1. その他の素材・化成品関連職

その他の素材・化成品関連職の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

その他の素材・化成品関連職の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

その他の素材・化成品関連職の年収

全世代平均 383 万円
最高:1070万円 / 最低:160万円
※全129件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとに口コミと一緒に閲覧できます。

  • 1070 万円
    大阪府 36歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    自由に仕事ができる。責任がある仕事を任せてくれるため、中心的に働いている社員は成長しやすい環境といえる。また、給料の視点では、同業他社よりは待遇が良い。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    あまり部下を指導したり、育成したりする雰囲気ではない。近年は徐々に変わりつつあるかもしれないが、部署や上司によって、考えが異なっていると感じることがあった。
  • 850 万円
    東京都 46歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    特に有りませんが、大会社ですので安定はしていると思います。仕事は楽しいです。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    外資系企業ですが、給与水準は日系企業よりもかなり低いためモチベーションが上がりません。前職から年収は50%程下がりましたので、この会社を選んだ事を少し後悔しています。単身赴任をしていますが、住宅費用など一切サポートが無く、人事も改善する気は無さそうです。いくら成果を上げても本体の業績が悪ければボーナスは雀の涙程度で、毎月の赤字を補填するのが精一杯です。福利厚生は殆ど何もありません。
  • 800 万円
    福井県 49歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    給与は公務員準拠ですので、大手民間ほど高くはないようですが、景気に大きく左右されることなく、また他の国立研究法人や大学法人、自治体よりは若干高いのではないかと考え、大きく不満はありません。福利厚生も不満はありませんが、これも国家公務員準拠で社宅家賃や駐車場費の上昇に加え、社宅の老朽化、保養所の数や部屋確保数の減少など、少しずつ見劣りしてきているような気がします。
  • 無駄な役職者が多過ぎる。
    会議でも頭が悪い事なかれ主義の発言しかしないくせに、日系の1.5倍近く貰い、
    当然という顔をしている。
    他社では通用しないという事を知らずに、仕事が出来ると自分を過大評価しているようで、ある意味幸せな頭の構造の持ち主が沢山いる。
    仕事が出来ないけど口だけ上手く、それでそれなりの収入を得たい人は、合うんじゃないでしょうか。
  • 750 万円
    東京都 35歳 男性 2014年頃
    基本的に昇給していく仕組みで、個人差がつきにくいシステムです。人によって良し悪しがあると思いますが、不必要な競争は起こりにくいと感じました。評価は一年に一回年初に定めた目標に沿って上司が行います。他のメーカーと比べると給与水準は高いのであまり査定にこだわる文化は感じられません。ただあまり努力する励みにならないというところは良くないと思います。
  • 700 万円
    埼玉県 38歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    中小企業の中では比較的良いほう。査定も上司がしっかり見てくれるし、上位職への推薦も判断基準がオープンで明確になっている。自分が上位職へ推薦されない理由も明確に説明してくれ、自分の目指すべき道がしっかりと見える。それに対するフォローもしっかりとしてくれ、一緒にステップアップしていくように感じる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    一定の基準があるようだ。しかし非公開。上位職、下位職の給与差が不明。
  • 690 万円
    大阪府 43歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    自分はしっかり評価してもらえたと思ってます。
    年収も満足です。

    評価は安全が第一です。

    提出物も期限内に確実にするのは当然ですか、
    やはり目に見えるかたちの成果があると評価されます。

    改善活動のリーダーをしたとか、研修に積極的に参加したなど。

    会社の方針を理解して、その方向に向かって進み尚、メンバーを動かせるリーダーは評価されます。


    【気になること・改善したほうがいい点】
    上司は半期毎に評価を面談で個人に説明する事になっているが、評価に不満を持つ人がいる。
    しっかりした資料で説明し納得させるといいと思う。
  • 680 万円
    滋賀県 35歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    給与水準は比較的高め。
    実力が無くても、それなりの給料はもらえる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    基本的に評価制度の意味がない。
    目標設定や半期毎の達成度評価など行うが、
    最終的に社長、専務の一声で昇給額、賞与額が
    決まってくる。
    もっと簡単な評価制度でいいので、誰もがわかりやすく納得できるようにした方がいい。
    社長、専務の顔色を伺うような評価制度は必要ない。
  • 650 万円
    東京都 45歳 男性 2014年頃
    工場の間接部門勤務であるが、「毎日がノー残業デイ」で定時に帰ることが出来るのにこの給料(下っ端管理職)は多すぎると思った。一般職の給料は世の中の普通と思うが、管理職の給料はいい方だと思う。ただし製造現場の職務はいろいろ大変らしく、管理職とスタッフでも部署によっては「給料が見合わない」と言っている方もいる。
  • 650 万円
    愛知県 35歳 男性 2014年頃
    事務所スタッフは、一般的な年収ベースからすると、そこまで安くはない。
    現場は、スタッフに比べ昇格していかないので非常に安い。
    また、親会社からの出向者が多く、プロパー社員は、比較するので安く感じている。
    社員級は、係長の2つ手前までは、自動で上がるが、それ以降は、役員の決済が必要で、そこで、滞留している人員が多い。
  • 600 万円
    東京都 26歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    残業代がきちんと支給されるのはいいと思います。
    退職金もきちんとした計算式があり普通に働いている従業員なら2000万円くらいはもらえるようです。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    jxと合併して色んなことに厳しくなりました。何かあればすぐに非常体制で大変です。極東石油時代が懐かしいです。
    でもその分給料は上がっているので我慢が必要ですかね。
  • 600 万円
    愛知県 37歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    休日出勤、残業が苦にならない人にとっては、稼げるところ。賞与は、本当にしっかり業績に反映されるので、とても魅力的だと思います。他社には、ない反映っぷりです。早い段階での定期昇給は止まってしまいます。役職につけば手当が平社員より、かなり付きます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    もっと明確で公平な、評価制度を導入すべきたと思いました。後、有給はかなり取得困難です。
  • 600 万円
    東京都 30歳 男性 2015年頃
    オペレーターなら年収はここらの工場の中ではいい方だと思います。休日出勤が慢性的に多い為です。ボーナスも3ヵ月固定ですが昇給もいいのでまったく不満はありません。その他にも仕事で頑張ると特別報酬金みたいなものがもらえます。昇進ですが仕事ができる人間は上に上がるのも早いですが、昔からいる使えない上司も多いので抜けてくれないと上がるのは厳しいです
  • 580 万円
    東京都 28歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    評価制度については、着実に業務をこなせば、その分評価されると思う。営業は数字が評価対象に大きく寄与するが、技術系は施策が売り上げに寄与したか、信頼されて業務をさばけているかなども評価対象になっていると思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    管理職になるにつれて、実力だけでなく、気に入られるかどうかが大事だと感じる。それだけに必ずしも尊敬できる人ばかりではないと思う。
  • 580 万円
    【良い点】
    地方勤務の方であれば地場企業で働いている方と比べれば、また、仕事内容からするとよい待遇だと思います。入社時にいくら欲しいか折衝すると同期と差がでると思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    毎年査定により、昇給率が変わりますので、頑張った方は高い昇給率になります。ただし、評価方法は相対評価であり上司の印象で決まる感じは拭えない場合もあります。
  • 580 万円
    東京都 25歳 男性 2014年頃
    1年に1回評価が行われる。評価方法は上司(自分の職場では係長)がS〜Eランクで評価する。Sに近づくほど評価が高い。普段の様子は、恐らく周りの人達に聞いて評価している。
    ボーナスは年間で120万ぐらい。忙しい職場と、そうではない職場で評価方法が違う。
    手当は製造・交替職場なら交替勤務手当、深夜手当など豊富。
  • 550 万円
    東京都 33歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    基本給及び賞与を含めると、一般的な企業よりも多めにもらうことができ、生活する分には何ら困ることはありませんでした。早い人では、20才半ばで家を購入する人もいました。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    どこの企業も同じだと思いますが、業績のベースで賞与が決まるので、業績の良し悪しで額が決まるので賞与をあまり当てにして生活するのは危険だと思いました。
  • 550 万円
    大阪府 24歳 女性 2015年頃
    【良い点】
    スキルアップ研修がある。
    研修が充実している。
    車の研修もある。
    人間関係が良好。
    体育会系の人が多いので、礼儀正しい。
    みんな仲が良い
    【気になること・改善したほうがいい点】
    社長が外国人。
    成果主義。年功序列ではない。
    ボーナスも成果主義。
    転勤がおおい。直ぐに転勤になる。
    長くて5年の勤務。飲み会がおおい。
    残業時間が多い。
  • 550 万円
    東京都 35歳 男性 2015年頃
    B3、B2、B1、A2(主任)、A1(係長)という、五つの等級を経て課長、部長と昇進してゆく。
    最近の制度では、大卒であれば六年目、院卒であれば四年目に全員B1試験を受けることができるが、そこから先は本人次第。
    同じ実力の男性社員と女性社員がいた場合、昇進には女性社員が有利(ただし、課長までの話)。
  • 530 万円
    愛知県 29歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    給料安定。
    上がりもしないが下がることもない。
    暮らすのには問題なし、年齢平均年収は、高め。
    貯金はできる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    製造から、研究職になると給料が下がる
    大卒7年目より大学院卒2年目の方が基本給が上…
    遊びで見せ合ったら発覚。
    ショック。技能給低すぎ
    残業多い、ボーナス少ない
    残業が多いため必然的に年収アップ
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう