1. テクニカルサポート

テクニカルサポートの年収まとめ (給料/平均年収/企業名などを集計)

テクニカルサポートの社員/元社員の実際の年収事例や平均年収、最高/最低年収などを閲覧できます。

テクニカルサポートの年収

全世代平均 372 万円
最高:1200万円 / 最低:150万円
※全436件の投稿から算出

実際の年収を見てみる 転職会議に投稿された社員/元社員のリアルな年収を、世代や年収金額ごとに口コミと一緒に閲覧できます。

  • 1200 万円
    【良い点】
    一般的な外資系企業の評価制度であり、特に管理職は目標を達成できるか否かで降格や異動となる場合がある。いわゆるコミットメント型の目標設定ですが、目標設定にあたっては当年の方針のもと上司が作成し部下とすり合わせFIXするため、無茶な要求はありません。給与は外資系としては中程度であり、高くもなく安くもなくというレベルです。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    外資系企業の宿命ですが、売上に応じた社員数にするため、現在の経済状況においては、継続的なリストラにより社員のモチベーションが低下し、それが企業の業績に影響を与えている点です。
  • 【良い点】
    基本吸収合併された会社の社員が在籍している会社なので、給与は前職を引き継ぎます。

    評価制度は毎年目標を立てて達成度を測っていつでも結果は見れる環境です。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇給は期待できない。

    評価制度はプロセスとしてはしっかりしているが、上司が側にいない私の場合は海外上、日本語ができなかったので普段の仕事は上司には伝わっていないと思います。
  • 1050 万円
    東京都 35歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    主張すればやりたいようにできることが多く、評価もされる。
    【気になること・改善した方がいい点】
    全体的に主張する人がすくなくなっており、また評価が良くても年収の上がり方はかなりゆっくりである。若手ほど評価されるのに、給与は低めに抑えられがちで、改善は見られるが満足いかない人が多く、辞めていっている。
  • 1000 万円
    東京都 35歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    給与水準は他社や他業界と比較してもかなり高いと思われる。
    頑張った分、評価される。テレワークなど勤務の仕方を含めて自由である点。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    給与水準と比例するように激務。働き方が自由な分、自身の管理能力がかなり問われる。そういう意味では注意が必要。個人商店な感じが強いので、もう少し、カバーしあえる文化があっても良いかもしれない。
  • 1000 万円
    東京都 42歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    4半期に1回にMBOにより達成度による評価があります。これは、70%ほどが部による達成度なるので、普通に仕事をしていればクリアできます。個人評価は1年に1回行われ実績をレポートし上司に評価してもらいます。基本的にはやればやるだけ評価はしてもらえます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    担当する顧客や部署(上司・同僚)によっては当たり外れがあります。また、技術スキル以外に政治力を含めたヒューマンスキルが必要
  • 960 万円
    東京都 30歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    成果が評価されるので、数字に対するモチベーションを年間を通して保てます。自身のアピールがきっちり出来る人には向いていると思います。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    反面でマネージャーの好き嫌いである程度評価が分かれている部分もあり、まだまだ一部改善の余地はあると感じます。上を向いて仕事をする人にスポットが当たりすぎる場合もあります。
  • 950 万円
    東京都 43歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    自由なワークスタイルが認められていました。部署や職務内容にもよりますが、社員のワークスタイルに関して可能な限り柔軟に考慮して働けます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    組織変更が大きく行われることが何度かあったり、将来的に会社の業績に対する不安は否めません。業界的にはまだまだ成長の要素はありますので、必要以上に不安になる必要はないかもしれませんが、自身のキャリアを広げられる環境はあると思います。
  • 900 万円
    東京都 49歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    基本的には、四半期毎に自己目標を立て、達成度合いにより評価される。ただし突出した結果、成果があれば自己目標の達成具合に関係なく評価される。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    自己目標を達成できても結局は相対評価です。自己目標絶対評価でないと自己目標の意味をなさずモチベーションに影響する。
    どんなに努力しても、棚からぼたもち的に結果がついてきた人が大した努力もせずに"突出した成果を出した"と見なされ評価されるときが多々ある。評価マネージメントに難ありと感じる。
  • 900 万円
    年収は高いと思う。しかし仕事内容が濃く拘束時間も長いので時給に換算したら激安だと思います。他の日本企業が10人くらいで行う作業も一人ぼっちで行わなければならない。10倍仕事して日本企業の2倍以下の給料。さらに三ヶ月毎にリストラの恐怖に怯え定年まで勤め揚げるのは不可能なのだからやってられない。給与自体もどんどん減らされている。その代わりに仕事の難易度は下がったと建前上にはなるが、実際は減給前以上の仕事をしないと今後の評価もされず生き残れないぞと脅されて結局仕事は増えるばかり。ちなみに昇級は15年間勤めたが2回だけで結局入社時点が一番待遇が良かった。最後に業績連動の賞与はどんどん減っている。会社が儲かると計算方法が変わって支給が減るという恐ろしい状態が続いています。新聞で過去最高益!ってニュースを見て期待したらボーナスゼロなんて笑えないことが起きます。
  • 820 万円
    東京都 54歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    間接部門で働く女性社員にとっては、とても優しい会社です。
    ただし、実際に売り上げを上げるために働く営業、サポートの社員にとっては、厳しい会社です。
    定年まで働ける社員は、ほとんどいません。
    よほど上司に媚びるか、会社の業績に貢献していないと、
    50歳を越えるとリストラ候補となります。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    ライフワークバランスや人事制度について、もっと改善すべきであると思います。
  • 820 万円
    全て数値化しているためMgrとの交渉にて業績のReviewが明瞭であること
    この数値を常に入力意識をしていないとリストラの際にこの数値が明暗を分けます
    しかし昇給が厳しい現状では上位優秀成績を残さないと難しい状況になっています
    現に私は4回ほど昇給がない時期にこっそりと上げてもらっていました
    実績を出せばそれなりのポジションと職務を与えられ、若いエンジニアでもチャンスがあります
  • 【良い点】
    欧州系企業のためか勤務体系等については在宅勤務等も可能で自由度が高い。日本で働く外国人も多く多国籍で互いを尊重しあう風潮が根付いている。

    【気になること・改善したほうがいい点】
    特に外国人上司の場合、正当に評価されているか疑問。また組織改編が早く、上層部の意向で日本市場に合わない体制となる場合があると実感。勤続年数による昇格は簡単ではなくポジションや組織変更に伴うステップアップが必要と思われる。
  • 800 万円
    兵庫県 35歳 男性 2015年頃
    なんだかんだで年功序列。
    新卒は高学歴ばかりで飛び級的に職級は上がっていくものの仕事内容は成長しないし、させてもらえる環境では無い。
    評価は相対評価なので努力は報われにくく、成果でなく年功序列で評価がされ後付けの理由で評価理由を伝えられ、挙げ句に『評価の説明有無』と『評価への納得度』をWeb登録させられる。
  • 800 万円
    東京都 35歳 男性 2014年頃
    給与賞与については景気に左右されない安定感があると思う。昇給昇格については昔ながらの年功序列制度がまだ残っている。人事評価制度についてはどこの企業でも同じ。可もなく不可もなく公平もなければ不公平もない。しょせん人間のやることなので好みは出てしまうと思う。理想はともかく現実は難しいのではないか。それが実際。
  • 750 万円
    東京都 32歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    社員の各自に裁量や権限があるため自由度が高い。
    基本的にはマネージメントは放置(機能していない)なので、要領よくやれば楽に仕事ができると思う。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    組織変更が多く現場の社員が振り回されて辞めていく。
    現場の社員の離職率は非常に高いが、マネージャ以上は入れ替わりも少なく上が詰まっている状態。
    出世を考えている人には向かない。
  • 750 万円
    東京都 36歳 男性 2014年頃
    【良い点】
    間違いなく給与に関してはこの業界でトップクラスだと感じる。
    昇級額も大きいため、自分の強みとなるスキルを身につければ、
    その分しっかりと給与という形で対価を得る事が出来る。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    相対評価のため、どれだけ成果を出しても周りの成果が大きければ評価は低めになる。
    そのため日々の業務をこなす事しか出来ない場合、高い評価を得ることは難しい。
  • 740 万円
    東京都 39歳 男性 2015年頃
    【良い点】
    頑張りを評価してくれる体制は整っている。但し、頑張り続けないと良い評価はもらえないため、向上心のある人には向いている。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    評価体制が厳しくなり、外部コストでなければ稼働率として計上されなくなった。内部コストでの作業は稼働としてカウントされないため、固定客を持っている人とそうでない人で稼働率に差が出てしまう。
  • 700 万円
    東京都 31歳 男性 2018年頃
    【良い点】
    評価制度は公平かつ、数字が明確に見える点。
    人によっては、確実に昇給と昇格ができるので、日本企業と違い、実力がある人しか明確に上げてもらえない。

    そのため、できない人が課長クラスになるなどは、絶対あり得ない。中途採用で課長クラスから入社した人を除く

    非常にやりがいがあると思われる。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇給と昇格する者の人数が少ないため、若手のやる気が出ていないように感じられる。
    ある一定の年収までは、成績上位者限らず、成長に応じて上げるシステムは必要だと思われた。
  • 700 万円
    東京都 29歳 男性 2016年頃
    【良い点】
    残業代も込みの額ですが、外資系という事もあり同職種の他社に比べて高い水準にあると思います。昇給は年度評価と部長の裁量で行われ、インセンティブボーナスは年度評価と企業業績に基づき算出されます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    昇進昇級に関しては部長に裁量権があるため、部長にメリットがある様に動いてお気に入りにならないと難しいのがネックです。
    やはり持てるスキルと責任感で頑張って成果を出した者が評価される制度が必要だと思います。
  • 700 万円
    【良い点】
    残業代は働いた時間分全額出るところ。
    ただし、残業が多すぎると干されます。
    【気になること・改善したほうがいい点】
    ほぼ同じ仕事をしているにもかかわらず、20〜40歳くらいと40〜50代の年収格差が大きく、若い世代のモチベーションがかなり低い。
    これまで何かと言うと人員削減ばかりやってきて、人材育成は全くしてこなかったツケが回ってきている。
無料会員登録 転職会議に投稿された全ての年収情報をチェックしよう