1. アミューズメント関連職

アミューズメント関連職の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

アミューズメント関連職の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

アミューズメント関連職の年収

全世代平均 349 万円
最高:750万円 / 最低:150万円
※全610件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 750 万円
    大阪府 46歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    給与面は、新卒でも深夜勤務中心だと30万超えます。会社全体で禁煙に取り組んでおり毎月の禁煙手当はかなり大きい。
    サービス残業は一切禁止で発覚したら処罰対象になるため残業はやった分、ちゃんと支払われます。
    残業を出来るだけさせない方向ですが、配属先によって大きく変わる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    配属の店舗規模や社員数などで業務レベルはかわる。
  • 700 万円
    京都府 40歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    ・業界内比較的に高いと感じている。
    ・福利厚生も厚い。
    ・営業成績以外にもISM評価というものがあり、社訓を体現する行動をする従業員に対し評価を行う制度がある。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    ・店舗と本社とでは年収にかなりの開きがある。
    ・本社のほうが年収は低いです。
    ・ですので店舗経営で優秀な成績を収めた人は本社にきたがらない。
    ・本社機能の空洞化が課題。
  • 700 万円
    千葉県 45歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    一部上場企業で収入はそれなりに良いと思います、 また従業員も多く色々な人と一緒に仕事ができます馬の合う人合わない人がいても頻繁に転勤があり、人間関係に大きく悩まされることはないと思います
    【気になること・改善したほうがいい点】
    勝ち組負け組の格差が激しくもらっている人ともらっていない人の差は非常に大きいです。 現在は合併により上位陣が過剰になっており、若手を登用して閉塞感を打ち破るとする試みがあるようです
  • 700 万円
    東京都 34歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    年収は高い。
    福利厚生がかなり手厚く、その辺は社員の事を考えていてくれていると感じる。
    評価に関しては、評価基準が曖昧なため
    納得するのは難しいかもしれない 印象値で大きな差が出る。
    ただ、先に述べた通り基本の給与ベースが高いので不満はない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    初期の給与設定基準がかなり曖昧なため、最初の交渉次第という所がある。
  • 700 万円
    千葉県 33歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    マネージャークラスは安定した収入と待遇がほぼ保証され、若手でも特に女性はチャンスが多い。
    また、グループの中でも安定した数値であることや、業界ナンバーワンの力もあり、ある程度の力でも、バックのパワーで数字を出すことが可能。

    【気になること・改善したほうがいい点】
    管理職に評価に熱心でない方や、体育会系のノリで、一度苦しみを与えるため、などの理由で評価を下げたりする方がいる。
    また、部署間の仕事量格差が激しく、楽な部署の方が評価が高い等、評価システムのバラツキが感じられる。
  • 700 万円
    東京都 35歳 男性 2015年頃
    同業他社と比較しても良い方なので満足している。グレードが上がると業績・能力の評価によって、UP・DOWNの幅が大きいのでやり甲斐はある。評価制度は定期的に見直されており、人事考課前には評価者の研修を行い、上司によって甘い・辛いが出ないよう目合わせを行っている。昇進の難易度は年々上がっているように感じる。
  • 700 万円
    埼玉県 35歳 男性 2014年頃
    同業他社と比べても給与水準は高いです。数値目標はあっても未達成によるペナルティはありません。これで年間104日公休あるので、大型連休や年末年始にのんびりを望まなければかなりの高待遇と言えるのではないでしょうか。
    評価制度は年2回で昇進までは入社後最速でも3年はかかります。これは高待遇によるベテランの居座りと、降格がほとんどなく、店舗数も増えないためポストが空かない為です。
    色々な意味でベテランに優しく、若手に厳しい環境ですので、上昇思考が強すぎると挫折するかも
    【気になること・改善した方がいい点】
  • 700 万円
    愛知県 35歳 男性 2014年頃
    一年に一回評価が行われていました。しかし、評価の方法は確立されていなかったと思われます。昇給、賞与の最終決定権は当時の会長にあったと思われます。店舗の実績に応じて昇給、賞与の額が決められたと思われます。昇給は年に一回あるかないかです。賞与は夏と冬の二回あり、私が勤務していた7年間は毎回賞与は出ました。
  • 700 万円
    大阪府 35歳 男性 2014年頃
    やりがいあるものの体力的に厳しい環境
    しかし自己管理で対応可能
    手取り部分で年収として満足しており、部下に対する評価も
    公明だと思われる
    どの企業でも同じであるが、上司次第で評価は上下されるものであり
    同業他社及びクライアントの方と話をしていても、何処も大差はないのでは?
    この業種は仕事が好きか嫌いかで判断が必要でしょう。
  • 670 万円
    東京都 36歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    残業が多い部署ならそれなりに稼ぐ事が出来ると思うが、残業が少ない部署だと同じ年齢でも100万単位で差が開くと思います。競走場勤務の場合は自分の意思で残業するのでは無く、人がいないから残業するので、体調を崩す人が多い様に見えます。業務拡大と言う割には、人員は全く増えていない為、一部の人に負担がかかっています。
  • 660 万円
    愛知県 42歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    給与面はパチンコ業界の中でも上位クラス。
    現場での人間関係は非常によく、中途入社の人には親身になって育成している。
    ただ、本部と現場間の確執がある。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    提案・意見などをもっと本部に通りやすくした方が会社の発展につながる。
    本部の上位職が現場上がりではないので現場に意見が通りにくい環境である為、現場上がりの人間の本部採用が必要。
  • 650 万円
    東京都 36歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    休みの自由度は高い。
    店長クラスまでなら無理な異動は断れる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    本社主導の無駄作業が多い
    オーナーシップを持って個店経営を謳いながら、本社指示が多い。
    店長以上になるには地方異動経験がないと昇進できない。
    エリア長以上は異動を、断ると降格対象。
    業界大手の給与水準ではない。
    イメージ的には
    店長=同業他社の主任
    エリア長補佐=同業他社の副店長
    エリア長=同業他社の店長
    位です。
  • 650 万円
    東京都 32歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    待遇は同業界内では、良い方かと思います。残業代も100%支給されます。社員旅行も海外に行けることもあり、全員希望を出せば参加出来ます。派遣社員の方でも旅行に参加できます。福利厚生なので、現地でのアクティビティ費用のみです。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    上層部に明確なビジョンが無いことと、自ら決定する事を嫌がる傾向があり、意思決定スピードも非常に遅い。
  • 650 万円
    東京都 44歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    給与面ではかなり良い方だと思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    取締役の専務がかなり理論的な方でしたので、そういう面が堅苦しくもあり真面目過ぎるようにも見えて窮屈に感じてしまい、アミューズメントを作り出す環境とは程遠いように感じました。全てにおいてキッチリしていますが管理されすぎていて気持ち悪さを感じるレベルなのが息苦しかったです。
  • 640 万円
    愛媛県 39歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    年収はそこそこもらえる
    店舗の役職者への昇進は管理者の意見や推薦が通りやすい
    【気になること・改善したほうがいい点】
    店舗管理者に らやなると給料は固定で変わらない。成績を残してもボーナスにほとんど反映されてないので月々の利益ノルマを達成さえすれば良い雰囲気になっている。
    評価制度は存在するが、実際は配属運で出世が決まる可能性大
    定期昇給はないので基本給がずっと上がらない可能性もある。
  • 600 万円
    東京都 43歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    役職がつくと同年代、同業他法人と比較しても高給である。また賞与についても年々下がってはいるが、満足出来る額の支給である。今後も年収は下がっていくと思われるが、それでも水準は高い。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    正当な評価を謳っているが、上司の好き嫌い、イメージが先行している。また低い評価については付けやすい人に付いている印象を受ける。
  • 600 万円
    千葉県 36歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    職能等級制度を取り入れていて、試験さえ受かれば誰でもキャリアアップしていける点。残業手当も1分単位で支給されるので残業はあるがその分給料はあがる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    各等級で最大滞留年数が決まっているので、上に上がらなければ契約切れで解雇になる。ただ各等級の年数はそれなりに長いので、普通に昇格していけば無事終身雇用の位置まで行けると思います。
  • 600 万円
    【良い点】
    成果主義に基づく評価制度を採用しており、その点から考えるとやりがいに繋がるかもしれない。
    福利厚生が充実していてその点では安心できる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価の基準が曖昧だったり、自分ではどうしようもない事を評価の得点にされたりとイマイチ納得がいかない点がある。昇給の幅も広くはない。
    福利厚生が厚い分、手取りは結構少なく感じる。
  • 600 万円
    東京都 36歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    同業他社と比較すると、水準は高いと言えないが、福利厚生面で収入をカバーしている。35時間のみなし残業を超過した際の残業代も1分単位で支払われる。公休に関しても、月9休となり、公休出勤の際は、手当がしっかり払われる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    近年の新店舗オープン計画が、立て続けにあり、エリア内外でのフォローが多忙を極めている。出店計画と人材育成が比例していない為、不満が生まれている。
  • 600 万円
    東京都 40歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    アミューズメント産業の為、入社時や若いうちの給料は比較的高く感じます。しかしその分肉体的にも精神的にもきつい仕事です。一日の拘束時間がとても長くほとんどの時間を費やす割に生活の幸福度は非常に低い。うつ病などになり辞める人も多く、精神的にも肉体的にも追いつめられる職場です。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    毎月の給料が一般の仕事より高い為、退職金はほとんど出ません。将来設計をしっかりしてない場合リスクがかなり大きい。老後の貯蓄や住宅ローンなどの返済など退職時に注意が必要。その為、将来ビジョンがしっかりしている中高年の退職が非常に多い。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう