1. ブライダルサービス関連職

ブライダルサービス関連職の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

ブライダルサービス関連職の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

ブライダルサービス関連職の年収

全世代平均 309 万円
最高:800万円 / 最低:150万円
※全207件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 800 万円
    東京都 31歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    ブライダル業界にしては給与はいい方だと思います。研修期間が終わると歩合給となりますが、基本給が約20万+出来高なので平気で30万40万はいきます。仮に成績が悪い月でも基本給は保障されているので生活ができなくなるようなことはないと思います。もちろん交通費も出ますので。私が現役のころは100万越えも有りました。今は波が緩やかにになりましたがそれでも70万は全然現実的です。
  • 800 万円
    長野県 49歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    県内企業の中ではかなり元気のある会社であると思います。冠婚葬祭業としては県内でもトップ企業であり、収入面においても業務の内容と質を十分配慮された申し分ない待遇であったと思います。経営者が自ら小さなことまで気を配り社員一人ひとりをとても大切に考えていることもスタッフのモチベーションアップにつながっていると思います。
  • 530 万円
    京都府 34歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    主任クラスや店長などマネージメントになれば、サービス業としては高い方と思う
    20代の若い段階から店長職に就くこともできるので、キャリアアップやマネージメントを経験したい人には良い。トレーニー制度など自らチャレンジできる応募研修もある。また部署にもよるが、海外研修は比較的多いのでそういった楽しみはある。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    成果をあげても給与に反映されにくい。成果報酬は期待しない方が良い。
  • 500 万円
    神奈川県 27歳 女性 2018年頃
    【良い点】
    新卒4年ですが、文系女子グループの中では高いですよ。
    稼ぎたい派なので、残業も厭わないのですが、残業も週に5時間位ですし、プライベートな時間はきっちりとれます。
    年収は良いですが、その分しっかり仕事は任されるので、責任感というか、そういうストレスはあるかと思います。でも毎月評価をきちんと点数化して出してくれる会社なので、落ち込みつつも、何を出来るようになれば良いのか、自分と向き合いながら働けることは、良いことかなと。
    点数が給与額に直結しているので、モヤモヤしないです。
  • 500 万円
    東京都 26歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    ウェディングプランナーをやりたい人には向いていると思います。1顧客1人担当制なのでお客さんにとことん向き合える企業です。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    トップの役員クラスが大きな権利を持ってしまっているので、年功序列の仕組みがかなり大きいです。現場スタッフの意見が社長に行く前に役員スタッフで止められてしまうので、下の意見は受け入れられにくいです。
  • 500 万円
    京都府 29歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    正社員で且つ、成果主義で結果を残せば出世はありえる
    年収は手当(職務手当、監督手当など)込であれば平準以上になりえます。
    ただ、契約社員であれば正社員登用は非常に難易度が高く、年収も大幅に下がる。
    研修制度は基本的にはOJTで、自分次第で業務を学び結果を残していく社風にある。また、配属先での業務が180度変わるので、転職感のある業務が多い
  • 500 万円
    京都府 28歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    営業方針が、会社本部より明確に出ますので、それをもとに成果を上げるような仕組みになっています。
    目標設定はもちろんあるものの、厳しいノルマのようなものは見受けないので、そういったご心配がある方には、働きやすい環境があると思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    営業職ではあるが、インセンティブ制度はそこまで充実していないので、数字評価を、報酬とともに期待されていると、あまりそれには応えられないと思います。
  • 480 万円
    大阪府 39歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    評価をする上司が細かい事を見ない外国人で海外の本社が評価を報酬としているので数字を残していれば高く評価されやすい。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    チームもしくは施設全体の評価で左右されやすく評価体制が大変曖昧で目標設定とクリア基準に対して上司からの咎められる事はほとんどないが社員のモチベーションに繋がる様な報酬システムではないので個人成績が反映されやすい評価体制に変えるべきだと思う。
  • 460 万円
    東京都 29歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    残業代が働いた分、しっかり支給され、賞与も各部署の業績よって異なるが支給される。他の花屋と比べ休みも多く月9~11日ありしっかり休める。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    契約社員が多く、中途採用が正社員になるには店長クラス以上ではないと難しい。正社員以上ではないと賞与はない。残業を少なくする方向ではあるが、残業代がないと給与が少なくなり厳しい。
  • 450 万円
    広島県 27歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    年収は同世代より高い。評価も頑張れば頑張った分評価される。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    店長にはなれるが、その上になると仕事量が格段に多くなるので、上を目指す人がなかなかいない。店長止まりになると最初は給料がいいが、歳を重ねてくると同年代より少なくなる。店長以上になると給料はアップするが休みがなかなか取れない。店長以上の方は仕事が好きじゃないと続けれない。
  • 450 万円
    東京都 35歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    新規獲得が出来る人なら、3カ月に一度のインセンティブで、かなり貰えると思います。回りの人たちもフォローに回されるので、その人たちの力を借りながら、ガンガン回せば結構いいかも。でも、店舗によっては、お客さんの人数が違うので、それも関係あるかも。グループでも人気の会場ほど、決まりやすいかな。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    中途より新卒採用に力を入れている会社。中途は給料安いと思いますよ。
  • 450 万円
    東京都 35歳 男性 2014年頃
    サービス業の為、世間でいう平均的な給与です。年に一度の昇格試験に合格すれば給与ベースはあがります。筆記試験に加えて役員面接を通過すれば「登用候補者」になれますが、あくまでも候補者の為、約半年の期間中、研修参加・課題図書レポート作成などをした上で最終面接に臨みます。最終面接に合格すれば晴れて昇格となります。
  • 450 万円
    愛知県 30歳 女性 2014年頃
    お給料はこの業界にしては良い方だが、残業が半端ないので ある意味当たり前。むしろ、正規の残業代をもらえたらもっと増えるはず。時給換算したら 高校生のバイト以下の時もあって悲しくなる。もちろん固定残業給だから サービス残業。お客様都合で休日出勤しても手当てなし。
    営業はノルマ達成するまで 休むなと通達があった時は20日連勤の人もいた。そんなことしても、モチベーションは下がるだけで会社は何を考えてるのかと呆れた。
    評価制度は 年に2回達成度合いを踏まえた面接があるが、あまり意味は無い。面接せずに評価ランクだけ付ける上司もいる。上司の推薦があって初めて昇進できるが、推薦してくれる上司と部下に全く興味のない上司の差が激しい。
  • 430 万円
    神奈川県 30歳 男性 2014年頃
    だいたい営業的立場のブライダル部門と当日に動くサービス部門、全体を統括する本社(総務、人事、広報、今後の戦略などを企画)によって、評価の基準は分かれると思う。
    ブライダルはお客様に提案し、商品を選んでもらう=数字が明確な評価基準になる。
    サービスは日頃の勤務態度、周囲からの信頼、当日の運営の正確さ、他スタッフへの教育、新しい演出の提案…目に見えないもので評価されるため、自分の頑張りと上司の評価が合わないときもある。
    本社はそれぞれの部門を統括する立場にあり、新しい提案をし、それが現場に浸透、お客様や社員のためになった時に初めて評価してもらえる。
  • 430 万円
    神奈川県 30歳 男性 2014年頃
    給与に関しては少ない訳ではなく、それぞれの能力に合わせての評価制度です。
    役職がつくと最低416万からもらえます。
    年俸制なので、役職として正社員になると年俸を12分割か14分割で選べ、14分割の場合は夏と冬にボーナス扱いとして入ります。
    評価としてはSABCDという評価制度で、場合によっては年俸で100万上がることもあります。
  • 420 万円
    東京都 32歳 女性 2018年頃
    【良い点】
    入社から現在まで年収の増加は非常に良い緩やか。
    しかし、数年前からインセンティブ制度が導入され、役割、能力によって給与増加ができるようになった。
    半期に一度、昇級面接のタイミングがあり、面接に進むかどうかは各会場の支配人の裁量に委ねられている。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    社内では、人材行動表なるものがあるが、昇級試験の推薦に対して明確な基準はなく、社内政治がとても重要である。
  • 420 万円
    東京都 31歳 女性 2018年頃
    【良い点】
    基本給は低いが、残業代と賞与で年収420万程度。
    残業は自己申告で、働いた分しっかりもらえるところはとても良いです。
    賞与は年2回合計4.2ヶ月分で、毎年安定しています。また決算賞与が出る年もあります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価制度は上長面談があるが、営業所によって面談をしっかりやるところと適当に終わるところとあり、上長次第。
    あまり昇給は見込めないです。
  • 420 万円
    東京都 53歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    親族会社特有の、経営者に気に入られればとても働きやすい職場です。
    人の出入りが激しい為に万年人手不足なので、逆説的に考えればオリジナルドレス、パンフレットの作成など、色々な仕事が経験できます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    現在は、3代目が代表取締役。
    性格はとにかく短気で、従業員の陰口を従業員に。
    経営者のパワハラが理由での退職者は後をたたない。
    離職率の高さ
  • 400 万円
    神奈川県 29歳 女性 2018年頃
    【良い点】
    婚活事業部は土日が仕事ということで、他部署より給与が良いと聞いてます。ボーナスも2回ありますし、結婚式とかで休みたい土日は有休を使って休んでます。給与額は月々の査定点数から半期ごとに見直しなので、昇給も早い方だと思います。
    実力主義な部分もありますが、毎月上長とのミーティングでその人に合わせた課題点と目標を話し合える時間がありますので、不安はあまり感じないです。
  • 400 万円
    京都府 25歳 女性 2018年頃
    【良い点】
    ボーナスは他のブライダル業界よりはもらっている方だと思う。
    同じ年次でも上司、マネージャーの評価によって、ボーナスの結構な差がでる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    会社全体として、個の評価ではなく店舗の評価になるので、そこが難しいところである。
    いくら売り上げが良くても、挙式の件数が前年より少ないと評価はしてもらえない制度にあるため、他力本願なところもある。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう