1. 購買・調達(機械)

購買・調達(機械)の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

購買・調達(機械)の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

購買・調達(機械)の年収

全世代平均 578 万円
最高:1100万円 / 最低:300万円
※全21件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 1100 万円
    東京都 47歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    製造業の中では職種に対する年収は多いと思います。評価は直属の上司との面談で目標設定、レビューを面談で行われます。業績給は所属カテゴリごとに実績評価され配賦されそれを管理職に配布される。業績がいいカテゴリに従事しているとかなりの高収入になります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    業績が悪いカテゴリに従事していると同等と思われる仕事をしていて同等のアウトプットをしてもかなりの差がでる。
  • 1000 万円
    東京都 35歳 男性 2014年頃
    給与は良いと思います。
    評価に対しての目標設定とその後のフォローも部署でそうれぞれフォローする頻度は異なるかと思いますがPay for peromanceのバランスはとれていると思います。
    昇進に関しては過去の評価結果を基にある期待値をクリアを2年連続達成していれば昇進候補にはいるが最終的な決定は部署内の相対関係でバラツク事ありますが、大枠としてはブレがない仕組みなっていると思います
  • 950 万円
    東京都 45歳 男性 2014年頃
    給与については、常に業界最高水準であると言えます。この高さ故に、製品が価格競争に入った時に、他社に勝てないという事があると思いますが。
    賞与についても、過去業界最高水準でありましたが、近年の業績不振で、減額傾向にあります。
    給与、賞与とも基準額プラス上長との面談で決まる評価ポイントで決まります。評価ポイントの付け方は、上長によって差が出てくると思います。上下の差を明確につける人、殆ど平均付近につける人など。
  • 850 万円
    東京都 50歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    中途入社で経験を考慮してくれる。待遇の点では、大手企業と比べてもまったく見劣りしない。また、昇格のチャンスも多く、どんどん任せてもらえる。
    【気になること・改善した方がいい点】
    自分の経験をよく整理し、どの点で一番力を発揮できるか考えるとより仕事の成果を発揮しやすくなる。社内の稟議や報告等の仕組みをいち早く理解し、実行できるように努めると仕事力を発揮しやすい。
  • 800 万円
    神奈川県 40歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    企業規模と仕事内容から考えると十二分。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    年配層と若年層での賃金格差が大きすぎてモチベーションが下がっている社員多数。人事に何度か進言したが、本人達が楽だから何もする気がない。また、グローバルでの業績が悪い時には昇給が停止されることもあったらしく、これもモチベーションダウンの原因。中核になる世代には転職を考えている社員がいることを会社は把握すべき。
  • 800 万円
    神奈川県 40歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    職務職能給制度を用いているが、ほぼ年功序列に近い為、企業の将来の為にはどうかと思うが、安定志向の人には向いているのかもしれない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    管理職になると昇級昇格の基準が不明確になり、他職種とのレベリングがうまくできていない印象。結果、個人的につき抜ける事はなく、頑張っている人も頑張らない人の為に働いている様な感覚に陥ってしまうかもしれない。
  • 680 万円
    東京都 30歳 男性 2014年頃
    残業はだいたい月10~20時間くらいです。
    昇格試験を突破し、昇格する資格をゲットしたうえで、やっと昇格するとこのレベルの年収となる。
    残業をたくさんしている部門だと、700~800万も可能だと思う。
    残業が少ないので、時間当たりの収入という面では満足だが、家賃補助が無いので生活は厳しい面がある。
  • 500 万円
    東京都 24歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    残業代は全額支給で手当ても手厚です。一例ですが住宅手当ては地域により変わりますが5~8万ほどあり、交通費も最大2万近くあります。オーバーするならだいたいは、所属の上司(主に所長)がガソリン代や経費でなんとかしてくれるので安心です。※支援してくれないとこもあります
    賞与ですが入社した時代や売り上げによって変わりますが私の実績で6~8年目高卒で基本給に対し合計4~5ヶ月分となかなか多いと思われます。
    ちなみに私の年収は年間月平均残業時間60~70時間を含んでいます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    来年から給与制度が変わる可能性があるとのことですが、独身者は恵まれず既婚者によい制度に変更となる為、賛否両論状態です。
    しかし学歴による差や時代による差をなくす制度となります。実力主義となりますので中途&高卒&高専卒&短大卒には大卒&院卒との差がなくなるのでいいかもしれません。
  • 500 万円
    東京都 40歳 男性 2014年頃
    福利厚生がよく、給与は同業他社並ですが、住居関連手当などこの会社にしか無い魅力がありました。現在すさまじいリストラの一環で、このようなアドバンテージは全て撤廃の方針です。
    昇給は何年も行われておりませんし、昇格もその原資が無いためパフォーマンスの一環としてごく一部行われるのみとなり、昇格試験さえ廃止となっています。
  • 500 万円
    愛知県 30歳 男性 2014年頃
    毎年個人で目標管理を決めて明確な目標に向かって半期ごとに進捗および成果の報告する事により、自分の給与とボーナスに反映することになっています。また目標管理以外に大きな仕事をする事による成果も評価の反映対象となります。自分はここまでと決めずに大きい小さいなど範囲外だと決めつけずに貪欲にいろいろと取り組めば良いと思います。
  • 480 万円
    東京都 26歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    サラリーマンの平均よりは良い。
    自分の部署は成果を上げた分は正当に評価されており、昇給にも反映されている。
    ボーナスが近年上がってきている。来年はどうなるかわかりませんが...

    【気になること・改善したほうがいい点】
    年功序列なとこがあり、入社して数年は昇給がない人も中にはいる。
    同業他社と比較すると給料が安い。
    部署によると、成果を上げてもあまり評価されないところもある。
  • 450 万円
    香川県 29歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    確実に年々の給料は上昇していく。景気が良ければ賞与も良くなることがある。所属される部署によっては有給もちゃんととれる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    決まった額しか給料が増えない。普通に頑張るだけでは他人とは差がつかない。昔ながらの会社。年をとった人のサービス残業精神はいまだにある。
  • 450 万円
    静岡県 32歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    世間よりは水準が高い。福利厚生まで考えると良い方向だとおもわれる。評価制度もしっかりあり、能力、実績次第で上げていくことは充分可能。本人次第。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    今後も給与水準が維持されるか心配な面を抱えている。賞与は水準が下がり傾向にあり、会社は厳しい状況にある。ただ、今期実績次第では賞与も水準が戻る可能性も充分ある。
  • 450 万円
    東京都 36歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    簡単な仕事でも給与が変わらない。
    そこそこ安定している。
    利益が出れば賞与にはしっかりと反映される。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    良い点の逆で、実績を出しても評価されない。業務内容で賃金の差が少ないため、モチベーションが上がらないし、スキルUPなどの向上心が起こらない。
    評価制度の見直しと各業務内容に対しての給与体系を見直したほうがいい。
  • 430 万円
    京都府 20歳 男性 2014年頃
    基本給は一般企業程度貰えるが手当て等は残業代以外無い。また、食費補助も無いため、弁当を持参している人が多く見られる。
    住宅手当の支給は30歳を超えないと無いため、基本的には寮、借り上げアパートに住むことになる。しかし、借り上げアパートに入るためには抽選での当選が必要なため、自分の意思だけでは入れない。
  • 400 万円
    愛知県 26歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    給料は月給は高くは無いが、ボーナスは非常に高い。また、ボーナスは人事評価と関連が高く、自己の成果に対する表現能力が高い人は、ボーナスが上がる傾向がある。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    人事評価は、その部署の上長が会社に報告する成果に繋がっているため、上長の考えによって評価の基準が決まってしまう。そのため、その部署にとって本当に正しい評価の基準であるかは不明である。
  • 400 万円
    山口県 30歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    年収は賞与がよくでる事業部であれば年間6~8ヶ月はでる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    上記と逆に出ない事業部は1ヶ月無いときもあり、それによって年収が大幅変わる。昇格には社内でテストとかも無いためキャリアを積めば上がれるが、評価する人間がむしろ評価された方がいいと思われる課長がゴロゴロいる。
    本社勤務先であるなら、実家通いの人じゃないとお勧めしません。
  • 350 万円
    愛知県 36歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    同業他社と比較すれば年収は多い方だと思います(正社員の場合)。中途採用だと新卒と比較するとだいぶ少ないと思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    某大手自動車メーカーに倣う所が多いが、昇給はかなり少ない。基本的に年功序列の考えで、評価制度はしっかりしていない。
    いかに上に気に入られるかで大きく変わってくる。
    結果が全てで途中経過は見られていない事が多いと思う。
  • 300 万円
    佐賀県 26歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    転勤はほとんどありません。特に問題を起こさない限り、給料は年功序列で上がっていくようです。賞与についても、4.0月分くらいはあったと思います。休暇所得も上司によりますが、自分が所属していたところは取りやすい環境にありました。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    部署によってはサービス残業があります。
    上司に恵まれて、残業代をきちんとつけてもらえたら、悪くはないかと思います。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう