1. 海外営業

海外営業の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

海外営業の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

海外営業の年収

全世代平均 622 万円
最高:3350万円 / 最低:150万円
※全302件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 3350 万円
    岐阜県 35歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    社長の指示に従えばクビになる事は無いです。
    国内より海外での知名度は高いと思います。
    社長が、許す限り自由に動いたり開発できます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    トップダウン
    開発力が無い為コピー商品が多い
    無駄な残業が多く給料が少ない
    高年齢化して来ており人材が全く足りていないのに、取り扱い商品は増える一方
    クレーム対応することが多い

  • 1500 万円
    東京都 59歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    2001年の日立製作所部門との統合を境に、旧日製産業時代と比較すると給与の伸びは抑えられる傾向にあったが、独身寮・社宅の整備状況や年金基金等も含めた福利厚生は整備されており、社風や働き易さを考慮すると満足度は高い。給与に関する社員の不満などが話題に上がらない環境。昨年より旧来の等級による給与ベースからジョブグレードに制度変更となり若手の抜擢等が可能となっている。
  • 1500 万円
    東京都 48歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    給与は他業界と比べると非常に高く十分過ぎる水準と言える。業界の中でもトップクラスの一社に数えられる。営業系の職種であれば成果と評価は一定リンクしており、その点での不公平感は少ない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    社内の競争は非常に厳しく営業系は毎月の目標値をクリアする必要がある。。また生え抜き社員が多く中途入社の人数は限られる。
  • 1500 万円
    東京都 50歳 男性 2015年頃
    長く働いておりますが、福利厚生、給与などは他に劣らないと思います。
    仕事は「できる人」に集中する傾向があるのは、他の会社も同じでしょうか?
    メーカーですので、製品の出来不出来で業績が大きく左右されますので、
    転職を考えている人それぞれの先見の明が問われますね。
    総じて良い会社に分類される会社だと思います。
  • 1500 万円
    東京都 30歳 男性 2014年頃
    給与面ではやはり他上場企業と比較しても平均値が圧倒的に高いという点に集約されると思う。一方でそれ故に、気をつけなければ上昇志向や成長思考がとまり、たいした成長が出来ない場しか与えられなくとも会社に残り、気づけばマーケットでは全く評価されないといった人材になっている社員も多く見受けられる。キャリアパスは特に明確なものはなく、殆ど現場の部レベルでの運用。この点は結構場当たり的に人事配置・異動をしている印象は否めない。会社としては全社的な人材教育システムを導入しようとしているが、まだまだ時間が掛かるのではないか
  • 1450 万円
    東京都 41歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    とにかく楽です。9時から5時半までで帰宅可能です。管理職は残業代は月給に含まれており、元々かなり高収入です。やりがいといえばやはりボーナスがべらぼうに高いことです。どんなに日常がつまらなくて退屈でもボーナスの額を見ると満足してしまいます。こんなに楽でこんなにもらっていいのかなと皆言っています。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    在籍することが全て。
  • 1380 万円
    東京都 45歳 男性 2015年頃
    海外営業なので受注がとれれば大きく、ボーナスにも大きく反映される。
    グループに社長賞など報奨金もでる。
    また受注額が大きい分野のため、受注後三年くらいは仕込みで受注が取れなくても
    マイナス評価をされることもそれほどない。
    ただ全くとれないと、受注がとれる人とは40代で同じ役職でも
    年収にすると150万以上違ってくる。
  • 1350 万円
    東京都 51歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    所得は40代超えてから、20代、30代の分を取り戻せる。毎年の考課でSクラスを続けてとるころが要。その為には、実直に能力を鍛え上げていかなければならない。上司による考課基準のブレは少なく、極めて公平と思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    総合電気メーカーとして、コングロマリット・プレミアムがなく、Company毎に全く独立した事業を行っている。しかしながら、一部の事業の不祥事や損失により、一時帰休・減報を被るのが解せない。
  • 1300 万円
    東京都 38歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    給与はもらいすぎていると感じるくらいいいと思います。ただ業績もよくボーナスが大きいためであってボーナスが下がったときのインパクトは大きいかと思います。駐在すれば手当・住居等も支給されるため、お金に困る事はないですね。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    特にみあたりませんが、評価はまだまだ属人的かと思います。上司との相性により評価は変わります。まあ完璧な評価制度なんてないかと思いますが。
  • 1300 万円
    東京都 40歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    銀行の業務を考えると給料は決して低くはないが満足するほど高くもない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価制度は極めて不明。目標設定はあっても設定を真剣に行わずに評価だけされていく感じながら、業務が多忙でなかなか時間を掛ける暇もない。また上司との面接もあって半年に1回なので、どこでどのように評価、見られているのか分かりにくく、結果事後に評価を聞くという流れ。
  • 1300 万円
    愛知県 45歳 男性 2015年頃
    各社員が毎年当初に設定した登録目標に対する結果と業績評価に応じて翌年の賞与が決まる。毎年一定の評価を得ていれば昇格できる、リーゾナブルな制度。希望を出し続けて転属先からのニーズがマッチすれば部門間異動も可能。問題課題は若手も含めて個々の意見を尊重しながら、最終的にはチームで議論判断するので一体感が高くスキル向上のしやすい職場環境。
  • 1300 万円
    東京都 45歳 男性 2014年頃
    部長クラスになるまで業界の中でも給与が著しく低かったが、部長クラスに昇進すると、まずまずのレベルになる。同年代の同業他社はもっと多いのかどうか比較はないが、上を見たらきりがないしと納得できるレベルであり、もっと頑張らなくてはいけないと思える水準と思う。若い人達に対してもモチベーションになり得るのかと思う。
  • 1250 万円
    愛知県 47歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    仕事の割には給料が高く、非常にコスパの良い会社です。コンサルから転職された方も、同様のことを言われていました。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇進につき、上の人に引っ張られて昇進する人と、そうでない人の区別がはっきりしています。たまに「何でこの人が?」と思うこともあります。この辺りの不条理さえ我慢できれば、非常に良い会社だと思います。
  • 1200 万円
    東京都 53歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    外資をベンチマークして、ベースがアップした。
    賞与は業績連動なので、これまでは、同じ業界の中でも好調であったため、恩恵を受けることができた。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    賞与は業績連動なので、これから先は不透明感が強くなるかもしれない。新しい技術やトレンドにキャッチアップしていくことができるか否かに大きく左右される。これからが正念場だと思う。
  • 1200 万円
    東京都 32歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    管理職になると大台には確実にのり、安定した収入が得られる。仕事も時期によるが残業は月に30時間程度。管理職といっても部長級になるまでは同じ階級でそれほど大きな収入差は生まれない。仕事もやりがいのあり、十分すぎる環境だと思う。またお互いが切磋琢磨できる環境があり自己能力の成長も実感できる。イメージと違いどんどん挑戦させてもらえる風土がある。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    アップサイドがないので一部には会社にしがみつくだけの社員もいるので、付加価値を生んでいない社員は一定程度整理するというのも必要と思う。
  • 1200 万円
    大阪府 55歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    入社当時は比較的安い収入だったが、堅実に昇給していった。その後、課長職昇格時に大きく昇給し年収900万円程度に上がった(賞与年4ヶ月レベル時)。部長職昇格時には1100万円程度になり、その後、業績評価・個人評価に基づいて最終的には1400万円レベルまで上がったが、一時的な緊急対策として1200万円程度まで減額された。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人事評価は上司の印象が一番大きく、上司によっては不当な評価もあったと思われる。
  • 1200 万円
    東京都 40歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    大企業だけあって良い意味でも悪い意味でも余裕がある。安定した給料にしっかりした福利厚生。またある程度権限を持たされ仕事を任されるので、やりがいはある。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    仕事量のバランスが悪い。暇な人、忙しい人のギャップが大きい。また社内に無駄な部署が多く、業務効率が悪い。各種稟議書を回すにも色々な部署を経由するため時間がかかる。
  • 1200 万円
    東京都 50歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    若いうち(非管理職)は、それなりに関係する部署やその上司も多く、比較的公平に評価され、且つチャンスが与えられます。但し、仕事はそれなりにボリュームも多く、こなすのが大変な割に給与は他の大企業に比較すると安めです。また賞与や年間の辞令の際には、上司との2者面談が義務付けられており、それなりに評価の根拠やこれからの期待、自身の希望等、話し合う機会もあります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    管理職になると、それまでの同僚や上司との関係が一転します。上司に気に入られようと政治的に皆が振る舞いだし、足の引っ張り合いも目立ちます。評価や移動のチャンスは、能力に応じて公平に与えられず、要は如何に上司に気に入られているかがポイントになります。そういう雰囲気に嫌気が差しました。
  • 1200 万円
    東京都 42歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    自分の考えを持っていれば、やりたいことを実施出来る環境にある。住宅補助が手厚く、給料も総じて高いため生活レベルは明らかに世間では標準以上と言えよう。全国的に転勤もあるが、地方の拠点は基本的に大都市にしかないので生活に不便をすることもないであろう。何をするのか、したいかは全て自分次第といえる。取り分け大きな不満はない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人を減らしすぎた影響で一人に偏る業務が多く特に本社は激務である。プライベートの時間は平日はほぼない。
  • 1200 万円
    東京都 45歳 男性 2014年頃
    管理職の給与水準は2つ。課長級と部長級のみ。年齢は関係ありません。35歳でも55歳でも課長級なら年収1000~1200万程です。
    昇級は目標設定の達成度によって号俸が決まり、号俸の累積により昇格試験に推薦されます。従って客観的な判断がされているかと思います。
    評価制度は自主性を尊重しつつ上司との面談を経て決定され達成不可能な無理難題を業務設定されることはありません。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう