1. 不動産管理・プロパティマネジャー

不動産管理・プロパティマネジャーの年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

不動産管理・プロパティマネジャーの社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

不動産管理・プロパティマネジャーの年収

全世代平均 447 万円
最高:1200万円 / 最低:200万円
※全139件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとに口コミと一緒に閲覧できます。

  • 1200 万円
    東京都 44歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    比較的自由な社風です。
    規模が他社よりも大きいため他の設計事務所よりも多様な業務を経験できると思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    社風が全体的に内向きなところがあります。
    最近、設計監理業務以外の新規ビジネス開拓を目指していますが、基本的に内弁慶な社員が多いため、新規ビジネス開拓はなかなか進まないと感じました。
    参考になれば幸いです。
  • 1000 万円
    大阪府 30歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    少数精鋭なので、頑張れば頑張った分だけ収入に反映されます。
    アウトソーシングで他社への外注も多いので、不慣れなことを無理にするようなこと。仕事を多く抱えるようなことは少ないので個人の負担は少ないのですね。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    自社ではなく外部に委託するアウトソーシングの部分もあるので、他社のスタッフとの連携が出来るかはスタッフさん次第です
  • 800 万円
    【良い点】
    年収は以前の職場や友人と比べると高かったと思います。旧称以外にも頑張った分だけボーナスに反映されました。賃貸管理とはいえ空室を減らすために仲介会社へ営業をすることは当たり前でしたが、営業をした会社から申し込みが入ると嬉しかったです。そういう地道な活動も上司はみてくれており評価してくれたのでモチベーションアップにつながりました。
  • 780 万円
    愛知県 27歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    同級生に比べて給与は抜群によい。通常通り勤務していれば、年々給与はアップする。年間休日も多く、有給もつかえる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    事務所によって、残業時間がちがう。
    転勤してからの事務所は繁忙期ではないのに、帰宅するのは23,24時で、寝に帰るだけの生活。
    残業制度が厳しくなったり、早く帰れというわりに、まだまだ現場は業務量が多く、帰れない。
  • 750 万円
    神奈川県 38歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    起案→実行→評価がしっかりしている。年功序列が無くチャンスの多い会社です。失敗の責任を取らされた事はありませんでした。成長させて頂きました。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    常に新しいことに取り組む会社です。絶対的地元安定企業です。業種的に覚えることは沢山ありますが、それがむしろ楽しかったです。ビジネスマンとして未熟でしたが、今では自分に自信が持てるようになりました。
  • 700 万円
    京都府 39歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    基本給がそれほど高くなくても繁忙期には残業が月50〜70時間程度発生し、年収は同世代の平均より高くなる。また、宅建資格所有者は手当も付き、役職も付きやすいので昇給スピードは早い。決算期には業績が良ければ決算賞与が出ることもある
    【気になること・改善したほうがいい点】
    配属される部署により昇給、昇格スピードに差が出る。上席が後輩になることも多々ある。
    自分が昇格しても部下の方が仕事が出来ると言うこともあり、ある意味そう言った部分に鈍感な人の方が向いている職場。
  • 700 万円
    【良い点】
    給料は良いのでは。日産の◯掛けなので。
    店舗グループ以外のバックオフィス部門にいれば、大してプレッシャーに晒されることもないし、期待もされない分、平穏無事な日々が送れること。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    メインである店舗の仕事に配属されたら相当忙しい。普通は。
    そのうえ、定年付近の人が多く基本的に働かないため、周りはもっともっと忙しくなる。
  • 700 万円
    東京都 37歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    課長は850、課代700、主任600くらい。ほぼ年功序列で上がっていくが部長以上は上から降りてくる親会社社員でほぼしめられる。800-900がほぼ限界、稀に部長まで行くケースもあるが運が強く、無難に過ごしていないとなれない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    実力評価というより、保有資格や問題を起こしていないかどうかで判断されている印象がある。
  • 680 万円
    東京都 41歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    管理職になると年俸制になり評価によって給料が同じ役職でも100万ぐらい前後します。賃貸営業は歩合が出るため、入社5年目担当でも500万はこえます
    【気になること・改善したほうがいい点】
    担当者は前に比べて休みが増えて働きやすくなったと思いますが、ワークライフバランスの関係で残業が減ってしまい、給料は以前に比べると月3万ぐらいは下がったと思います
  • 680 万円
    【良い点】
    母体が大きな会社なので経営に関して安定感がある。将来的な不安要素はほぼない。退職金制度もあるし、カフェテリアポイントという福利厚生に使用できる制度があり、年間6万円を上限に自由に使用することができる。(申請が必要)有休もとりやすく、部署によるが取得率は比較的高い方だと思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    出向者が上層を占めているので、高望みはできない。頭がいい人で要領がいい人はピッタリな会社だと思う。何か大きなこと(改革)をしたい人は向いていない。
  • 660 万円
    東京都 39歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    年収は、賃貸不動産管理会社では良い方だと思われる。ボーナスは相対評価のため個人予算達成したとしても必ず良い評価査定になるかはわからない。毎月の給与はインセンティブではなく固定給と残業代。電子勤怠のため正確に申告はできる。部署・上司によって違いはあると思うが管理が甘いと好き放題やってる社員もいると感じていた。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    他社を見習い、分業して専門性と生産性が必要と思われる。
  • 650 万円
    【良い点】
    同業他社に比較していい給料は間違いない。残業は青天井なので、働いた時間分給料にはなる。ボーナスも普通に出るので金銭面では申し分ない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    長時間残業が恒常化しており、配属部署によっては一人でいろいろな仕事を進めなければならなくなる。ノルマのプレッシャーはなく、時間外も青天井だが、ワークライフバランス重視の人には向かないと思う。
  • 650 万円
    東京都 31歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    PM会社とは異なり、自社で物件を所有しておりますので、業務の難易度に比較して給与水準は高いものと思います。ただし、残業代については、上司にもよりますが45時間を超えた場合、言われる事がありますので、自分でコントロールして仕事を切り上げる必要があります。また、退職金制度はなく代わりに401Kがあるのみですので注意が必要です。
  • 650 万円
    必須資格がないと管理職クラスへはあがれなくなりました。管理職前で650万、課長代理で800万(残業代なし)、課長クラスで1000万程度となります。ただし、部長クラスは親会社からの出向受け入れのため、鳴子とはほぼなし。年収もそれどまりと言ったところです。ジョブローテーションは3年程度であり、かなり広い範囲の職種を経験できると思います。スキルアップ(ステップアップ)には非常にいい会社だと思います。グループ内の独自の理論はありますが、同一業界では上位クラスなので、業界内を知る上で経験としては非常にいいと思います。
  • 650 万円
    東京都 30歳 男性 2014年頃
    仲介営業職ですが、基本給と四半期毎の営業手当てが支払われます。ボーナスに関しては上期・下期の営業成績と考課査定でボーナス額が支給されます。但し、今後は営業手当てもなくなる方向で、考課査定や達成率、時間外労働等で給与が支払われていく方向となっていくようです。逆に言えば残業は少なくなっていってますので定時に近い時間で帰社は出来ていきます。
  • 630 万円
    京都府 40歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    半期事に評価があり、その時に上司と目標を定め、半期事の達成度に応じて、査定が決まるので、割と評価ははっきりしています。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    上司との折り合いが悪いと、仕事の出来不出来にかかわらず、査定をさげられる事があるので日頃から上司との関係は良好に努めておく必要があります。
    工事受注が取れれば、プラスで評価してもらえます。
  • 630 万円
    東京都 28歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    月々の給料はかなり低いです。何故かわけわからない天引きが多く毎月の給料は低いですが賞与はかなり高めです。入社2年目新入社員でも70万〜もらっている人もいます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    よくわからない天引き
    控除金額がとにかく多い
    毎月の給料はとにかく上がらない。
    他者大手企業が一年勤続後のベアアップが一万だとしたら1000〜3000程度。酷い人では500円というのもみたことがある。その割には支店長クラスになると年俸制になりプラス賞与も支給される。
  • 600 万円
    【良い点】
    必ず毎年微々たる額だが昇給がある点。安定して賞与も出る点
    【気になること・改善したほうがいい点】
    毎年継続して人の倍成果を出しても普通に仕事をしていても給与は変わらないのでモチベーションの維持が難しい。明確な成果に対する報酬として賞与や給与に連動させないと働きがいを感じない。
    微々たる額でしか昇給がしていかない点も問題。良くも悪くも日系企業で他人の顔色を伺い社内の上役の顔色を伺い続け、ただひたすら安定を好む人達の集まり。
  • 600 万円
    東京都 36歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    給料はほとんど固定で、ボーナスは年々上がり傾向にあります。年収はヒラで400万スタート、営業職なら10年で600万ほどです。中間管理職で700~800ですが、1000万は役員クラスでないともらえません。1000万はいらないけど、そこそこ安定がほしいという人にはオススメです。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    偉い人ほど働かない。出来ない人もそこそこ貰う。おかげでまともな人が頑張ってワリを食っています。
  • 600 万円
    東京都 29歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    グループ会社関係の仕事が多いこともあり、安定した会社であると思う。
    20時頃には部署のほぼ全員が退社しているため、残業が少なく働きやすい環境でもある。
    また、業界の中では給料が比較的高いと思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    不動産管理会社ということもあり、保守的な考え、対応が多い。
    また、部長以上の役職者はほぼ親会社からおりてる者が多い。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう