株式会社DeNA Games Tokyo/勤怠管理メインの人事労務担当

  1. 株式会社DeNA Games Tokyo/勤怠管理メインの人事労務担当

応募は終了しました

提携求人サイトでの応募となります

株式会社DeNA Games Tokyo

  • 設立 2015年4月
  • 従業員数 120名
  • 売上高 --
クチコミを閲覧する

勤怠管理メインの人事労務担当

種別
契約社員
職種
事務関連職

成長企業の当社では、自分を磨くスキルが身につきます

ゲーム運営を専門とする「株式会社DeNA Games Tokyo」において、
大規模タイトルを支えるバックオフィスのメンバーを増員することになりました。

「縁の下の力持ち」として会社を支えてくれるメンバーを募集しています。

ユーザーに面白いゲームを提供するには、妥協は許されません。
そんな事業部門のメンバーを、人事労務の観点からサポートをお願いします。

もっと見る

応募は終了しました

詳しい求人内容
募集職種 勤怠管理メインの人事労務担当
仕事内容 ■DeNA Games Tokyoにおける人事労務業務(勤怠管理がメインです)

具体的には…
・勤怠等の集計業務
給与計算に使用する元データを作るところまでお願いします。
打刻漏れのチェックや、打刻エラーの修正依頼等、
従業員とのコミュニケーションが多くなります。
・入退社手続きサポート
・健康診断の手配
・社内外資料作成
・電話応対・来客応対 等

まずは、勤怠等の集計業務や資料作成など、できる範囲のお仕事からお任せします。
ゆくゆくは労務管理や、人事業務全般的に関わっていただき、
幅広いお仕事をお任せする予定です。

一つひとつのお仕事は難しくありませんので、
まずは丁寧にコツコツとチャレンジすることを大切にしてください!

分からないことは先輩達にすぐに相談できる環境があり、
仕事を通じてしっかりとスキルアップを果たせます。
雇用形態 契約社員
応募資格 【必須スキル】
・勤怠管理のご経験が1年以上あるかた
・コツコツと真面目に業務に取り組めるかた
・基本的なPCスキルのあるかた(Excel、Word)
・成長意欲を持ち、新しいことにチャレンジできるかた
・安定した経営基盤を持つ企業で腰を据えて働きたいかた

【歓迎スキル】
・事業会社での人事労務経験が1年以上あるかた
★第二新卒も歓迎!
勤務地 千代田区神田相生町 秋葉原センタープレイスビル8F

【最寄駅】
各線 秋葉原駅 徒歩1分
給与 年俸300万円 〜 400万円
年俸の中には賞与が入っています。
待遇・福利厚生 交通費一部支給 (月3万円まで)
・昇給年2回(5月、11月:人事評価による)
・賞与年2回(6月、12月)
・各種社会保険完備
・正社員登用制度
勤務時間 10:00〜18:30
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇(入社日に付与)、年末年始
もっと見る

応募は終了しました

応募方法
選考プロセス ◎ ご応募から内定までは、2週間程度とお考えください。 ◎

【STEP1】Find Job!応募フォームによる書類選考

【STEP2】配属先担当者との面接

【STEP3】社長との面接

【STEP4】内定

※選考においてはなるべくスピーディーに行います。
※面接日等は考慮しますので、ご相談ください。
応募方法 Find Job!の応募フォームよりご応募ください。
掲載開始日 2016/10/14
掲載終了日 2017/10/16
※採用状況により、掲載終了日前に募集が締め切られる場合もございます。
もっと見る

応募は終了しました

この会社について
会社名 株式会社DeNA Games Tokyo
設立日 2015年4月
代表者 田川 啓介
資本金 1億
従業員数 120名
URL http://denagames-tokyo.jp/
事業内容 スマートフォンゲーム、フィーチャーフォンゲームの運営

http://denagames-tokyo.jp/
事業所 東京都千代田区神田相生町1番地 秋葉原センタープレイスビル8F
もっと見る

応募は終了しました

応募に関するよくあるご質問

  • Q

    登録作業は時間がかかりますか?

    A

    各項目に回答頂き、最短3~4分で完了します!

  • Q

    気になる程度で応募するのは、企業に失礼でしょうか?

    A

    企業の担当者としても多くの方と接点を持てる事は嬉しい事なので、少しでも気になったなら気軽に応募してみましょう!

  • Q

    他の人は何社くらい応募をしているのですか?

    A

    人それぞれですが、内定を獲得している人は平均6~10社くらい応募しています。複数の企業を比較検討する事でより良い転職になるようです。