1. スーパーバイザー・エリアマネージャ

スーパーバイザー・エリアマネージャの年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

スーパーバイザー・エリアマネージャの社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

スーパーバイザー・エリアマネージャの年収

全世代平均 474 万円
最高:4400万円 / 最低:150万円
※全444件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとに口コミと一緒に閲覧できます。

  • 4400 万円
    東京都 30歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    ここに数年業績もよく、待遇改善に動いているようで、10年後会社が存続していれば優良企業となっているだろう。
    最近では親会社の仕事も増え、自身のヤル気やスキルによっては評価もしてもらえる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    多方面に業務を広げ過ぎていて、常に新しい事を行っていかなければならない。
    携わる上司や業務によって、キャリアが左右されてしまう恐れがある。
  • 3350 万円
    兵庫県 25歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    若い頃から、大きな仕事を任せてくれる環境にあり、どんどん成長していける会社です。
    また、周りのサポートもしっかりしており、いい環境で働かせていただきました。
    そのため、年齢の割には、年収は多いほうかなと思います。

    成長意欲さえあればどんどん昇格し、上に上がれると思います。

    がんばってください。


  • 1100 万円
    東京都 25歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    給料がとめどなくいい
    働く時間も定時ですし、やったらやった分だけ稼げるし問題は無さそうです
    一応クリーンな会社です
    福利厚生もしっかりしていて、有給もとりやすい
    上司との間柄も面倒見が良くてとてと満足しています
    社員もアルバイトもドンドン増えていき
    やる気のある若者が成果を出してお金を稼げる!
    そんな会社です
  • 1000 万円
    東京都 50歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    会社業績が良いと非常にボーナスが良いです。
    残業は基本禁止なので労働時間は短いように感じますが、実際は仕事が終わらなかったり緊急事態招集や会議などが多い。でも10年前に比べれば改善されており飲食業界ではトップレベルの労働環境です。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    定期的にリストラを実施しています。よって定年まで働く人は稀です。
    抜擢人事や女性管理職比率増加を無理やり行うので、能力とタイトルが比例しない上司がかなり存在しています。
    現場を知らない上司が増えた事が業績悪化の原因ですが、現在は10年前の人たちを再度呼び戻しています。悪い事だけが復活しないか気になります。
  • 870 万円
    千葉県 40歳 男性 2014年頃
    給与、賞与70点。
    業績連動であるが、休日出勤が多い。特に営業系と一般管理系との温度差がある。
    そういう意味で70点。
    昇進、昇格80点。
    基本的には満足してますが、給与との見合いを勘案すると80点
    評価制度50点。
    業績評価だけでなくプロセス評価も重要と思います。
    能力がなくてもロケーションで業績が上がってしまうの実態。
    逆に能力のある人間は期待値を込めて厳しいロケーションで評価され、
    処遇面での納得感が無い。
  • 800 万円
    東京都 32歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    お給料が業界の中では高い方。
    特に賞与が高いが、売上高によって変動するので売上が悪い時は賞与もかなり減る。また業界的に、店休日を設けたりと新しいことにチャレンジしている。
    育児制度が充実しているので、女性は働きやすい職場

    【気になること・改善したほうがいい点】
    社内調整をしなければいけない場面が多い。また管理職が多くてポジションが少ない。
  • 800 万円
    東京都 32歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    30代前半でこの給与なので、大変満足していました。家族サービスもできて貯金もできて、同世代の友人の中ではかなり稼いでいる方でした。実力主義なので、頑張れば昇格、給与アップに直結します。
    家庭の事情で退職し、全く違う仕事をしていますが、落ち着いたら戻りたいと思っています。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    楽な仕事でないことは確かですが、その分給与に反映されているので問題とは思っていません。
  • 800 万円
    【良い点】
    やってみなはれ精神あり。企画内容によっては即採用の風潮あり。エリアマネージャーとはブランドマネージングもあり、フェア企画、グランドメニュー案、ワインリスト等運営ブランド自体を任せてもらえる。PC、スマートフォンも各1台支給。テザリング機能もあるので、アクティブに動いて管理事務作業もこなすことが出来る環境が整えられている。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    店舗責任としての店長職を兼務させられるため、経営幹部である管理職扱いでありながら、店舗運営兼任となり、残業代は支給されません。大部分の課長職がこの状況は、労働時間から見ても改善されないと、店長から昇進を目指そうという人間も少なくなり、今後厳しいと思われる。
  • 800 万円
    東京都 34歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    お客様のためにひたすら活動すればその分評価さされる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇格タイミングが、1年に1度しか無い。
    店長以下のスタッフは半年に一度は昇降格できればよかった。また、実績以外での評価や上司からの曖昧な評価で昇格できる方、出来ない方が分かれてしまうのは良く無い点。成果主義と謳っているがわかりにくい成果主義であると感じる
  • 800 万円
    東京都 36歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    頑張ったら頑張ったなりの評価は与えてもらえる会社だと思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    労務管理の面ではまだまだ遅れている会社。
    形の上ではシフトのカレンダーはあるがまず休めない。上司も休めと言わない。
  • 800 万円
    東京都 33歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    実績のみではなく個人の可能性に投資してくれる
    実力以上の役職に挑戦できることも
    アルバイトからのいきなりの責任者への登用ということもざらにあります

    【気になること・改善したほうがいい点】
    実績と結果のみが重視される為
    実績が伴わなければなら即降格
    給与がいきなり大幅減額ということもある
    ハイリスクハイリターンの為野心溢れる人の挑戦の場としては良いと思う
    またこの会社に限らずだが常に人員は不足しているため自分で人員を揃えられなければ休みや休憩すらとれないこともよくある
  • 784 万円
    東京都 30歳 男性 2015年頃
    個人のコミュニケーション能力が大きく問われます。担当しているフランチャイズオーナーさんのニーズや悩みをいかに理解できるか、そして迅速に対応できるかが鍵。一方、フランチャイズチェーンなので会社からの指示は絶対。現場に即していない指示が来た時でも着実に実行せねばならない。経営指導というよりは本部の色にいかに染めるかという色合いは強い。これも結局、オーナーさんとの信頼関係ができていればやりやすい。
  • 760 万円
    北海道 31歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    30代半ば、740-770万程度 ボーナス込み。給与体系は良い
    【気になること・改善したほうがいい点】
    全国を転々とする代わりに給与面はかなり良い。本部へ一度行くが今まで店舗の販売スキルしかないため本部では肩身が狭く、専門性を持つ中途のポストで埋まっている。10年間しっかりと得意分野を伸ばさないとならない。単身赴任者は最適だが、基本家族とは住めない こどもが小さかろうがおかまいなく北海道から中国まで一年半で一度転勤がある。
  • 760 万円
    東京都 35歳 男性 2015年頃
    実力主義である事は間違いなく、学歴がなくても実績さえ出せば給料やボーナスは上がる。年齢やキャリアも関係ないため短期間で年収が2倍になる例も普通にある。ただ実力主義も評価する側が人間である限り不遇だと感じてしまう場合も
    ないとは言えない。近年は評価に対して係数を取り入れるなどシステマチックにボーナスが支払われる様に変わってきている
  • 750 万円
    東京都 36歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    頑張れば評価されため、常にモチベーション高く仕事に打ち込める。
    昇給が早く給料が良い。すぐに上に上がりたい、能力を評価してほしい、という人には合っていると思う。
    職場の年齢層が多様、学生のアルバイトさんも多く、元社員で独立した人たちとも知り合いになったり、付き合う人々からいろいろな情報が入ってくる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    向き不向きがあるため、仕事を楽しめない人には向かないと思う。
  • 750 万円
    東京都 39歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    給与は定性評価、ボーナスは実績による定量評価で決定される。比較的自身の成果が反映されているためやりがいを感じることができる。昇格についてもある程度やるべき事が明確になっており、長い目でみた自身の目標設定が描きやすい。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    どこの会社にも当てはまるが、その時の上司の好みが反映される場合もあり小さな不平、不満を作る事もある。
  • 750 万円
    東京都 35歳 男性 2014年頃
    自分次第だと思います。頑張れば、役職はすぐ上がります。給料は居酒屋業界の中では高いと思います。自分でマネジメントが出来ればサービス残業もありません。しっかり、休みも取れます。賞与は多遅刻や欠勤、苦情が上がれば、減給になり、雀の涙程度になります。年2回、健康診断があり、メタボや問題があれば、月の残業出来る時間が減らされてしまい、稼げなくなるので、健康には気を付けたほうが良いです。
  • 730 万円
    埼玉県 40歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    同業他社と比べて、恐らく給料は高い。勤怠管理も、残業や休日出勤手当などはしっかり支給され、その点でブラックな印象はなく、むしろホワイト
    【気になること・改善したほうがいい点】
    ただし、その分課される仕事量は多い。特に店長以上は激務。
    その為、通常の業務以外でやることが多くあり、そこはサービス残業化している。シフト制だが、職位が上がるにつれて、その時間に帰れることはなくなる。
  • 730 万円
    東京都 30歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    成果主義、やって結果がでれば本当にすぐに抜擢され上に上がれる。
    筆者も入社3年でエリアリーダーに昇進した。
    基本的に権限委譲される為、仕入れやレイアウト、戦略立案は自由にできる。
    勿論必要最低限の基礎知識は必要です。
    最近では労働環境の改善が進みノー残業が当たり前、残業したくても40時間以上はできないししたら逆にマイナス評価になる。
  • 730 万円
    埼玉県 29歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    給料は不景気不景気、好景気関係なく安定している上に、役職に見合った金額をいただいてます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人件費削減のため、従業員の採用などは厳しい状況なので現場はかなり負担がかかっている
    またそのためmgrはどうしてもサービス残業が発生してしまう店舗もある。上はまだ現場の本音が汲み取れていないように思える
    評価についても本人の自己評価は認められず、上司の意見が一方的に感じる
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう