1. 品質管理・品質保証(素材・化成品)

品質管理・品質保証(素材・化成品)の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

品質管理・品質保証(素材・化成品)の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

品質管理・品質保証(素材・化成品)の年収

全世代平均 395 万円
最高:800万円 / 最低:170万円
※全115件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 800 万円
    東京都 41歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    社内では、さらに上の企業を見て少ないとぼやく人もいますが、ここ数年は業績が良く賞与に反映されていることもあり、十分すぎるくらいの年収だと思います。一般層でこれだけの年収をもらえる企業は限られているのではないでしょうか?
    【気になること・改善したほうがいい点】
    組織変更や異動が多く、職種によっては転居を伴う異動も頻繁にある為、事前のリサーチが必要と思います。
  • 800 万円
    給与、賞与はどれだけ上司に気に入られるか=仕事ができるかで、妥当に判断されます。これはどこの企業でも一緒だが、社内はその理解度が低く、昇給が少ないと不満を漏らす人は多いが大体そういう人は周りから見てもどうかと感じる。昇進昇給は制度が変わったが、評価する人は今までと変わらず。上司にもよるが妥当な評価がされている。仕事のできない人材に対しては厳しい査定となるが、査定されている本人が自覚していない場合が多く、社内では不満に思っている人が多い。逆に抜きんでている人の評価は今までは頭打ちの評価だったが、今の人事制度ではさらによくなるであろう。トータルの給与が決まっているので能力のない人は今後昇給のスピードが鈍化することは予測される。
  • 700 万円
    東京都 33歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    年収は高い方だと思ってよいと思われるが、統合を繰り返すごとに給与水準が低下していくため、今後もこの水準を維持できるかは不透明と言わざる終えない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    一部の職種で昨今話題の裁量労働制度あり。一応、本人の希望と言うことになっているが。評価制度は入社10年目くらいまでは一律の年功序列が強い。高評価の人を見ていてもなぜ高評価なのかは不明。
  • 700 万円
    京都府 40歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    高卒でもそこそこ頑張れば出世できるし給料ももらえるので高卒にとっては良い会社だと思う。
    【気になること・改善した方がいい点】
    大卒、大学院卒に対する評価が低く高卒と変わらない扱い方をするので優秀な人ほど転職する。基本給が低く残業しないと生活が苦しいので生活残業をして仕事の効率が悪いと思う。
  • 700 万円
    兵庫県 40歳 男性 2014年頃
    総合的に見て年収などの報酬は満足できるレベル。製造業で同じレベルを
    求めるとなかなか転職などは難しいかもしれない。しかし、納得できる評価や
    システムがあるのか、と言われると疑問符はある状態。
    まだ私は恵まれているが、好き嫌いでの評価が多くなってきているのが現状。
    それでも今までは恵まれた環境ではあったが、ガラス瓶が右肩下がり、他の
    事業も傾いている状況でこの状態を維持できるのか不安がある。
  • 700 万円
    東京都 40歳 男性 2014年頃
    実力がなくても上司に気に入れられれば出世します。
    実力があっても上司に反抗すれば将来はありません。
    どこの会社でも少なからずそういうことはいえると思いますが、顕著です。
    出世は制度的なものや教育はなく、上司に気に入れられれば突然給料UPです。
    アメリカ本社の考えが現在導入されつつあり、これがまた曲者です。
    理念としてはすばらしい部分はあるのですが、結局は目標を自分で言わされるように仕向けられ、最終的には自分で言った事ができなかった場合は厳しいことになります。
    給与賞与は基本的には年功序列ですが、ベアとか定期昇給とかここ十数年ありません。
    将来的にどういう給料になり、退職金がもらえるのかというモデルの公開はなく、将来像はまったく描けません。
    はっきり言って、「人を評価する」という部分はまったくダメです。
  • 700 万円
    大阪府 45歳 男性 2014年頃
    形の上では能力評価制度を導入していますが、昇給は年に1度の月額2千円ほどの定期昇給のみです。給与水準は中規模化成品メーカーとすれば低めです。賞与は年2回。業績連動性を取っているので景気のいい時は満額(年6ヶ月)出るが、ここ3年は赤字なので年3か月まで落ち込んでいる。昇進は期待できない。年功序列、空きポスト待ち、部下無管理職だらけ。
  • 650 万円
    東京都 34歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    基本的にある程度までは年功序列制度で、年齢が上がっていくほど、階級は上がり、給料は上がっていく。それ以降は昇進しないと上がらない。仕事の成果は給料ではなく、賞与に反映される。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    会社の業績により、賞与は結構ばらつく。
    管理職になるのは30代ではならず、早くて40代。
    福利厚生の手当てが少ない。家族手当4人目以降ほぼなし。
  • 650 万円
    兵庫県 31歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    よくも悪くも年功序列。毎年昇給します。同業他社と同じような気がします。長いスパンの仕事が多いので成果主義成果主義と短期で成果を求められ、できて当たり前の目標を立てて、達成しましたと声を大きくして過大評価と言った姑息な技を使う必要もないかなと解釈しています
    【気になること・改善したほうがいい点】
    特別にできる人にとっては物足りないかと思います。自分にはちょうど良いです。
  • 650 万円
    大阪府 36歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    年収はマネージャーになるとよくなり、管理職になるとさらに良くなる。同業他社と比較しても、給料は高い。残業はつくが、あまり長時間になると、注意が入る。社宅や食堂などの福利厚生もしっかりしているため、年収以上のお得感もある。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人を大事にする会社。しかし、少し甘すぎると思う。まじめに働く人と、そうでない人のギャップが激しい。
  • 650 万円
    大阪府 42歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    収入は技術系同業者では若い頃は高いです。その後は、一律で上がっていくため、技術系社員は将来は他社同等かそれ以下になる場合もあります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    全社員同一の給与体系のため、大きな負荷がかかる部署の社員は、負担の少ない部署に比べて、給与面では不満が出る事もありました。
    また、仕事で成果を出した部分が評価されにくい人事制度でもあります。
  • 600 万円
    東京都 40歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    長年やっていればかなり高い方になる。初めはクソ安いから結婚や子供できると苦しい。残業は丼勘定できる。なかには、多目につける人いたが、誰も真実はしらず無駄金を払っている会社
    【気になること・改善したほうがいい点】
    サボっていても上司に気にいられたら評価がいい。
    頑張ってやっていても、アピールできない人は損しているだけ。
    上司も評価する制度をつけてほしい。
  • 600 万円
    東京都 29歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    若いうちから、大きな仕事を任される環境があり、大企業にかも関わらず担当分野では少数精鋭での業務となり、成果が見えやすくそれなりの給料がもらえる。成果を出したぶんだけ認められ、ボーナス時には活躍に見あった報酬が与えられ、更なる成長の為のモチベーションにも繋がると考えております。意識が高い人がどんどん上に上がっている印象をうけます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇格制度が昔ながらで、定量値で図るのではなく、ひとつの課題にたいして、深堀していくというスタイルをとっている。年末年始の休みもなく、缶詰になりひたすら考える精神修行のようなものです。社会でストレスに耐え抜き、答えを建設的に導きだすというのが昇進に求められる本質的な目的なのだと思いますが、根性でやりきるというような一面もあり、部下、課長共に休みがなくなり身がすり減らされていくという制度に少し疑問をもっています
  • 600 万円
    東京都 30歳 男性 2014年頃
    昇給率は低く、基本給はあがっていかないが、年2回あるボーナスが過去最低でも一回につき2.5ヶ月を下回った事がないとのことなので、年間5ヶ月は貰えるでしょう。リーマンショックの時でさえ2.75ヶ月でしたから。2014年度は6.6ぐらいだったかと思います。
    評価制度としては実力主義に移行してきていつろ思いますが、私の場合は評価されずに不満が募るばかりでした。若いスタッフの中で、年長の私だったため、必然的に苦労被る状況でしたが、評価されずじまいでした。
  • 520 万円
    【良い点】
    ・経営状態は良い。すぐに倒産するような事はまず無い。
    ・基本給が低いが、賞与はほぼ必ずでる。
    【気になること・改善した方がいい点】
    ・急な人事異動が多い。
    ・部門、ポジションによる仕事量の差が大きい。
    ・自動車部品の採算性が年々悪化している。(会社全体で、自動車部品売り上げ比率はかなり高い)
  • 515 万円
    大阪府 25歳 男性 2014年頃
    評価は所属部署によつてマチマチですが、昇給は評価に依存します。定期昇給は微額です。賞与は業績によつて左右すると説明されていますが、入社以来、業績低調の時はガツンと下がり、業績が良くても、なんだかんだと理由をつけて上がった事がありません。サービス業なので労務費の比率が嵩むとリスクになるからです。自分自身は順調に昇進している方ですが、世間水準に比べたらガッカリです。
  • 500 万円
    大阪府 28歳 女性 2018年頃
    【良い点】
    残業手当などしっかりしているため、給与はよい。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価制度は、目標を立てて、達成しているしていないかで判断。しかし、達成していてもプラスになることはない。達成していなければ、容赦なくマイナス評価をつけられる。評価により、金額がもらえるため、満額もらえることはまずない。あと、年齢給制度のため、一定の金額をもらうことができる。
  • 500 万円
    東京都 28歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    一応評価に応じて昇給額が変わるし、まあまあ的を得た評価だと思う。それは良い。年々の昇給額も良くはないが悪くもない。大企業平均に近いのではと思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇格が困難。30歳くらいに受ける試験は年々難しくなっており、何年受けても受からない人もいる。そのさらに上の主任以上のポストも詰まっていて上がりにくい印象がある。
  • 500 万円
    静岡県 31歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    組合がしっかりしている。
    頑張らなくてもそこそこよい給料がもらえる。
    有休が取得しやすい。
    レースや納涼祭等のレクリエーションがしっかりしている。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人事評価方法
    リストラを行なったほうがよいと思う。
    社員ね意見をもう少し聞いたほうがよい。
    無駄なレイアウト等が多い。
    現場に役職が着いた人が多い。
    海外転勤、出張が多い。
  • 500 万円
    東京都 38歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    残業代は全て支給される
    交通費も全て支給される
    当たり前のことは当たり前として法規違反のないようにされている
    【気になること・改善したほうがいい点】
    賞与に上限あり
    社内規定が会社の良いように決められていると感じる。
    家族手当もない、住宅手当もない。
    役職を目指すには全国転勤社員にならなければ出世できない決まりになっており、地元採用の人間は一生平社員である。リーダーという建前はあっても一般社員であり、手当もない。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう