株式会社建設エンジニアリング/建築設計監理

  1. 株式会社建設エンジニアリング/建築設計監理
求人情報
年収 400万円〜600万円

応募は終了しました

提携求人サイトでの応募となります

株式会社建設エンジニアリング

  • 設立 1982/12
  • 従業員数 33 人
  • 売上高 --
クチコミを閲覧する

建築設計監理

種別
正社員
職種
設計

【業績好調】【残業時間20~30時間】

【業績好調】【残業時間20~30時間】

もっと見る

応募は終了しました

詳しい求人内容
募集職種 建築設計監理
仕事内容 オフィスビル、大学キャンパスなどの建築設計監理業務を
お任せいたします。

【残業時間】20~30時間程度

【エリア】
首都圏が中心ですが、大企業からの案件もあるため
地方出張が発生する可能性もございます。
雇用形態 正社員
応募資格 【必須要件】
■ゼネコンあるいは設計事務所における意匠設計業務経験

【歓迎要件】
▼一級建築士資格をお持ちの方
勤務地 東京都 千代田区神田佐久間町3-15藤井ビル5F
給与 月給制
モデル年収 ※上記に決算賞与がプラスされます
待遇・福利厚生 公的資格報奨金制度、通勤手当、退職金制度
勤務時間 08:45 ~ 17:45
休日・休暇 年間休日日数: 120日 週休二日(土日)
有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇、ゴールデンウィーク休暇
もっと見る

応募は終了しました

応募方法
応募方法 この求人は採用企業からパソナ パソナキャリアカンパニーがお預かりしている求人情報です。
(1)ご応募には転職支援サービスへのご登録が必要です。
(2)採用条件に合致した方については、ご入力いただいた情報にて、そのまま企業への応募手続きをいたします。
(3)求人への応募ごとに登録情報を変更することはできかねますため、登録情報は各求人へ最適化した内容ではなく、汎用的な内容としていただくことをお勧めいたします。
(4)ご応募についての合否に関わるご連絡は、この求人情報を担当するパソナ パソナキャリアカンパニーの案件担当から行います。
※ご経験やご経歴などから、この求人情報へのご応募がいただけない場合があります。あらかじめご了承ください。
掲載開始日 2016/08/01
掲載終了日 2016/12/28
※採用状況により、掲載終了日前に募集が締め切られる場合もございます。
もっと見る

応募は終了しました

この会社について
会社名 株式会社建設エンジニアリング
設立日 1982/12
資本金 93 百万円
従業員数 33 人
URL http://www.kensetsu-eng.co.jp/
事業内容 ■建築設計:設計業務 発注者支援
コンストラクションマネジメント
(官庁向け施設、学校、オフィスビル等)
■土木設計:設計業務、発注者支援、土木構造物点検
土木測量・調査
コンストラクションマネジメント
(道路、橋梁、整地、グラウンド、公園他)
事業所 東京都 千代田区神田佐久間町3-15 藤井ビル5F
会社特徴 【企業特徴】
■同社は土木・建築にまたがる設計事務所として、もともとは土木、特に道路の案件を中心に事業をおこなってきました。
■二代目の現社長が就任してからは、新たに顧客の立場に立った効率的かつ効果的な提案を行うコンストラクションマネージメントを新たな経営の柱に取り入れ、順調に業績を伸ばしています。
【全てはお客様のために、社会のために】
■同社の企業理念は、「全ては顧客のために、そして社会のために」という徹底した顧客志向・社会志向に基づいています。この企業理念実現のために全社員が努力し、技術の研鑚を積み、顧客に有益な提案を行っています。
【主要顧客】
■自治体:国土交通省、東京都、千代田区、世田谷区 大田原市他
■企業:あいおいニッセイ同和損害保険(株)、いすゞ自動車グループ、出光興産、埼玉りそな銀行、首都高速道路(株)、B-Rサーティワン アイスクリーム、モンテール
■学校法人:國學院大學、成蹊学園、成城学園、渋谷教育学園、東京女子大学、東洋大学、日本大学、武蔵野音楽学園、明治大学、立教学院
もっと見る

応募は終了しました

応募に関するよくあるご質問

  • Q

    登録作業は時間がかかりますか?

    A

    各項目に回答頂き、最短3~4分で完了します!

  • Q

    気になる程度で応募するのは、企業に失礼でしょうか?

    A

    企業の担当者としても多くの方と接点を持てる事は嬉しい事なので、少しでも気になったなら気軽に応募してみましょう!

  • Q

    他の人は何社くらい応募をしているのですか?

    A

    人それぞれですが、内定を獲得している人は平均6~10社くらい応募しています。複数の企業を比較検討する事でより良い転職になるようです。