1. サーバ運用・保守

サーバ運用・保守の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

サーバ運用・保守の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

サーバ運用・保守の年収

全世代平均 415 万円
最高:4459万円 / 最低:150万円
※全439件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 4459 万円
    兵庫県 38歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    ボーナスは年2回満額でます(二ヶ月分程度)
    10年以上在籍していますが、一度もカットされたことはありません
    また、業績によっては、社員級に応じた特別手当がボーナス時に加算されます
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇給は資格ベースと上長の推薦が必要です
    部署によっては客先常駐なので、現場の仕事内容については全く評価されないことがあります
  • 1600 万円
    東京都 45歳 男性 2015年頃
    人事考課については明確な指針は無く上司の一存が全て。
    部門に次年度予算が割り振られその中からMgrが配分するので実績を上げても、
    嫌われていると昇給無しの理不尽なシステムだが、
    裏を返せば実績+好かれると100万単位で昇給も有り得る。
    評価が気に入らなければ他社へどうぞの社風なので、上手く立ち回るのがコツ。
    買収先のDELLも同じ社風と聞いています。
  • 1000 万円
    東京都 43歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    単純に平均的収入が同業他社よりも高い。そのため、何があっても高賃金ゆえ仕方ないと割り切れるので無用なグチが出ない。嫌なら辞めろ的な。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    降格、クビの制度が弱く、会社にぶら下がろうとする人間が出てしまう。
    派閥とは言わないが、良くも悪くも個人に従属した権力渦が存在しており、それに逆らうといくら出来た人でも冷や飯を食わされることがある。
  • 1000 万円
    東京都 40歳 男性 2015年頃
    面談を通して、通期での目標設を行い、組織目標に即した自己目標について、内容・レベル・数字を具体的に設定し、評価時は数字以外にもプロセスや副次生産物についても評価される。成果・アウトプットに拘ったワークスタイルが浸透しているが、自己の成果のみだけでなく、組織貢献を強く問われるため、他者貢献を意識できない人には向かないと言える。
  • 1000 万円
    東京都 52歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    比較的すぐにある程度の規模のプロジェクトを任せてもらえます。同僚もとても協力的です。相手先企業に入り込む形です。すべて一次受けの案件です。優良企業を相手にしているので、自分の成長にもプラスになります。同僚はかなりのスキルを持った社員ばかりですので、とても刺激になります。プロジェクト以外でも勉強する場は企画されます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    残業時間がプロジェクトによっては多いです。プロジェクト開始までは時間がかかりますが、動き出すと早いです。
  • 850 万円
    【良い点】
    30代までは給与ベースはよいと感じる。ボーナスについては年間計画をマネージャとミーティングで策定し、進捗・達成度合いに併せて増減する。結果が反映されるため、モチベーションにつながる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇進制度が極めて不透明で、どの様なプロセスや選考基準でマネージャやテクニカルリーダーの登用が選抜されるかが見えてこない。不可解な人選が行われ、しばしば社員のモチベーションを落としている。
  • 850 万円
    東京都 27歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    トップクラスの評価をもらわない限りは社内の昇給は微量。
    昇進試験はあるが、通っても大してあがらない。
    営業にいくか、部長クラスになるとあがる。
    中途で入る人はとにかく入社時の金額を妥協しないことが重要。
    ボーナスは日本の売上だったり、アジアの売上によって左右されるので、個人でいくら成果をだそうとももらえないときはもらえない。
  • 850 万円
    東京都 28歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    事業部(上司)によって大きく違いますが、原則としてとにかく言ったもん勝ちです。日本人にありがちな謙虚な姿勢で評価面談に臨むと何も評価されないため、年2回の評価面談では半年で出した成果すべてをまとめて上司にぶつけるくらいの姿勢でいかないと良い評価は得られません。
    年収900万を越えている人は原則として社内で給与レンジが公開されるため、「この人を目指そう」という目標はつくりやすいです。ただし非公開の人もいるようです。非公開の人がいるという事実は公開されていません。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    良くも悪くも上司次第です。
    評価面談は必ずやりますが、その中身は部署によって大きくバラツキがあるようです。私のところはきちんとやっていた方です。
    周囲からの評価は全く加味されないので、いかに上司に気に入られるかで決まります。たとえゲーム事業で目覚ましい成果を出してもほぼ評価されなかった人もいます。
    最終的に本部長クラスまで最高評価で上がっても、最後に返ってくる結果では下げられていることもよくあります。「透明性」を謳っていますがほぼ透明性はありません。
    最終的に大失敗した案件でも瞬間的に目立ったことで評価が高いままの人もいますし、部署内で最も存在感のない人が給与だけ高く過ごしていることもあり、不公平感は非常に高いです。
  • 850 万円
    東京都 30歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    会社の方針で残業代の支給金額を法定通りに改定する。管理職未満に関しては、実質的な給与減となる為、多くの離職が想定される。正直、給与が悪い場合に会社に居残るメリットがあまりない。
    建前として、残業代の減少に伴い年俸の上昇を行うとうたっているものの、明確な指標や評価基準などは無いため、管理職以上には優しく、スタッフには厳しい制度変更となると思う。
  • 820 万円
    東京都 35歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    等級制度があり、上の等級になれば残業代含めて給料はある程度アップする。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価制度はあるが、業務の割り当てによって仕事の成果や数字が変わるため、あまり平等に評価されていない。
    残業代が含まなければそんなに給与水準は高くないのかなと思う。上司も忙しく、評価の面談もまともにやれていない部署が多いのかなと思う。
  • 800 万円
    東京都 34歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    生活する上で十分な給料が貰えているように感じます。入社当時は大手企業としては給料が多くないように感じていましたが、主任になってからの上がり幅が大きかったです。
    それなりの能力も求められますが、年功序列な面もあり、能力以上の給料を貰えているように感じています。
    評価は社内的には能力ベースとなっています。よっぽど能力が高い人以外は年次な面が残っている印象です。
  • 800 万円
    東京都 35歳 男性 2014年頃
    同業他社と比べると給与水準は高いと思う。
    基本的に営業会社なので、売上への貢献度が低いと見なされると相対的に評価も低くなる。社内で比較すると、本部系の技術職については、業務内容が専門性が高い関係で現場とは異なりポイント制は採用されていないが、その分現場と比べて評価が低く抑えられていて不公平に感じられる。
  • 730 万円
    【良い点】
    若い時は低いが年齢が上がると高くなりました。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    能力による給与差が少ないと感じました。頑張った人にもっと報酬をつけたほうがモチベーションが上がる。逆に指示待ちで頑張らなくてもそこそこの給与はもらえるので、「割り切ってしまえばそれもありかな」なんて思いも芽生えてしう。そういう社員を増やしたくなければ、もっと給与差をつけたほうがいいと思います。
  • 730 万円
    東京都 28歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    残業も多いですが、その分給料もいいかもしれません。
    顧客先に常駐、出張も多かったこともあり、手当てを含めると28歳で月収50万円程度になりました。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    会社として裁量労働制の活用を強いるところがあり、サービス残業が多くなります。それでも給料は多い方かもしれませんが。残業代が半分も出なかったのは残念なポイントでした。
  • 700 万円
    東京都 52歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    大手企業グループなので、収入は安定しています。ただ昇級は売上に比例するので、配属部署、担当顧客によってかなり格差が出るのでかなりの頑張りが必要です。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価制度は、まず自他部署共に上長にいい印象をもたれている事が必須で、ノルマ達成は、当たり前でそれ以上の成果を出しても上位の人しか昇級しない。10年以上上がらない事も普通です。
  • 700 万円
    東京都 29歳 男性 2017年頃
    【気になること・改善したほうがいい点】
    一年に二回の評価見直しがありますが、新卒から数年は高卒、大卒、院卒の学歴にそった給与のため、仕事を頑張っても頑張らなくても同じだけの給与がもらえます。特に最初の2年間は評価なんてあってないようなものです。また、ある年次から裁量性をとっており、残業時間にかかわらず給与が一定になるのでいい評価をもらってる人と普通の評価をもらってる人も給与は一緒です。(残業が100時間近い等の環境は除きます。)
  • 700 万円
    東京都 27歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    給与体系や福利厚生については同業種で比較すると申し分ないと思います。この点に関しては満足しています。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    給料が良い分仕事量も多いため、平日は特にプライベートな時間が取りづらいと思います。(もちろんその人の働き方のスタイルにもよりますが…)
    プロジェクトの進捗状況にもよりますが、月平均50〜60時間は残業していると思います。
  • 700 万円
    東京都 30歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    残業した分(平均40~60時間)は満額でる点と、基本給が高いので、同世代の中では、高いほうだと思われる。
    評価については、毎年個人目標を立てて、半年後に一旦状況を確認して、次年度明けに結果を報告する。
    部署によりけりだと思われるが、上司が多忙だったりするとあまり見てもらえず、評価が曖昧な印象を受けることが多かった。
  • 700 万円
    【良い点】
    難しい資格を取得したり、会社に貢献したり、重要障害に対して徹夜で対応したりと、頑張った人(良い意味で目立った人)はちゃんと評価され、昇給する。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価基準が相対評価である為、社員全員がミスなく問題発生無く、業務を進めたとしても、良い評価をもらえる人と、必ず評価(場合によっては基本給が数千円~数万円)が下がる人がいる仕組みを改善したほうがよいと思う。
  • 700 万円
    東京都 30歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    出来る人間はドンドン昇給していく。年功序列という考えはない。成果が出ている人間にとってはプラスであると感じます。
    【気になること・改善した方がいい点】
    どこの職場でも同じだと思いますが、じよに左右されます。やはり基本は体育会系でとにかくやれ。やりながら考えろ的なノリが多い。結果失敗を重ねる。マンパワーで乗り切ろうとする。失敗するの繰り返し。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう