1. 秘書

秘書の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

秘書の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

秘書の年収

全世代平均 365 万円
最高:850万円 / 最低:200万円
※全68件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 850 万円
    東京都 36歳 女性 2015年頃
    【良い点】
    バックオフィスでもインセンティブが付与され、ストックオプションもあるので給与以外の収入が期待できる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    一度固定された年俸となると、バックオフィスの場合は給与額が上がりずらい一面があり、なかなか人事も動いてくれず転職していく人が多い。最初の条件面で、かなり交渉し固定給をあげておいたほうが将来的には長いキャリアプランの形成がのぞめる。
  • 700 万円
    東京都 42歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    上司と合うと、どんどん評価されてどんどんまかせてもらえるし、経験のないことでもチャレンジさせてもらえるなど、組織自体もフレキシブル。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    アドミなど数値化が難しい仕事では、評価基準や評価のルールがないような状態なので評価者の好き嫌いで決まってしまうことがある。またそういったことをチェックする存在、仕組みがない。
  • 600 万円
    大阪府 31歳 女性 2015年頃
    【良い点】
    私は直接お客様と接する機会はありませんでしたが、やりがいを持って仕事をすることが出来ました。社内の雰囲気も悪くなく、無難な風通しは良い方だと思います。仕事量はみんな許容範囲という感じで、無理な残業を強いられることもありませんでしたし、働きやすさは感じられる職場だと思います。
  • 600 万円
    福岡県 24歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    満足できる収入は得ることができる
    しかし実力に見合っているかは疑問
    正しい評価制度が確立されていないのではないだろうか
    そう思わざるを得ない部分もある

    しかし年収は悪くなく、暮らしていくには困らない
    無難に努めたいのであればお勧めすることができる会社と言うように言うことができるかもしれない
    10段階評価で5
  • 550 万円
    愛媛県 25歳 男性 2014年頃
    残業代は働いた分しっかり出て、賞与もそれなりにもらえる。しかし、昇給のペースは非常に緩やかで、役職手当も少なく、上に行くほど相対的に待遇が悪くなる印象。
    がんばって働いてる人も必ずしもそうでない人も給料はほぼ同じ。人事考課も横並びで、年功序列の仕組みが色濃く残っている。
    異動の希望は取っているが、異動はほぼない。
  • 500 万円
    大阪府 48歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    女性管理職も増え、産休・育休も当たり前になり、
    女性を戦力として認めて貰えるようになった。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    以前のように、家族的な雰囲気で助け合いながら1つの事に取り組むことがなくなり、薄情な対応になってきた。
    上場企業でありながらも、良い意味での古い体質が失われてきて残念。早期退職制度で無理矢理心無い退職勧奨をした頃からです。
  • 500 万円
    【良い点】
    結果が出せなくても、頑張った姿勢を評価してくれると思う。ある程度仕事の仕方は自由に任されているため、やりがいを感じながら仕事ができる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    引き継ぎがないまま前任者が辞めてしまうことがあるため、業務フローを一から考え出さなくてはならない。システムの活用がいまいち構築されていなくて、無駄な作業が増えていたように思う。
  • 500 万円
    東京都 24歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    風通しが良い
    年功序列だが、その分給料の上がり方が目に見えていてよかった。社会的にも信頼されている会社で周りからの目も良かったと思います。ひびのぎょうむもそこまで残業もなくワークライフバランスはうまくとることができました。福利厚生もかなり良かったと思います
    【気になること・改善したほうがいい点】
    年功序列なので、社員の意識が低くなりがちです。
  • 480 万円
    東京都 32歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    業務内容や責任から考えると、事務職としては破格。
    実家暮らしや家賃を払う必要の無い人にとっては十分な額であると考えられる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価基準はあまり明確ではなく、残業が多いと良い印象。
    年収は事務職としては破格であるが、一人暮しをする分については残業代がないとギリギリ。かといって、将来的に格段に伸びる見通しは現段階ではない。
  • 478 万円
    愛知県 25歳 女性 2014年頃
    女性の内勤事務としてはかなり高給与だったと思います。残業代もしっかり就きました。一般(S8)→担当員(S7)への昇格についてはS7試験という試験があり、上司の推薦といつくつかの科目パス(機械、品質、安全衛生、社史、経理財務)とTOEIC500あれば通過できます。評価制度についても、上司はしっかり見て正当に評価してくださいました。
  • 450 万円
    東京都 41歳 女性 2018年頃
    【良い点】
    社内試験や公平な制度はないが、その代わりただミスなく働いていれば能力に関わらず誰でもある時期に自動的に一定の役職はもらえる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    正当に評価される仕組みが整っていない。言ってみればトップの好き嫌いでいかようにでもできる。いい仕事をして上に行きたい、というやりがい重視の人にはどうにもやる気の出ない評価制度。
  • 【良い点】
    年功序列。下げられることはありませんし、どんなに仕事ができなくても年次で横並びに上がっていきます。やる気のない人には大変おすすめです。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価制度が人事(といっても現在は事務長一人)の好き嫌いあるいはイメージによる評価のみで、全く透明性にも公平性にも欠いている。もっと手当て等の項目を明瞭に示して、点数化するなどしてほしい。
  • 450 万円
    東京都 30歳 女性 2015年頃
    【良い点】
    普通のOLと比較してそこそこ給料は高い水準で貰えること。また休みが取りやすい。月一回は有給を取れる職場が多数。職場によっては多忙で取れていないところもあった。年2回一週間の休みが取れた。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    合併後は人員削減と思われるような会社の流れがあった。(もちろん表立ってではないが)仕事が多岐にわたり新しい事をどんどんやっていかねばならず、多くの人が離脱していった。
  • 432 万円
    大阪府 26歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    残業をさせない空気はある。場所によっては残業当たり前や部署もあるが他のサービス業に比べたらましに感じる。早く帰りたい方や副業がある方は向いている。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    その分かなり給与が安い。同年代と比べてもかなり安い。定期昇給もごまかし程度しかない。若手も入っていた様子はあるが一定の年数が経つと給与が上がりにくくなりやめる傾向にある。
  • 430 万円
    東京都 28歳 女性 2018年頃
    【良い点】
    人事に気に入られれば、遅刻などを続ける人でも評価は落ちたりしない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    頑張っている人でも基本的に評価は周りと同じ。あまり頑張らない人でも長年働いてリーダー職となれば良い評価をもらえる。秘書の仕事内容をわからない人事が一律の評価を下す点は改善すべきと思うが、保守的な職場のため一向に変わる気配はないと感じる。
  • 420 万円
    東京都 50歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    年収は、契約社員かつ仕事内容にしてはかなり良いと思う。会社が最高益を出したときにはボーナスが上乗せされた。また残業に関してもうるさく言われることはない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    半年に一度、人事の評価制度があるが形だけの印象。また上司によっても異なる。目標を持って取り組むということはないし、給与に反映されることもないので割り切って働かなければならない。
  • 420 万円
    東京都 42歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    さすがに大手なので、査定制度はかなりきっちりしているようでした。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    上司が超多忙な時期が多く、評価や査定のための面談の時間が人によっては取れない場合もあり、めったにない話ができる機会も、結局のところ流れてしまいました。ただその機会があったとしても本音でお話できるような雰囲気ではなかったのであってもなくても結局は同じかもしれません。
  • 420 万円
    大阪府 25歳 女性 2014年頃
    残業は少なめ(事務職に残業をさせないようにしている。)。実働時間、業務内容の割に給料は良いが、昇給は少ない。有給は取りやすい。担当する弁護士によって、仕事の内容やハードさ、精神的疲労が違う。仕事にやりがいを求めなければ、プライベートと両立させ働きやすい環境。ルーチンワークだが、書類等を扱うので細やかな神経が必要。上司との関係が重要なので対人関係に気を遣う。
  • 415 万円
    栃木県 32歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    有給休暇はとりやすい。
    1ヶ月半前には申請をすればとれないということはない。

    病気などの時は休める。

    【気になること・改善したほうがいい点】
    部署によると思うが、無駄な研修が多く、忙しいのに出席をもとめられる。
    上司の無茶振りが多く、仕事量は多くなる一方。しかし残業するとなんやかんや言ってくるのでしっかりした言い訳が必要。
    休み時間はきっちりとれないことも多々あった。
  • 400 万円
    東京都 34歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    給料が高い。年俸制なのでボーナスはありません。年末の最終日は、郵便物の割り振りで夜中まで拘束されます。ちなみに残業は月40時間含んでいるので、サービスになります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    お局様がいます。気に入られないと続けられません。それに右ならえの社員が一人。それに反発する人が一人。陰口との隣りあわせになります。気に入られないと本当につらいですよ。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう