PwCアドバイザリー合同会社/Forensic/不正調査(フォレンジックサービス)

  1. PwCアドバイザリー合同会社/Forensic/不正調査(フォレンジックサービス)
求人情報
年収 500万円〜1000万円
応募ページへ

この求人は『転職支援サービス求人』です。

“転職のプロ”であるキャリアコンサルタントが
【無料】で、転職成功のために様々なサポートをしてくれます。

面倒くさがりで忙しいあなたにぴったりな「転職支援サービス」

  • プロの視点からの、将来を見据えたキャリア相談
  • 応募書類の書き方や面接のアドバイス
  • 初めてでも安心!選考から内定獲得まで全力バックアップ
提携求人サイトでの応募となります

PwCアドバイザリー合同会社

  • 設立 1999年6月
  • 従業員数 1,500名
  • 売上高 --
クチコミを閲覧する

Forensic/不正調査(フォレンジックサービス)

種別
正社員
職種
ビジネスコンサルタント
業界
ビジネスコンサルティング
勤務地
東京都
詳しい求人内容
募集職種 Forensic/不正調査(フォレンジックサービス)
仕事内容 【仕事内容】
【Forensic】不正調査(フォレンジックサービス)
■PwCアドバイザリー合同会社は、M&A、事業再生・再編、インフラ関連の高い専門性をもって、変化する企業の成長戦略の実現を支援しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントがグローバル市場で競争優位性をより強固に確立できるよう、最適なサービスを提供します。

1)CF:コーポレートファイナンス
2)TS:トランザクションサービス
3)V&M:バリュエ—ション&モデリング
4)DDV:M&Aに関わる統合支援
5)Deals Strategy:ディールズストラテジー
6)BRS・Forensic:事業再生・フォレンジック
7)Desls FS:ファイナンシャルサービス
8)PPP&I:PPP・インフラ

■PwCアドバイザリーの特徴:
1)国内最大級の事業再生部門
2)M&Aの上流から下流までの一貫サポート体制
3)クロスボーダーディールにおける豊富な案件実績がPwCアドバイザリー(Deals)の強みです

■職務内容:
事業再生・M&A〜コンサルティングまで一貫したフォレンジックサービスは、企業において不正の一端またはその可能性が発覚した際に、専門家チームが、第三者の立場から不正調査を行うというものです。調査対象は、不正経理、横領、汚職、法律違反や契約違反による当事者間の争い、ライセンス契約によるロイヤリティの報告漏れ等と幅広く、様々な調査ニーズに対応します。万一不正が発覚した場合、速やかに調査を行い、事実関係を解明した上で対応策を打つ必要があります。特に、利害関係者の多い上場企業の場合、社内調査や第三者調査委員会の組成により透明性・客観性を確保した上で、市場に不正の事実、原因、関与・影響の範囲、対応策を公表しなければなりません。フォレンジックサービスユニットでは、豊富な調査経験とデジタルフォレンジック技術により徹底した調査を迅速かつ効率的に行い、社内調査委員会や第三者調査委員会へのサポートを始め、各種の調査や係争等の支援を行います。

■ポジションの魅力:
会計をはじめ様々な分野におよび、コンプライアンスや経営層の企業倫理に至るまで、センシティブな問題を扱う重要な業務です。一般的な業務では触れることのできない「不正」の内容調査を行い、事実に触れることのできる業務です。
雇用形態 正社員
応募資格 ■必須条件(以下いずれか必須):
・上記職務内容に関連した経験2年以上
・監査/デューディリジェンス/トランザクション関連分野における実務経験
・会計事務所または企業の会計部門において、2年以上の会計に関する実務経験

■歓迎条件:
日本(あるいは米国)の公認会計士(CPA)資格保有者、あるいは取得に向けて勉強中の方

【語学】
◆必須
・英語(中級レベル)

【必要な資格】
◆任意
・米国公認会計士
・公認会計士
・公認会計士試験合格者
勤務地 本社
東京都中央区銀座8-21-1
交通 【上記勤務地最寄り駅】
東京メトロ、JR各線/新橋駅
給与 【給与】
【年収】
500万円〜1,000万円
【月給】
300,000円〜

※経験、能力を考慮の上、同社の報酬規定により決定
■月給制(みなし残業時間30時間相当額を含む)
※みなし残業代例:75,000円/月
※固定残業代を超える労働を行った場合は追加支給
■賞与:年1回■昇給:年1回
■別途諸手当支給
※マネジャー以上は管理監督者手当あり(残業手当対象外)
待遇・福利厚生 通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

育休/産休制度、復帰制度有。
※育休から復帰した女性社員も多数おり、会社として女性の長期就業の為の体制/制度を充実させています。
また女性マネージャーも増えており、産後の活躍の幅も広がっています。
勤務時間 9:15〜17:15(所定労働時間7時間)
休憩時間:60分(11:45〜12:45)
休日・休暇 有給休暇20日
休日日数120日

週休2日制(土、日曜)、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)、統合記念日、傷病休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇、試験休暇、公傷休暇、出産・育児・介護・看護休暇等
もっと見る
応募ページへ

この求人は『転職支援サービス求人』です。

“転職のプロ”であるキャリアコンサルタントが
【無料】で、転職成功のために様々なサポートをしてくれます。

面倒くさがりで忙しいあなたにぴったりな「転職支援サービス」

  • プロの視点からの、将来を見据えたキャリア相談
  • 応募書類の書き方や面接のアドバイス
  • 初めてでも安心!選考から内定獲得まで全力バックアップ
応募方法
注意事項 この求人は採用企業からDODAがお預かりしている求人情報です。
(1)ご応募には転職支援サービスへのご登録が必要です。
(2)採用条件に合致した方については、ご入力いただいた情報にて、そのまま企業への応募手続きをいたします。
(3)求人への応募ごとに登録情報を変更することはできかねますため、登録情報は各求人へ最適化した内容ではなく、汎用的な内容としていただくことをお勧めいたします。
(4)ご応募についての合否に関わるご連絡は、この求人情報を担当するDODAの案件担当から行います。
※ご経験やご経歴などから、この求人情報へのご応募がいただけない場合があります。あらかじめご了承ください。
掲載開始日 2016/10/17
掲載終了日 2017/01/15
※採用状況により、掲載終了日前に募集が締め切られる場合もございます。
もっと見る
応募ページへ

この求人は『転職支援サービス求人』です。

“転職のプロ”であるキャリアコンサルタントが
【無料】で、転職成功のために様々なサポートをしてくれます。

面倒くさがりで忙しいあなたにぴったりな「転職支援サービス」

  • プロの視点からの、将来を見据えたキャリア相談
  • 応募書類の書き方や面接のアドバイス
  • 初めてでも安心!選考から内定獲得まで全力バックアップ
この会社について
会社名 PwCアドバイザリー合同会社
設立日 1999年6月
代表者 代表執行役 平林 康洋
従業員数 1,500名
URL http://www.pwc.com/jp/ja/deal-advisory.html
事業内容 ディールアドバイザリーとコンサルティングを提供する国内最大級規模のコンサルティングファームであるPwCアドバイザリー合同会社。
事業所 東京都中央区銀座8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル
もっと見る
応募ページへ

この求人は『転職支援サービス求人』です。

“転職のプロ”であるキャリアコンサルタントが
【無料】で、転職成功のために様々なサポートをしてくれます。

面倒くさがりで忙しいあなたにぴったりな「転職支援サービス」

  • プロの視点からの、将来を見据えたキャリア相談
  • 応募書類の書き方や面接のアドバイス
  • 初めてでも安心!選考から内定獲得まで全力バックアップ

応募に関するよくあるご質問

  • Q

    登録作業は時間がかかりますか?

    A

    各項目に回答頂き、最短3~4分で完了します!

  • Q

    気になる程度で応募するのは、企業に失礼でしょうか?

    A

    企業の担当者としても多くの方と接点を持てる事は嬉しい事なので、少しでも気になったなら気軽に応募してみましょう!

  • Q

    他の人は何社くらい応募をしているのですか?

    A

    人それぞれですが、内定を獲得している人は平均6~10社くらい応募しています。複数の企業を比較検討する事でより良い転職になるようです。

開く

転職会議からのおすすめ求人