1. ファンドマネージャ

ファンドマネージャの年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

ファンドマネージャの社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

ファンドマネージャの年収

全世代平均 875 万円
最高:1750万円 / 最低:300万円
※全18件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 1750 万円
    東京都 30歳 男性 2014年頃
    ・給与水準については仕事内容の増加にしてはあがっていないため満足していません
    ・昇進昇級についても、海外から上司がきたばあいは現地の職員のアップサイドがほぼなくなり、基本的に言われたことをするだけになってしまいます。
    ・表の評価制度は360度評価など一般的なものを導入しているようにみえるいっぽう、マネジメント自体が下への評価をする状況にないため(仕事をみていない)疑問を感じることが多い
  • 1300 万円
    東京都 35歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    残業の多い部署の給与水準は日系金融機関で最高水準。残業代はほぼ青天井。優秀な部署には優秀な人材が多く集まるがターンオーバーも多い。
    【気になること・改善した方がいい点】
    部署によっては、完全トップダウン型ヒエラルキーが確立しており、トップダウン型のマネジメントを好む人間にとっては良い職場。
  • 1200 万円
    東京都 32歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    悪い人はいない。入社してから上司や先輩部下に恵まれ、日々楽しく仕事をしている。頭がいい人が多いので、無駄なことでストレスが少ない。
    セクハラパワハラもほぼ皆無。
    ワークライフバランスも良い。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    収益が安定しているため、ほとんどの社員がガツガツしていない。それはいいことでもあるが、競合と戦っていかないといけないという視点では、改善すべきところではないかと考える。
  • 1100 万円
    東京都 33歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    フラットな社風なので和気藹々と仕事はやりやすいです。
    調査役1000万〜1200万、最短入社14年目で主任調査役に昇格。
    主任調査役で1200万〜1300万程度。次長クラスで1350万〜。


    【気になること・改善したほうがいい点】
    目先の利益の為に勢いよく案件の積み上げを図るが、人は増えず、慢性的な人材不足のため、在籍期間は長期化。兼務が増えるばかり。
  • 1100 万円
    【良い点】
    以前は穏やかな紳士的な人が多かったので、そういうタイプの人と共に働けると、中途入社の人にとってはやりやすかったかも。経営陣、社風が昔と変わったので今はよくわからないが。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    突然の若手抜擢も上のお気に入りだったり、職務遂行能力に疑問が浮かぶ人もいた。評価基準はよくわからなかった。普段の会議も何を意思決定したいのかわからないものが多かった。
    何を目指して働いたらよいのか
  • 1000 万円
    東京都 41歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    他業種から転職してきましたが、それに比べれば年収はいいと思います。ただ金融、同業から比べると低いという話は聞きますが、仕事量や質と比較した場合は妥当だと思われます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価制度は、自分と上司で行いますが、特筆すべき事はないかと思います。政府系だとかそういう言い訳で昇給が抑えられていると聞きますが、社員は自分を過大評価している人がかなり多いからだと思います。
  • 1000 万円
    東京都 31歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    働いても働かなくても給与がでる点。自分のペースで仕事をすすめることができる。残業代も働いた分しっかりとつけることが可能である。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    実力主義からの脱却をしているため社員のモチベーションが常に低いので改善した方がいい。同業種と比べて平均給与が低いことに気づいておらず改善しなければ人材流出がとまらないであろう。
  • 1000 万円
    大阪府 31歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    伝統的な日本企業なので、いい意味でも悪く意味でも細かく、きちんとしている。いろいろな材料からきちんと相場を見通そうとしている。上司は若手であっても意見を聞いてくれ、運用に関してはフラットな組織。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    運用評価に一貫性がなく、長期的な視座にたっていない。社内向けの業務が多く、相場にかけている時間が少ない気がする。
  • 1000 万円
    東京都 32歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    若いうちは年次に比例する形で年収がアップします。必死に働いても楽をしても変わりはありません。基本的に仕事の努力は職階と人事異動に反映されるようになります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    仕事で成果をあげても同じ年次であれば年収に差がつくことはありません。モチベーションが高く相応の年収を求めている人にとっては、あまり喜ばしくない仕組みになっていると思います。
  • 900 万円
    東京都 30歳 男性 2014年頃
    残業代はほとんど出ません。部下の残業が多いと自信の評価に関わることを危惧する管理職が多いからです。クビになるリスクがないので評価はあまり意味がありません。出向先には影響するので上記の様に管理職はかなり気にします。給与水準は、悪くないと思います。しかもクビにもならず仕事をしなくてもこの水準であれば仕事をやる気のない人にはこの上ない環境だと思います。やる気があるなら報われません。
  • 800 万円
    東京都 25歳 男性 2014年頃
    初任給はとても安いが、3〜5年程度に1度階級が上がるチャンスがあり、月給で7ー10万程度上がる。その他の年は0ー2万程度の昇給に留まる。
    上記の年収は家賃補助を加味したもので、家賃補助は半年に40万と手厚い。
    評価については、基本的に横並びの評価(年功序列)だが、属している部署の社内での立ち位置によって大きく左右されるという1面もある。
  • 700 万円
    東京都 29歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    年2回評価があり昇級のチャンスがある。
    しかし上昇するピッチは小さい。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    新卒が上に上がりづらい。
    入社時の給与は他社と比較して高めだが、その後の昇級のペースが非常に緩やか。
    コンサル出身がエグゼクティブ待遇で入ってきて、新卒が同様の給料になるまでには非常に長い時間を要する。
    ボーナスは月収の約1.5倍にパフォーマンス評価を加味したものが年2回支給される。
  • 700 万円
    東京都 25歳 男性 2015年頃
    定量のパフォーマンス以上に、定性で評価される部分が多い。
    今まで異動をさせないことが多かったために社内全体で本部部門の高齢化が進んでおり、今後無理やり入れ替えを行うことは自明。
    上層部はグループ内のリソースを活用することに主眼を置いているため、広い選択肢に対し志を持って望むならばいい環境かもしれない。
  • 650 万円
    東京都 25歳 男性 2014年頃
    ・年齢に応じて基本的にはみなある程度のレベルまでは同じように上昇していくため、給与や賞与は非常に安定している。ただし差が出ないということに対して不満に思っている人も多く、仕事へのモチベーションが低い人もいる。
    ・賞与に業績連動の部分を導入するなど様々な取り組みをしている点は評価できるが、若い年代ではほとんど影響のないレベルのものであるため、本当にそれがいい影響を与えているのかは非常に疑問である。
  • 600 万円
    埼玉県 32歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    上司の評価に納得感がある。日頃の働きから結果までしっかり評価してくれているのが、分かった。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    ボーナスが低い。特に、増収増益決算で有り、上司からの評価からも良かったのに、前年比10%も下がったことにモチベーションが削がれた。低コスト第一主義で、正社員よりも非正規、役付よりも担当が優先される。かと言って、他社比では大きくビハインドしてる感が否めない。
  • 350 万円
    大阪府 25歳 男性 2015年頃
    仮にも大手銀行であるにもかかわらず、給料は非常に少ない。ボーナスについても同じことが言えるが、かつて公的資金注入された際に減給された上の人間が、今になって削られた分を取り戻すための給与体系となっている。そのため若ければ若いほど虐げられるだけである。職務内容にそぐう給与は期待できず、多くの人間が転職を検討している。
  • 300 万円
    福岡県 24歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    ボーナスに関して。年齢に関係なく、成果を残した分だけ上積みされていくようだ。評価体系に関してもシンプルかつ透明性が高いため、この会社のかず少ない利点ではないか。
    またボーナス開示後、交渉の機会が設けられている点も良い
    【気になること・改善したほうがいい点】
    基本ベースが低い。昇級に関しては完全に年功序列であり、一定水準に達するのにかなり時間がかかる。
  • 300 万円
    東京都 22歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    かなり良い。課長代理になれば年収1000万は確実もらえると思いますし、実際上司もそう言っていました。ただその分、ノルマもあがるため仕事内容はきつくなります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    特になし。本人にやる気とノルマに耐えられるストレス耐性があれば、続くのではないでしょうか。福利厚生に関しては充実しており、満足してる方がおおいです。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう