1. WEBデザイナー

WEBデザイナーの年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

WEBデザイナーの社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

WEBデザイナーの年収

全世代平均 361 万円
最高:3324万円 / 最低:150万円
※全245件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとにクチコミと一緒に閲覧できます。

  • 3324 万円
    東京都 35歳 女性 2014年頃
    【良い点】
    評価の制度は整っておらず、社長の好き嫌いのみで判断される。
    昇級はまったくない。社長は理想論ばかりで、実務以外の所にお金をかけている印象だった。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    機嫌の良し悪しで言っていることがコロコロ変わり、朝と夕方で違う事を言われる時もあり、社員はとまどっている人も多かった。慣れれば適当に立ち回るコツなどがつかめるようになる。
  • 2000 万円
    福岡県 23歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    よくも悪くも何も考えていなかった。
    今なら多少はうまくできたかも知れないが、当時はSEOショックを受けて立ち直るという選択肢はなかった、
    【気になること・改善したほうがいい点】
    てっていしたルール作りや、もう少しスタッフにやり方を教えればよかった。
    結局ワンマンでたまたまうまく行ってたに過ぎない。
    仕事やって行く中で、流れと方向性はしっかり踏まえておくべきでした。
  • 1800 万円
    東京都 53歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    社長クラスとまでなると月収が1000万を超えものすごく、やりがいはかんじてくるうになるので、お金が欲しい方にはものすごくおすすめです。1日1日をやりがいのあった毎日してくれます。ダイレクトマーケティングでものすごく有名な会社で、最近では多くのジャンルの業種をうこおっている。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    特にありませんがブラック企業とも言われています。
  • 1500 万円
    東京都 40歳 男性 2015年頃
    人間関係は、良好。価値観を共有できるスタッフが多い。一方ではやりたいことができる環境は少ない。社員ひとりひとりの自主性を大切にしてくれる環境はすばらしいが、工数が確保できないのが最大の課題かもしれません。いづれにしても向上心と前に進む力が求められる。ビジョナリーカンパニーが実践できれば、更に力を発揮できるスタッフは多い。
  • 700 万円
    東京都 32歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    ウェブ環境を整える注力傾向にあり、制作実績を積んでいくことを目的に限っていえば、やりやすい、制作に専念しやすい環境にあるといえる。同時進行的に複数の開発が進んでいるため、個々の制作裁量が高まっている。同時に採用も活発になっていて、新しいデザイナーとのやりとりでこれまでになかった刺激を受けることもできる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    現場の意向というより、トップダウンの制作指揮によって、作ったものが、どう生かされるのかが不透明
  • 700 万円
    東京都 25歳 男性 2014年頃
    やりがいはある、場所が六本木からうつったので魅力がさがった。いろいろ部署があるので、たのしいと思う。個人のお客様の対応やウェブに関してのサポートなどができることがたくさんある。楽天は社内でいろいろな部署があって社内の移動などがある。若く経験をつみたい方は経験をつむといういみで入社されるとべんきょうできるところは多い。
  • 650 万円
    東京都 23歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    アドワーズが継続的に売上を獲得できる仕組みであり、大きな目標未達などは起こりにくい。中長期的な視点でクライアントの課題解決に取り組むことができる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    検索エンジンという巨大なプラットフォームを持つがゆえに、個人情報に対して非常にセンシティブ。容易にローンチすることが難しく競合他社に出遅れることもある。
  • 600 万円
    東京都 38歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    頑張れば頑張るだけ評価されてると思います。
    毎月の目標はありますが、先輩方に相談等をして接客方法を学びさえすれば問題はないと思います。上司も厳しい事も言われますが、その分成果を上げるとキッチリ評価してくれます。

    【気になること・改善したほうがいい点】
    休みの日も仕事で潰れる事があります。
    予定をプライベートで入れる際には仕事をよく段取りしてからにしなければいけません。
  • 600 万円
    東京都 25歳 男性 2015年頃
    【良い点】給料が思ったよりいい。福利厚生もしっかりしている。利便性もいいほうと思います。
    【気になること・改善した方がいい点】
    残業が多い、休日が思ったより取りにくい。部長が口煩い
    少数精鋭といういこともあり、個人的に与えられる仕事量は多く。私の場合遅くまで残業することがシバシバあります。
  • 550 万円
    東京都 34歳 男性 2017年頃
    【良い点】
    正社員のクリエイターとしては年収はかなり良い方かと思います。前職よりもだいぶ上がり満足しています。評価のたびにどんどん上がるので、当分転職する予定はありません。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価方法は、きちんとしようとする姿勢が見えます。ただし、特定派遣という業態ゆえに、常駐先での評価が常駐先の評価者に依存するのでその点を改善する必要があります。社長が柔軟で頭が良い人なので、話せばわかってもらえるし。なんでもどんどん改善して良くなるので、今後に期待しています。
  • 550 万円
    東京都 40歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    良い点もしては、社内の雰囲気がとてもよく、有給も取りやすいところ。
    上司の評価も適正であり、大きな不満は今の所ありません。
    数年前から残業代がしっかり、出るようになり社員のモチベーションも向上しているように思える。
    福利厚生も悪くなく、住宅補助が家賃の7割を会社が負担してくれるため、貯金したい方には大変喜ばしい制度
  • 【良い点】
    利益率の高い商品を扱っているため、業績が良ければボーナスとして還元される。
    また、役職が付くと平社員にはない様々な特典が受けられる。(らしい)
    特典については『内規』のため、一般社員には公開されていない。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    創業から20年以上右肩上がりだったが、現在は最盛期の半分近くまで下がっているが、社員に危機感がないため、10年以上業績は下がり続けている。
    評価制度は相対評価のため、どれだけ頑張っても様々な結果を出しても、上司に気に入られない限り昇格することはない。
    ゴマすりが巧い人が上にいける仕組み。
  • 540 万円
    東京都 30歳 女性 2017年頃
    【良い点】
    年収が高いイメージがある
    【気になること・改善したほうがいい点】
    入社後インファクトのある成長が無い限り給料のアップは無い。
    目標設定があんまりにも形式的で記入欄が多い。
    大きく成果目標と発揮能力の目標設定があり、それぞれ賞与と給料に連動されてる。
    成果目標は事業部の成績に応じて給与を与えるシステムなのだが、何故か個人に書かせてる。
    あくまでも成果目標は事業部の成績に左右されて、自分がアサインされてるプロジェクトが目標を大きく上回っても事業部全体の実績が悪いと認められないので個人が成果目標とその取り組みを立てる意味がない。
    また、賞与は無いと考えて良い。
    1ヶ月分の給与を賞与として年俸に策定され、所属事業部の業績が悪いと賞与は値切ってしまってそれは年俸の下落を意味する。
  • 500 万円
    大阪府 37歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    阪急阪神グループの後ろ盾があるので、給料に関してはほぼほぼ問題ありません。組合がちゃんとしているので、年2回のボーナスもほぼ確実に支給されます。残業代も全てつきます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    基本的には昔ながらの企業体制ですので、毎年の昇級は多少なりとも必ずありますが、完全な職階制度ですので、昇級試験等を何度か受ける必要がありますし、業績や評価が凄く高くても大幅な昇給は見込めません。
  • 500 万円
    東京都 29歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    比較的高い方かと言える。ただ退職金はない。三食ご飯がタダなどの利点はかなり大きい気がする。社内の設備などをうまく使えば、かなり節約もできて便利である。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    劇的に上がることは職種的には少ないと言える。しかしそれも全て上につく上司によって変わったりするので、結果さえ継続的に出していれば出世も若くしてできるかもしれない。
  • 500 万円
    大阪府 29歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    年収はまあまあかと思います。特に不安におもうようなこともありません。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    特にないのですが、もっと経営者と社員の距離が近ければよいかと思う場面が多々あります。社内の風通しをよくすればよいと思います。その為には、第一として社員の意識改革が必要だと思います。そして第二には残業を減らし、定時に帰るよう奨励することてます。
  • 500 万円
    宮崎県 23歳 女性 2016年頃
    【良い点】
    給料水準はメーカーの中ではトップクラス。ボーナスは年2回で透明性のある金額。組合が非常に強いため、ベアも積極的に行われている。それ以外にも住宅手当が豊富。聞くところによると結婚すると各種補助が増る模様。給料は満足している社員がほとんどではないでしょうか。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    特にありません。内資ですので、成績に応じたボーナスの差がよくも悪くもなく、穏やか。
  • 500 万円
    東京都 24歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    しっかりとした給与テーブルがあり給与を上げるための方法が全社にて公開されているので公平。資格の取得や、スキルを上げればしっかりと上がっていく印象。社内では、全社員の給与テーブルが概ね公開されている。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    給与テーブルのスキル基準は、評価する人の見る目によっての主観も入ることがあり、所属するチームや上司によって変わることもあるかも。
  • 500 万円
    東京都 22歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    自由。フレックス制なのがよいし、月に1回だけオフィスに行かなくてもいいのがよい。残業もほとんどないので家庭とか持つ人にはすごくいいと思う。産休後の復職もしやすそうだと思う
    【気になること・改善したほうがいい点】
    年収は他の企業に比べて低い。あと福利厚生がほとんどないのも微妙かなぁ。家賃補助までは望まないけど水くらいは無料にしてほしいかも、、、、
  • 500 万円
    東京都 30歳 男性 2015年頃
    とにかく給与が上がらない。他社のだいたい2割減くらいと考えるとちょうど良いです。中途で入る歳にはあまり条件交渉が無いのでそのまま給与なのですが新卒は絶望的です。ただ降給も無いため、1度入社した後ゆるゆると過ごすにはとても良い環境なので話は無いでしょうか。制作は独自ルールが多いので、キャリアがあまり転職時にはいきないかもしれません。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう