1. 商品企画

商品企画の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

商品企画の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

商品企画の年収

全世代平均 481 万円
最高:3300万円 / 最低:180万円
※全429件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 3300 万円
    神奈川県 31歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    億という予算を動かせるのでスケールの大きい仕事ができるが、その反面、ワンマン経営のため自らができることは少ない。基本的に能力のある人は辞めていき要領が良いだけが残っている状況のため、能力がある人は辞めた方が良い。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    社長、会長がとにかく悪のある人物なので早めに世代交代をするべきであるが家族経営のため不可能に近い
  • 1300 万円
    長野県 51歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    長野県にありながら、首都圏の優良企業と同様の賃金体系を設定しており、収入面は恵まれている。ここ数年はボーナスも多く、職場によって、また本人の働き方によっては本当に良い会社
    【気になること・改善したほうがいい点】
    近年、昇格の枠が狭くなり、昇格出来ないと、賃金の伸びが留まる。それでも長野県の中で比較すると、非常に高いので良いけど、賃金以外に魅力的な物が無い
  • 1200 万円
    【良い点】
    基本的に成果主義であり、また、評価は極力客観性を高めるために、複数の人の視点から査定会議で議論されます。また査定のフィードバックも丁寧にされますので、そういう意味では、納得感の高い評価制度かと思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    営業職など、職務によっては労働集約的な側面があり、成果のためにどうしても長時間労働になりがちです。
  • 1200 万円
    東京都 51歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    世間の平均的な年収水準からすると、まあまあな年収であったかと思います。
    通勤手当てや家族手当てなども一応は未だ制度として残っていました。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    合併や給与体系・給与制度の変更がたびたびあり、会社は、とにかく給与を下げよう下げようとしていました。残業代は、年次のかなり若い段階から固定性で、労基署に分からないようにいかに早出・残業・休日出勤をするかが、問われていました。
  • 1200 万円
    神奈川県 45歳 男性 2014年頃
    実力主義が徹底されているので、年齢や女性であることで昇進が遅くなることは無く、逆に能力があれば、しっかり評価される。またキャリアパスも割りと明確に定義されており、個人で様々な経験をつんだり、自分のやりたい仕事への異動を自分から働きかけるなど、制度も充実している。一方で、実力の定義が明確にされているものの、共通試験のようなもので測定するわけではないので、結果、逆に不公平だと感じている社員もいると思う。
  • 1100 万円
    東京都 44歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    成果を重視するようになり、評価上位者と下位者で賞与に大きく開きが出るようになっている。評価が高いと賞与はかなり多額になり、国内他半導体メーカはもちろん、外資に比べてもいいのではないかと思われる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    一方で評価基準が明確でなく、評価する上司次第でもあるし、また相対評価のため、部門の他メンバーの評価と比較することになり、公平性や透明性には欠ける。
  • 1100 万円
    年収は職務によるグレードで決まり、半期査定で変化する。
    目安として、以下の給与テーブルイメージ。
    新人430万円、2〜4年目500〜600万円、4〜8年目600〜800万円、マネジャー800〜1100万円、部長1100万円〜1500万円
    職務評価なので若手でもマネジャー、部長になれる。一方でアップサイドは他の大手企業より低い気がする。
    査定自体は複眼でやる。
  • 1000 万円
    東京都 38歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    年収は他の日用品メーカーと比較しても高いと思います。住宅手当も非常に良いので、実質的な年収は高いです。また、ボーナスは基本的に誰でも前年度よりも高くなる制度になっているので、将来に対しての安心感はあります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    ボーナスは、安定している反面、成果を出した人と生活を出せなかった人の差がほとんどないので、その点はモチベーションを自分なりに維持していくことが必要になります。
  • 1000 万円
    静岡県 36歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    頑張り次第ではあるが、かなりの確率(半々くらい)で、30代前半で年収1000万円到達が可能。ただし、それなりの職位になるため、業務量及び負担が極端に増え、割りに合うかどうかは個人の考え方によるものが大きい。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    全体的に若年層の人数が多いため、管理面において相当の負担があるとの印象が強い。従って、一見高いと感じるかもしれないが、所得が割りに合うかどうかは個人の考え方による。
  • 1000 万円
    東京都 48歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    組合が強いのでサービス残業一切なし。月あたり10-40時間位。有休は100%消化。メーカーの中では比較的給料は高め。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人事評価基準が一応定められているが、運用は適当で結局好き嫌いで評価が決まるケースが少なくない。大半の管理職は部下の普段の働きぶりを把握していないので、大舞台での報告の出来、回数で個人の能力を推し量る傾向にある。よって普段の仕事が雑で報告だけに命を懸ける若者、他人の手柄を横取りして報告する者が後を絶たない。
  • 1000 万円
    東京都 41歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    ・商社や銀行と比べて自分達の年収は低いと思っている人が多いが、転職活動をしてみると、現在の年収を維持することが難しいと初めて知るくらい良い条件と思う
    ・福利厚生が充実していると良く言われる
    ・徐々に成果や実力が反映されやすい給与体系になりつつある
    ・と言っても良くできる人とできない人の差が何倍になるわけでもなく、年収を上げるために仕事の専念するより、やり甲斐のために仕事をしている人が多いように思う
    【気になること・改善したほうがいい点】
    ・賞与: 個人成果による部分と自分の所属する事業部の業績による部分のバランスが良くないと言う人達がいる
    ・成果が出ていない人でもある程度の年収に達するため、人件費が重荷になっているように思う
    ・他社の状況は知るないが、幹部クラスの年収が低いように思う
  • 950 万円
    東京都 27歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    残業の少なさを考えると待遇は良いです。時給換算すると、なかなかこの会社に勝てる企業はいないのではないでしょうか。年収は入社時点で約500万、それから7年目くらいまで毎年100万くらいのペースで上がります。8年目以降は緩やかになり、順調なキャリアだと、15年目くらいで1500万、25年目くらいで2000万です。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    マネージャークラスになるにはどんなに早くても14年かかります。
  • 950 万円
    東京都 31歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    横河電機の福利厚生を受け継いでいることがあり、ある程度充実している。採用時の条件次第では、住宅補助等の手当がつく(ただし、近年削減傾向である)
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇格以外での昇給があまりないので、入社時の年収が重要であり、同レベル以上の業務を担当していても給料に大幅な差があり不公平感があるケースも見受けられる。場合によっては、上司よりも部下の方が高いことも。
  • 950 万円
    東京都 35歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    労働時間と労働環境に対して、もらいすぎくらいもらっていると思います。
    配属部署と自分の適正が合わないケースでは満足のいく評価を得られない人もいるでしょうが、部署異動の希望も出しやすいので、それであれば異動すればいいと思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    結果よりも経過を重視することに対し、若い頃はフラストレーションを感じていましたが、慣れればこれでもいいと感じています。
  • 950 万円
    東京都 35歳 男性 2015年頃
    残業代はすべてやっただけでます。賞与、給与も同業他社より高めだと思いますが、昇給のスピードはあまり早くありません。
    昇進昇級については、上長評価、事業部長評価により決まってきます。年に1回の評価で昇進が、半期に1回の評価で賞与が決まってきます。
    異動は希望を出せますが、基本は管理者側で決定されます
  • 950 万円
    東京都 43歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    若い人材にチャンスがあるため若い人材のチャンスが回る傾向はあります。ベース給はほぼ決まっているため安定性があります。
    社内公募制度などもあるため比較的他部署への移動などは行いやすいです。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    年齢により役職定年などが決められているため年齢が上がるとモチベーションが下がる。居場所がなくなっていく傾向が強い。
  • 900 万円
    東京都 43歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    勤めている人が良い人が多い いわゆる大企業の仕組みは全てあり 福利厚生はしっかりしており休みも取りやすい グローバル企業のため本社部門であれば 英語は必須です
    海外駐在志向の強い人には待遇も良くチャンスが多い
    開発部門は分散しているので勤務地は要確認
    大きな事業部では転勤はある
    【気になること・改善したほうがいい点】
    同業他社と同じく衰退する産業の比率が大きく 次の稼ぎ頭が見つからない
  • 900 万円
    東京都 53歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    給料は悪くないと思います。仕事の内容は部署にもよりますがチャレンジの機会を与えられやりがいを感じながら仕事ができます。また、スキルアップのため研修や通信教育など自分が希望すれば学べる機会は多くあります
    【気になること・改善したほうがいい点】
    チーム制でコンパクトにまとまっているので他のチーム部署でどんな仕事をしているのか?まったくわからない。また、社員交流もないのでチーム以外の人は知らない
  • 900 万円
    京都府 40歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    主任・係長レベルになると、残業や転勤社宅などを含めると、1000万円近くの年収となり、他社の課長レベルの水位に達する。管理職になると大台にのる可能性が高くなる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    ボーナス査定は半年ごとの目標管理による成果に連動することが表向きだか、実質は、部長など上司の抽象的な判断要素が多く公平性に欠ける印象が強い
  • 900 万円
    山口県 34歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    業界の平均と比べてかなりの額になる。昇格もそこそこあり、1グレード上がれば、120万は年収で変わる。
    認められれば、30台で2000万にもなる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    かなり上司評価で左右される。相性の良い上司に恵まれれば、賞与評価及び昇給に恵まれるが、恵まれなかった場合は最悪。昔からのユニクロ社員は、社長を神と思っている節がある
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう