1. 進行

進行の年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

進行の社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

進行の年収

全世代平均 311 万円
最高:800万円 / 最低:192万円
※全27件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 800 万円
    大阪府 25歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    残業代はちゃんと出ます。仕事に集中できる環境はあります。入社してくる方たちはみんな、忙しい事を事前にわかった上で入社されるので、多忙でも理解した上で働いていらっしゃると思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    忙しいですが、同業他社ならどこも同じ感じだと思いますけどね。やりがいが忙しさに埋もれないように自分を律する心は必要かもしれません。私は楽しく過ごせてましたが。
  • 560 万円
    東京都 30歳 女性 2014年頃
    【良い点】
    部署や担当案件によっては比較的個人の裁量で勤務時間を決められる事が多い。
    【気になること・改善した方がいい点】
    評価制度が名ばかりで、評価される側とする側の勤務時間が全く違う場合があり、評価に偏りが出ていると思う。
    賞与は、契約社員にも出るが全体的に少ない。
    同業他社に比べ、業務マニュアルが確立されておらず、曖昧でなあなあな部分が多く感じる。
  • 500 万円
    東京都 36歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    非正社員ですが、私は現在主任で、肩書は正社員と同じように検討してもらうことが出来ますし、手当も付きます。残業代はつきませんが、休日出勤手当がつき、1日辺りの金額もそれなりなので、基本給に大きくプラスになりました。
    また基本的には個人裁量で動いているので、無駄に時間を拘束されることが少ないと思います。(もう少し昇級するとまた違うかも知れませんが・・・)
    【気になること・改善したほうがいい点】
    良い点で記載した点を逆から見ると、という話になりますが、非正社員のまま肩書だけ上げる、ということがよく見られます。実際は正社員と同じかそれ以上の責任を負っている場合も、人事的な評価はほとんど上がらないので、割り切れないと不満が増すことになると思います。
  • 430 万円
    東京都 31歳 女性 2015年頃
    【良い点】
    初任給は業界の平均的によい方だとは思います。
    また、若いうちから様々な仕事をやる機会があるので
    責任ある仕事をどんどん任されたい人にはあっていると
    思います。また、教えて貰える環境も整っている方だとは
    思いますが良い意味で任せられることが多いので「ほうれんそう」
    を行いスピードを持って取り組めるとスムーズです。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    実力主義なところがあるので仕事ができる人にどうしても
    重要な仕事が溜まってしまうことがあります。
    また、受注案件が多いためアサインされる案件によって世の中に大きく公開されるものからまったく出ないものまで様々です。人によって大きいビックタイトルに関われる事もあればできない人もいるのでバランスを考えられたらいいと思います。

    華やかそうに見える事でもかなり泥臭い事が多いため個々に任せるだけではなく全体を見渡せれるようなポジションが必須だと思います。
  • 400 万円
    東京都 35歳 女性 2015年頃
    【良い点】
    キャリア評価のシステムがやっとできた。
    政府の方針を受けて、表向きだけでも労働者を大事にしようとする動きが出て来たのかも。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    キャリア評価の結果が上々でも、会社全体の売り上げが伸び悩んでしまえば、なんのメリットもないし、やる気が失せることが多かった。
    売り上げを劇的に伸ばしても特段評価されない。

    血族優先なので、縁故のないひとは基本向かないかもしれません。
  • 360 万円
    東京都 25歳 男性 2015年頃
    【良い点】委託の場合はわりと最初の給料の相談でふっかけてもそこそこ出して貰える。
    【気になること・改善した方がいい点】
    良くも悪くも何の交渉もしなければ最初の給料からほぼ変わらないので、タイミングと仕事の量を考えて相談したほうがいいかと思います。自分の場合はやってる内容に対して、こんな貰っていいの?という感じでした。
  • 350 万円
    東京都 21歳 女性 2015年頃
    【良い点】
    制作会社の中では良いほうと考えて良い。年に3回はボーナスが支給される。(支給されなかった年はないようだ)月給は普通の制作会社とほぼ同額だと思われる。作品が終わるごとに割と高額なボーナスが出たこともあるらしい。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    年に3回あるとは言え、基本的には1ヶ月分しかでないので、通常企業と比べればもちろん少ない。
  • 320 万円
    【良い点】
    関連企業の売り上げが良く、その分が自社に還元されると賞与の額が跳ね上がります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    正社員は賞与の評価が年に二回ありますが、特に額が変わったと思ったことはありません。毎回、可もなく不可もないといった感じです。
    基本給は低いです。家賃補助はありますが、会社から一定距離以内でないと出ません。土地柄家賃が高いので、近くに住むなら家探しは課題です。
    昇給もありますが、正直なところ上がったことにしばらく気付きませんでした。
  • 320 万円
    東京都 27歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    自分がやりたい番組をある程度選べる
    【気になること・改善したほうがいい点】
    それぞれが違う会社で働いている為、会社への愛や恩は全然ない。一人一人の評価がきちんと出来てないと思う。それぞれが出向してるから各々のやっている仕事を把握しきれてないように思える。なので給与には反映されないので、モチベーションをどこに持っていけば良いかは分からなかった。
  • 320 万円
    東京都 29歳 女性 2015年頃
    【良い点】
    明らかに単価や業績が下がっても、ボーナスが確実に出ていた点は良かったと思います。また、経費も自己管理のためそこまで厳しくありません。深夜作業時のタクシー代や宿泊費なども厳しい申請もなく出してくれる印象でしたので、今の時代に珍しいくらいその辺りは寛容と言えるのではないでしょうか。また、かなりちょっとずつですが評価がマイナスでなければ昇給も毎年確実にします。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    労働時間に対して、基本給のベースがかなり安いです。仕事量が多く残業時間もかなりありますが、残業代は込みになっています。
  • 300 万円
    東京都 24歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    服装自由、会社は綺麗です。関わるのは監督、演出、アニメーター、色彩、撮影、デスク、プロデューサー、絵コンテが上がった以降の作品制作全体を基本的にすぐに担当できます。最初は先輩がケツをもってくれるので現場で仕事を覚えることにもそこまで不安はありません。社内は様々な人がいるので話題に尽きることはないでしょう。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    基本的に最初についた先輩、上司の影響を多大に受けます。だいたい制作で尊敬できる人は全体の1割ほどです。その人につけたらラッキーです。
    勤務時間は基本13時〜24時、忙しい時は一番仕事の薄い朝6時〜10時ごろの間に風呂に入りに帰るだけですぐに会社に戻り仮眠をとるような生活が最低2週間は続きます。
    労働基準監督署が入ったらしいですが、多分うまいこと契約させられているのでこれ以上はよくならないと思われます。
  • 300 万円
    東京都 29歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    少なくともないと思います。保険、交通費が出ているので、他の大手なりの給料を貰えていると思います。ボーナスも年1回出るのでそれを含めて考えてもらえばいいんではないでしょうか
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価制度は年2回あります。上長との面談で評価が決まります。自分を消極的に評価せずに、自分のいいところを評価してもらうように面談に取り組んだほうがいい
  • 300 万円
    大阪府 22歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    映像という業界ならではのブラックさはあるが、働く人はとても良い印象。同業種の大手会社と比べても成長する環境は整っている。広告業界で働く覚悟があれば良い会社なのかもしれない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    年収に関しては、正直長いこと働いても変わらないという印象。労働時間と見合う労働対価をもらうことは難しい。月のサービス残業が200時間を超えることもある。
  • 300 万円
    東京都 45歳 男性 2014年頃
    正社員と非正社員との給与格差が大きい。仕事の内容、責任度合は一緒。クライアントには正社員として接することになる。現在、外駐スタッフの整理を初めており、スタッフの外注費用が高いため、「社員(契約)」になれるよとのニンジンをぶら下げて人件費を下げることを全社的に行っている。契約社員になる条件は年収を200万~300万を下げることであり。承認できないスタッフは法人化せざるを得ないという無理強いをしている。この会社は「正社員」でないといる意味はない。
  • 250 万円
    東京都 26歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    幅広い広告事業に手を出しているので、これからの広告事業を見込んでいると思う。また、代理店経由ではなく直接クライアントから仕事を貰うことがふえてきているのでこれからの社会でも生き残っていくのではと思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    残業時間が気になるが、改善の傾向も見られる。また、幅広く手を出しているので社員もどんな事業とこれから手を組もうとしているのか把握できていない可能性がある。
  • 250 万円
    東京都 25歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    他の制作会社に比べると最大手ということもあり、あくまで業界内ですが高めだった思います。
    それでも安心して生活が出来るかといえば、到底叶わないレベルの額です。しかしどうしてもこの業種に就きたいという人ならば、一先づは検討してみるべきかも。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価体制というものが不透明かつ、取り組んでいる案件によって仕事への関わり方が変わるので、昇給や正規登用などは過去のケースを参考できる場合は殆どないです。
  • 240 万円
    東京都 25歳 女性 2015年頃
    給与は最低限死なない程度のみ。もちろん住宅手当などの福利は皆無なので、実家暮しでない限り生活は困窮を極める。
    年俸制なのでもちろんボーナスもナシ。昔はあったらしいが業績が年々悪化しているので今後もない。
    昇給も上記の理由から厳しく、某部署では一律昇給なし、ただしSNSに会社のブラック実態を暴露しまくった人だけ口止め料として大幅にアップした、ということがあったらしい。
  • 240 万円
    東京都 22歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    額面では20万ほどでした。
    それ以外ですが、食事やタクシー代などなど
    申請すれば返ってくるものも多く
    実際の収入は300万程あったかと思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    やはり、残業代などは一切無く
    働いたら働いたら分だけ
    損をするような形になります。
    仕事が一段落しても、なんとなく帰りにくい
    雰囲気があったのも気になります。
  • 230 万円
    東京都 26歳 女性 2015年頃
    【良い点】
    労働組合がしっかりしていることもあり、残業手当、休日手当、外出時の昼食手当等がきちんと確保されています。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    契約社員の場合、基本給がかなり低いため、みな残業代でなんとか生活できるレベル。古い会社体質で成果主義でもないので、ボーナス等を期待することはできない。
  • 220 万円
    愛知県 25歳 男性 2015年頃
    基本給は13万で、そこからさまざまな手当てがついて、20万。手取りとしてはおよそ17万以下。残業代はみなし残業代として1万円支給されますが、それを含めての17万なので、実質残業代は1円たりとも出ません。もちろん残業は月に100時間を優に超えます。そして、ボーナス。夏も冬も手取りで4万しか出ません。ポケットマネーかよ。昇給なんてしないどころか、下手すれば下降している可能性すらある始末です。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう