1. ベビーシッター

ベビーシッターの年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

ベビーシッターの社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

ベビーシッターの年収

全世代平均 266 万円
最高:300万円 / 最低:200万円
※全3件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 300 万円
    東京都 28歳 女性 2018年頃
    【良い点】
    報酬は結構いいと思います。ベース時給より高くなることが結構多く、休憩時間も全て時給が発生するので拘束時間すべてに時給が発生します。一日長い時間の仕事もありますが、かわいい子供さんの保育の仕事なので正直あまり疲れません。頑張れば月に20万円以上稼げます。仕事でたくさん評価されると本社での研修やレポートチェックなどの仕事もくれるようになるそうで、時給はすごくあがるみたいです。
  • 300 万円
    神奈川県 20歳 男性 2014年頃
    まあ、基本的な部分ではありますが、まあ満足はしていますね。
    給与なんてものはそもそも、高いとか安いとかではなくて、
    個人の能力の先にある結果のようなものですから、
    一元的に高いだの安いだのと言うのは関心出来ませんね。
    まあ、仮に言うならばそこそこ良い方かと思います。
    私のような社員ですらある程度の水準の給与を頂けたのですから。
  • 200 万円
    東京都 45歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    ハニークローバーは年収性ではないので、月収ですが大体月に15万円程度いただいています。
    週に3~4の勤務でこの金額なのでベビーシッターとしてはかなりよい待遇だと思います。
    遅刻欠勤がなかった時期はボーナスをいただいたこともあります。

    保育業界は基本的にお給料が安いところが多いのですが、ハニークローバーは、兄弟手当や病児手当など色々と手当がつくので、他のシッター会社よりも割がよいと思います。
    仕事がたくさんあるので、自分の都合に合わせて選べるのも助かります。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう