1. 生活相談員

生活相談員の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

生活相談員の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

生活相談員の年収

全世代平均 300 万円
最高:500万円 / 最低:150万円
※全82件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとに口コミと一緒に閲覧できます。

  • 500 万円
    東京都 41歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    残業代は1分単位で支給される。公休と有休の融通がつきやすい。社員の食事は1食あたり300円で安くて美味しい。ユニフォームは支給されます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    相談員業務はイレギュラーな事が多いのと、ショートステイや利用者の病院の受診の送迎対応もするので業務は多忙、仕事のやり方しだいですが残業は覚悟かと思います。仕事は多いですがスキルはつくかと思います。
  • 490 万円
    神奈川県 44歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    この業界にしては給与は高額。毎年の定期昇給もある。長期的に勤務すれば収入は安定する。処遇改善手当が年度末に支給されるので、賞与は年に3回となるので、考え方だが自分にとっては良かった。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇格の基準が曖昧。個人業績が明確に表れる業界ではないので、上席者の主観に因るところが大きい。気に入られれば昇格は早いのではないかと思う。
  • 450 万円
    東京都 30歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    福祉としては、高水準であると感じます。
    また、法人の意向として今後の給料ベースアップを図る方針にありますので、今後の展開に期待しています。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    他業種の給料と比較すると、高水準とはいえません。

    現在(2016年6月時点)の申請可能な残業時間としては、15時間(上司の許可があれば20時間)までとなっていますが、勤務する事業所によってはそれ以上の残業となることもあります。

    今後、残業の多い事業所に対して、人員の割り振りを優先していく事が重要だと思われます。
  • 440 万円
    福岡県 28歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    手を上げれば何でもやらせてもらえる。
    学歴や年齢に関係なくキャリアアップできる環境にあること。損保グループの関連会社なので、経営的に強化されてきている。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    デイサービスだと拘束時間が長い。その割に残業代はセンター長の裁量なので、削られてしまう。36協定もセンター長と事務員で勝手に行うので知らない職員の方が多いのでは。
    上の人達がそのような指導をしているから仕方がない。
  • 420 万円
    神奈川県 27歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    その人のやる気次第で資格取得や昇格しけんの受験が可能。資格取得のためには休暇がとれたり、いくつかのサポートや配慮がされていた。
    スキルラダーや面談による評価の機会があり、定期的に管理職と話すことができる。
    給与は周辺法人と比べるとやや低いが、休暇が多く日勤という点では働きやすいと思う。年休が一時間、半日、一日単位でとれる点も良い。
  • 420 万円
    埼玉県 43歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    評価は誰がしているのか不明
    【気になること・改善したほうがいい点】
    何の説明もなくボーナスが10万単位で減らされたり、説明を求めても説明の義務はないなど、話し合いの場もない。1人だけの責任で何かが起こるわけでもないのに、1つ問題があった時に他職種が絡んでいるのに、全てこちらの責任にされ30分近く怒鳴られ続けた。妊娠した看護師もきちんと日数を計算した上で産休に入ったにもかかわらず、ボーナスが1円も出なかったともめていた。
  • 400 万円
    東京都 24歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    仕事量は多いが、残業代もしっかり出て、福祉業界の中では給与は高い水準にあり、期ごとに目標を設定する仕組みがあるので、モチベーションを保つ上では魅力的。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    ケアメイトから正社員への登用が狭き門なため不満を持つスタッフも多いが、正社員へ経験を積んだらなれるものと思っているスタッフが多く一定のラインで満足しているため、正社員とケアメイト間で思いが伝わらないときがある。
  • 390 万円
    千葉県 43歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    ボーナスは4ヶ月 定期昇級はある。人がいないのですぐに役付きになれます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人がいないのでいる人がなんでもやって回さないといけない。女性が多いのでいじめはあります。離婚した女性が多いので泊まりができない人が多いです。当たり前のようにから残業をほとんどのひとがしています。長く働く人がいないので最高が40代です。辞めてしまうということです。
  • 370 万円
    兵庫県 27歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    福祉にしては手取りが良い方。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    とりあえず転職で応募して来るものは拒まない、40.50歳でも平気で現場に入れてます。配属先によって年間休日が全然ちがう、また給与振込の銀行すら異なるため本当に同じ法人なのかと疑問に思うこともある。まだ役職手当が安いため、責任ばっかり取らされてます。平社員の方が得に思えてくる。
  • 360 万円
    東京都 41歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    手を上げれば、役職にトライアルできる。給料が良い
    【気になること・改善したほうがいい点】
    サービス残業が多い。昇給しない。そのため、常勤が定着せず、スタッフが少ない。
    新生活サービスというレクレーションで、介護保険外の高額のサービスを提供している。
    離床センサーを使用せず、そのため事故がしょっちゅうあり、事故に対する危機感が低い。排泄介助時、陰洗をしない。
  • 360 万円
    兵庫県 34歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    特にない。勤務の都合はある程度加味してくれた位。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    法人の根本から変えた方がよい。改善すべき箇所だらけで、どこから突っ込んだらよいかわからない位。給与は他の所より低い、残業強要されるが手当て削られる。施設長からのパワハラ、モラハラは常々。過去に女性へのセクハラもあった。昇級低すぎ。職場環境は悪い。系列の別施設は施設長が身内ばかり採用したり、手当て独自につけたり、周囲からの反感が大きい。離職者が止まらない
  • 350 万円
    東京都 28歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    残業代は一分単位で支給されます。事業所毎の差異は考えられますが、有休、リフレッシュ休暇(有休とほぼ同様)の消化は問題なく行えます。業界内では給与は高水準かと思われます。会社の特徴としてはトップダウンの気がありますが、会社規模は業界内では大きく、市場規模も成長が見込まれます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人員不足の事業所が多く、当事業所では月20時間の残業が恒常化していました。
  • 【良い点】
    社会福祉法人ということで、手当などは、他の事業所と違い高額です。また営業活動などすることもなく、ショートスティ希望や、入所希望者は毎日ように、問い合わせが、向こうから来ます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    入所に対しての、判定が厳しいように感じます。また地域に根ざしているため、地域の方々が入所者様にも多く、もし過去にいざこざがあった関係ならば、入所しても引きずるようなこともあるかもしれません
  • 【良い点】
    契約社員から正社員に上がった時は、年間での底上げになった。担当するサービスによっては(特にDS)残業が常時発生するため、ある程度の収入を得られる。逆にシフト勤務では基本残業禁止なので、サービス残業になることも多々ある。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    キャリアアップとして、生活相談員や管理者になったとしても、給与の差は微々たるもの。責任だけがどんどん増えていく。
  • 350 万円
    栃木県 37歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    ボーナスは基本的に年2回4ヶ月分でるのでこの業界では多いほうだと思う。昇給も年1回するが20年やっても基本給が20万超えるかどうか。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人事評価の基準がわからない。どんな職員が高評価なのかもわからないので、査定の書類は誰もがただの作文制作になる。そもそも偉い人は現場に顔を出すことなどないのに、どうやって評価してるのか謎。
  • 350 万円
    東京都 24歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    給料は他の福祉施設と比べ、高い水準だったと思います。ボーナスも4、5ヶ月分ほどあったと思います。ただ、センターによって給料の差があるのではないかと思います。東京や大阪の一等地にあるセンターと、地方のド田舎のセンターでは給料に大きな差があります。配属地によってばらつきがあるので同じ業務をこなしているのに。
  • 350 万円
    東京都 32歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    やる気さえあれば、サービスリーダーまで昇進出来ます。資格取得も支援してくれるので、教育体制も整っています。介護未経験で入社するのであれば、業界の中では給与もトップクラスでおススメです。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    やはり介護業界という事もあり、給与は低いです。
    またサービス残業が多く、残業に関しては厳しい抑制があります。ホームごとでバラツキあり。
  • 350 万円
    愛知県 28歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    社会福祉法人では大きな会社のため、福利厚生は比較的しっかりとしている。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    年功序列となっていて、どれだけ仕事ができても先に入った人を抜くことはない。評価する上司もしっかりと見ているわけではないので、できる人間、できない人間がいても勤務年数が第一優先されている。
    また昇給は年に一度あるが気づかないくらいの額しかあがらない。
  • 350 万円
    【良い点】
    業績に囚われず、昇給あり、賞与は年2,3か月位。勤続年数での号俸制である。個人目標を上司とともに立て、評価面接にて他者評価を受ける事ができる。キャリアアップ制度があり、入職~中堅までの目標や研修制度があり、中堅以降は管理職かスペシャリストへの道を選べる
    【気になること・改善したほうがいい点】
    夜勤手当がないと並みの正社員以下である。管理職は役職手当がでるが、夜勤はほぼなくなる。残業手当はつくので、疲弊するものの、給料は増える。昇給分の人件費確保の為、賞与は収益があがっても期待できない。
  • 350 万円
    東京都 39歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    所長次第では手腕を発揮できる人もいる。社会福祉法人のため、給与、賞与はきちんと出る。有給も20日あり、翌年にくり超えるので退職の際は長い期間休みが取れる。利用者も全員ではないが聞き分けのいい方も若干いる。研修は行かせてもらえるが、その後の資料制作がある。大きい法人なので、つぶれることもないかも
    【気になること・改善したほうがいい点】
    異動が多く、せっかく利用者との信頼関係ができても意味がなくなる。車を使用することも多いが、自動車の免許を所持していない侵入職員をよく採用する。各事業所との横とのつながりはあまりない。生活介護の部署では就労支援にかかわることはいっさいできないため、それをしたくて志望する場合、やめたほうがいいかもしれない。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう