1. 経理

経理の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

経理の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

経理の年収

全世代平均 470 万円
最高:3300万円 / 最低:160万円
※全750件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 3300 万円
    山口県 24歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    周りが親切にサポートしてくれたので仕事のやりがいはとてもあった。
    また、企業規模もグループで大きいため、安心できた。製品知識がなくても非常に仕事のやりがいを感じることができた。
    残業も人によるが私は特にキツいと思うことは殆ど無かった。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    もう少し給与が高いと良かった。
    食事ももう少し美味しければと思いました。
  • 2000 万円
    東京都 57歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    40歳くらいでは年収10百万円に到達。海外勤務の場合は、海外勤務手当・住宅手当・教育手当等が支給され且つ、個人所得税は会社負担故、年収20百万円以上になる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人事評価は、実績や成果というよりも語学習熟度と学閥で左右されている印象は拭え無い。従い、経営陣には東大出身者が多く、旧帝大学や旧商科大等色々な出身者を起用する方が、人の三井を感じるのではないか?
  • 1800 万円
    東京都 50歳 男性 2014年頃
    世間一般よりは相当多く、同業他社と比較しても遜色のない給与・賞与だが、若手の中には、仕事のやりがいが見いだせないとして、入社数年で辞めて他社に転職する人がいる。伝統的会社ゆえ、仕事はタイトルマッチ(相手企業の役職者に応じた役職者)に応じ、組織のヒエラルキーが重んじられ、能力がある人には窮屈かも知れない。
  • 1800 万円
    東京都 25歳 男性 2014年頃
    非常に給料が高く大変満足しております。これは努力の成果でしょう。努力をすればどこだって生き残っていけます。会社のせいにするのではなくまず自分を見直すことから始めましょう。満足行かないようなら自分で企業すればいい話です。世の中に不満を漏らす前にやるべきことをきちんとやりましょう。自ずと答えは見えてきます。
  • 1350 万円
    東京都 50歳 男性 2014年頃
    安定している。貰えない不安感はない。年功序列ではあるが、頑張らないと生き残れないから、その点では妥当だと思う。金額的にも満足している。これまでの経験値が活きる業務です。海外含めて転勤・出向等あるが、止むおえないと思う。職種転換はほとんどない。海外経験が無いと部長にしない等言っているが、実際には海外経験がなくても昇格している。
  • 1300 万円
    東京都 33歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    残業も多くない割りに給料は良いかと思う。20代は毎年昇給し、4年目になるといっきに上がる制度となっている。30代前半まではどんどん上がっていくが、30代に入ると昇給率はペースダウン。
    また海外での駐在は手当等も追加され、資金面ではかなり手厚い印象。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    特には無いが、月給よりもボーナスに占める割合が高いので、業績に影響する。
  • 1300 万円
    大阪府 50歳 男性 2015年頃
    経理職種になって数年後、新たな経理システム開発を担当した。
    このシステム開発の成果により、今のポストがあると思っています。
    そういう意味では実力を示すチャンスを生かせれば評価に跳ね返るという会社だと思います。
    ただ、自分の場合は上司に恵まれていたということもあるので、職場・職種によっては
    露骨にひいきがあるという場面は数多く見ています。
  • 1300 万円
    東京都 50歳 男性 2014年頃
    年収は非常に高いと思います。
    ソニー社員で不平不満を言う人もいますが単に世間知らずなだけです。
    例えば、担当者クラスですら残業が少し多い職場(月35時間)なら年収550万円位の人は沢山います。勿論、担当者でも難易度が高い仕事をしてる人もいますが、短大又は専門学校卒のベテラン女性でレベルの低い方でもこの程度あります。
    また、格付けが統括課長なら1100万円程度、担当部長なら1200万円程度。管理職の場合は業績がよくなると業績連動の賞与が上記にプラスアルファされます。(最近は業績低迷のためほとんどありませんが)
    なので、若手の場合は大手企業への転職もあると思いますが、50才以上で転職する場合は年収が下がる覚悟は必要だと思います。
  • 1250 万円
    東京都 56歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    年功序列的な要素はまったくなく、実力主義であることは、やる気のある若い人にとっては、とても魅力的であるとおもう。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    基本的には、所属長とぜいぜいその上長での同一組織の中での相対評価になるのだが、所属長に合った人が、高い評価になりがちで、公平性、客観性をもった評価とするのが、むずかしい面はあると思います。
  • 1250 万円
    東京都 33歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    給与は年功序列で上がっていき、30代になると年収は1,000万円を超える。また海外駐在になると手当が加わるので、場所にも依るが2,000万円を超える場合もある。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    管理部はどんなに頑張っても良い評価をもらい辛いので、モチベーションを維持しにくい場合がある。海外駐在員をどのように選んでいるのか分からず、結局は運次第である。
  • 1200 万円
    沖縄県 20歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    高収入で貯蓄がしっかりできます。
    社員のほとんどがスキルが高く高いレベルのところでお互いを引き上げていくすばらしい会社です。人事考課制度がしっかりしています。自分のやるべくことをしっかり行えばきちんと評価してくれます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    いつも忙しく残業続きです、、。土日もほとんど休みが少なく精神的に苦しいときもあります。
  • 【良い点】
    製品を作ったり販売するための商品を仕入れて在庫を抱える必要がなく、商社や金融機関同様、人材に対して投資するという姿勢が貫かれていたので年収は比較的高水準であった。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    外資系企業であるがゆえに本社やリージョナルオフィスの人間と英語でダイレクトにコミュニケーションをとれる人間が優遇されているような印象があった。
  • 1200 万円
    東京都 51歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    就業業務に比べて給与水準は高いと思います。過度な残業等は求められません。自らの裁量で仕事のペース配分ができます。職場の雰囲気も良い方だと思います。中途入社が多いので多様性に寛容な企業カルチャーだと思います。
     ただし業務が確立されていない分、自ら進んで日々の必要と思われる業務を積極的に行ってゆく必要があります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    長期的な視点での人事戦略が不足しているように思われます。
  • 1150 万円
    東京都 35歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    キャッシュが潤沢な会社なので、報酬はよかったと思います。評価制度は一般的なものですが、納得感のあるものだと思います。年に2回の評価の機会があり、ボーナスが変動します。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    以前にはストックオプションが従業員にも発行されていましたが、どういう理由かわかりませんがなくなりました。もらえる人ともらえない人の違いは説明されていないように思います。
  • 1150 万円
    東京都 35歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    会社がキャッシュリッチなので、報酬はいいし、資金繰りを気にする必要はありません。
    評価制度はごく一般的なものなので、可もなく不可もなくだと思います。
    半期に一度面談があり、評価がなされます。
    報酬は半年に一回変わるようですが、ほとんどは年に一回のみの昇給機会となります。
    毎年ベースアップしていたように思います。
  • 1100 万円
    東京都 44歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    仕事の量、質に対して比較的給与面は恵まれていると思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人事評価の仕組みはあってないような感じで、年功序列、終身雇用を今でも守っている会社だと思います。結果として公平な人事評価と言うよりは、長く会社に在籍することがひとつの価値として見られ、最終的に評価につながっている感があります。若手の優秀な人材に転職が見られるのは、公平な評価システムが存在しないことが理由なのかなと感じます。
  • 1000 万円
    東京都 32歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    経理という立場が故に事業の全体像がよく見える点。勉強になる。将来的に海外へいく確率も実は高いのも魅力。 
    【気になること・改善したほうがいい点】
    どうしても第三者の視点になるため当事者意識にかける。部署全体が、ゆるい雰囲気になりがちで、自分の市場価値が高まっている気がしない。子会社に出向するなど自分で勝負できる環境にならないとダメだろう。
  • 1000 万円
    東京都 48歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    商社業界なので、給与水準は高い。ライフワークバランスもとれており、有給も取得しやすい。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    良くも悪くも真面目で実直な風土。もっと主体的に新しいことにチャレンジできるようになれば、もっと良くなると思う。若手が多く、若手にもどんどん責任のある仕事を任せており、若手でグローバルに経験を積み重ねていきたいという人には合っていると思う。
  • 1000 万円
    大阪府 42歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    年収は関西の大手企業の中ではトップスクラスだと思います。家族手当、住宅手当も手厚く、残業はやっただけ手当が付くので、係長クラスでも年収1000万円を超える人がいます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    管理職への昇格のハードルがかなり高く、45才以上の非管理職の割合が非常に高いです。モチベーションの低下につながるので、管理職昇格の評価制度の見直しは急務だと思います。ただ、昇格できない代わりにヒラ社員の給与体系が高いのかもしれません。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう