1. 内部統制

内部統制の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

内部統制の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

内部統制の年収

全世代平均 534 万円
最高:1500万円 / 最低:150万円
※全70件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとに口コミと一緒に閲覧できます。

  • 【良い点】
    若い層は早く経験を積める。(中堅層になるとキャリアの幅が限られたしまうが、外資金融転職などキャリアアップを志向して働くには良い環境。)
    【気になること・改善したほうがいい点】
    親会社からの出向社長は責任を取らない。3年ごとに人事ローテーションで社長が変わり、また親会社の主管部の要職も変わるため、長期的な視点での目標を実現できない。
    検査部長はいつも寝ている。
  • 1250 万円
    【良い点】
    本部部署でも、いわゆる業務推進部署と管理部署では、その部署に与えられる賞与のファンドが異なる(各部署は与えられたファンドを部内の社員に割り振る)。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    個人の頑張りが当然、賞与に反映されるが、
    ファンドの少ない部署へ配属されると、「うちの部署の評価は低いから」と説明を受け
    頑張りが然程報われないこともある。
  • 1200 万円
    東京都 50歳 男性 2014年頃
    給与は高く、大部分の社員の満足度は大きいと思います。賞与も管理職は会社の業績に連動していますが、極端でないため比較的安定しているように思います。但し比較的従業員の平均年れが高く、年功で管理職になるケースがほとんどのため上が詰まっているため昇進は難しそうです。評価は多面的評価制度が採用されており、客観的に行われています。
  • 1180 万円
    群馬県 56歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    順調に昇進すれば40歳で年収1000万円は超えます。
    給与の遅配は絶対ない!
    【気になること・改善したほうがいい点】
    どんなに実績を上げても給与はあまり変わらない。但し、昇進時には若干「差」
    が出る?人事評価は実績第一であり、どんな手を使っても実績が出ればよいとする風潮がある。パワハラは日常茶飯事あり、精神的に追い込まれる行員も多数います。
  • 1100 万円
    東京都 35歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    金融業界というのもありますが、同世代比給与水準は高いと思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    現在の業務内容はほぼ役員向けの説明資料作成のため、専門的な知識やスキルはほぼ身につかないと思います。一方、日本企業によくあるローテーション人事となっており、ソリの合わない上司でも数年我慢すれば離れることができるのはいい点だと思います。
  • 950 万円
    大阪府 29歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    とにかく給料は高い。福利厚生も充実している。退職金も高く、経済的な面での不安はほとんどない。
    住宅手当なども手厚く、福利厚生サービスも良い。とにかくあったら良いなと思う手当は基本的にはすべてあるような印象であり、なんら問題はない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    特にない。強いて言うなら、プロモーションがないとあまり昇給しない点か。
  • 900 万円
    大阪府 39歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    転職活動をして改めて実感しましたが、年収は非常に良いです。毎年コンスタントに上がって来ていました。但し、今後は昇格しなければ、伸びはない制度になっています。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    目標シートで具体的な3項目の施策目標の設定と実績評価、5項目の業績評価と12項目の職責行動評価をし、合計得点によって基本給と賞与が決まる仕組みです。客観的な制度ではありますが、部署によってレベル感が異なることがあります。
  • 900 万円
    東京都 48歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    年収や社員への福利厚生は手厚い。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    年に2回ほど、前期の振り返りと今期の目標設定のために上司と部下によるレビュー面談があるが、実際には形骸化しておりリアルな個人業績の評価には結びついていない。みんなそれを理解しつつ、面接を実施しないと責任問題になるため形だけでも実施している。部下が上司を評価できるような制度も導入しないと改善しない。
  • 900 万円
    東京都 53歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    良い点があまりない会社ですが、あまり目立ちすぎないようにそこそこやっていれば、それなりに処遇してもらえます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    英語ができないと出世に限界あるとおもいます。親会社の管理が厳しいかと思いますが、米国流の手法をお仕着せする傾向が強く、プロパー社員のモチベーションは低くなりがちかと思います。大きく発展する可能性は、低いと感じました。
  • 850 万円
    東京都 56歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    労働量は程々であり、モーレツに働くわけではありません。年収も高給ではありませんが、よくよく考えると、労働量とと年収とのバランスは取れていると思います。同業他社と比較すると、おっとりして、牧歌的だと言われています。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    入社して8年から10年くらいで主任になリますが、それまでは年収は低いです。その後、課長に昇進したら、飛躍的に伸びます。
  • 830 万円
    東京都 39歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    他社に比べたら給料は高いと思う。働き方改革も方向性をかなり誤っており、定時で帰れとなっているので、時給換算するとかなり高額だと思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    忖度ばかりの成果主義を推し進めたかと思えば、また年功序列に逆戻り。一体何がしたいのかが全く理解できない人事制度のおかげで、社員のモチベーションは全く上がらないと感じる。
  • 800 万円
    東京都 46歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    長らく生保業界では最下位と言われていましたが、自分としては良い給与をもらえています。ちなみに一旦昇格して給与が上がると、その後降格しても給与は下がらないのだそうです。なので上司よりも部下の方が高給だったりもします。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    歩合給の営業職員には手取り数万円の人もいて、どうやって暮らしているのかと思う人もいます。内勤は固定給なので安心ですが。
  • 750 万円
    大阪府 47歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    非営業部門でも、ある程度実績に応じて報酬が上がるのでやりがいは見つけやすいです。会社の規模、業界の平均から比べても、平均年収は高い方だと思いますよ。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    年収ダウンには、セーフティネットがなく、ミスがそのまま影響して来ます。結果として、無難なく方策や、前例を探しながらの行動になりがち。会社として保守的な社風があり、なかなか飛躍できない。
  • 750 万円
    東京都 45歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    年功序列賃金体系でした。勤務地によって、給料格差が非常に大きくて、不平不満を特に地方勤務者は、多くが持っていました。評価制度も一応有りましたが、上司の好き嫌いで評価されていました。そもそも評価が良かろうが悪かろうが、対して支給金額に大きな差が生まれませんでした。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    若手がやる気を出すような制度に改定すべきです。
  • 750 万円
    東京都 25歳 男性 2015年頃
    どの部署かにより、働き方は全く違う。
    支社に配属されれば、無駄な残業や無意味な叱責が多くなり、資産運用部門にちかづけば、そういうこともなくなり、合理性を求められる。英語ができれば、エリート部門(海外)に回される可能性がある。そしてそこで安定した成果を上げられれば、そのルートになる。だめなら、また支社で泥臭い仕事をやることになる。
  • 670 万円
    東京都 27歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    残業代がしっかり出るため、若手でも同年代の他企業より稼ぐことが可能。チームの人員削減によって業務量が激増したが、振り込まれた残業代を見て耐えることができた。また、先輩社員の話によると、ストレートで昇格して残業が極めて多い業務だと、30代半ばに差し掛かれば額面1300万円程度になるということだった。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    こなした業務の難易度、成果、貢献と給与には相関がない。
  • 670 万円
    東京都 38歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    積極的に手を挙げてアピールできる人間が評価されやすい。向上心がつよい人間が多いためスキルの維持に一定の努力をようするであろう。


    【気になること・改善したほうがいい点】
    チームをはぶられると、悪い噂がたつと仕事が全くこなくなるため注意する必要がある。まれに変な奴がいることがあるため、採用にもっと注意をした方が良いであろう。
    福利厚生は薄い。
  • 650 万円
    【良い点】
    人事考課が無い点。いい加減な人事考課制度で、下手に上長の感情によって被害を被るよりもはるかに良い。ある意味共産主義的と言える。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇給、昇格が無いので、逆に人事考課が無い事で、モチベーションのよりどころが無い。目標管理も無いので日々の業務に追われて、やってる事が仕事から単なる作業に落ちている。また、そういう部下のキャッチアップをする上長も不在のためモチベーションを維持する事は困難を極める。
  • 650 万円
    福岡県 56歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    トップは良く話を聞いてくれます。
    資格取得は必須で頑張った人は早く昇格昇進できる。
    頑張る若い人には良いと思います。
    やる気がない人は初めから受けない方が良いです
    。地元密着でボランティアにも力を入れてます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    支店長になって回りが見えなくなってる人もいるかも
    土日祭日はお休みですが一年目は研修とボランティアで土日出勤が多くて辛いかも?
  • 650 万円
    東京都 35歳 男性 2015年頃
    評価システムはちゃんとあるが、人が人を評価するので好き嫌いが入っている感は否めない。評価内容はブラックボックス化してる。やはり1次、2次考課者に気に入らるかがポイント。また、賞与(TIP)はここ数年ほとんど出ておらず、年収が大幅に減少している。一方で外国人のマネジメントが増えコスト増。無責任の外人一人帰らせたら、複数の社員を雇えると思う。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう