みずほ情報総研株式会社/システムエンジニア 【みずほフィナンシャルグループ】

  1. みずほ情報総研株式会社/システムエンジニア 【みずほフィナンシャルグループ】
求人情報
年収 400万円〜600万円

応募は終了しました

提携求人サイトでの応募となります

みずほ情報総研株式会社

  • 設立 2004/10
  • 従業員数 4700 人
  • 売上高 283811 百万円
クチコミを閲覧する

システムエンジニア 【みずほフィナンシャルグループ】

種別
その他
職種
プログラマ(オープン系・WEB系)

◆みずほフィナンシャルグループのユーザー系SIer・シンクタンク 

◆みずほフィナンシャルグループのユーザー系SIer・シンクタンク 
◆みずほ銀行の勘定系システムのプライムベンダー

もっと見る

応募は終了しました

詳しい求人内容
募集職種 システムエンジニア 【みずほフィナンシャルグループ】
仕事内容 みずほフィナンシャルグループのユーザー系SIerである同社が抱える、みずほ銀行の勘定系システム開発案件をはじめ、公共、一般法人分野の中~大規模案件においてアプリケーション設計・開発・導入をお任せします。
【案件例】
■みずほ銀行の国内拠点向け次期システム(勘定系、市場系、情報系など)
■公共分野、法人分野のシステム
・社会保険システム、地方公共団体向け貸付金管理システム など
※ご経験・スキル・ご希望により配属部署を決定します。
==================================================
【研修ついて】
■技術基礎研修■情報処理技術者試験支援■部署別専門研修
■階層別研修(新入社員研修、昇格者研修、管理職研修、等)
■みずほフィナンシャルグループ共通研修(自己啓発支援、みずほユニバーシティ、共通研修)、OJT 他
雇用形態 その他
応募資格 【必須要件】
■オープン系または汎用機系システムの開発経験(目安5年)
※経験業界不問

【歓迎要件】
■金融・公共案件の経験
================================================
【充実の福利厚生】
■昼食費など各種補助金
■健康管理・自己啓発等など各種支援
■借上げ住宅制度■企業年金制度■財形貯蓄制度
■各種融資制度■健康開発センター■事業所内保育所
勤務地 東京都 都内各事業所
給与 月給制
モデル年収 賞与年2回
待遇・福利厚生 昼食費など各種補助金、健康管理・自己啓発等など各種支援、借上げ住宅制度、企業年金制度、財形貯蓄制度、各種融資制度、健康開発センター、事業所内保育所 他、通勤手当、残業手当、退職金制度
勤務時間 08:40 ~ 17:10
休日・休暇 年間休日日数: 120日 完全週休二日(土日)
祝日、年末年始、年次有給休暇(毎年度20日間。但し初年度は入社月により異なります)、積立休暇、特別休暇、産前産後休業、育児休業、介護休業(プラチナくるみんマーク認定)
もっと見る

応募は終了しました

応募方法
応募方法 この求人は採用企業からパソナ パソナキャリアカンパニーがお預かりしている求人情報です。
(1)ご応募には転職支援サービスへのご登録が必要です。
(2)採用条件に合致した方については、ご入力いただいた情報にて、そのまま企業への応募手続きをいたします。
(3)求人への応募ごとに登録情報を変更することはできかねますため、登録情報は各求人へ最適化した内容ではなく、汎用的な内容としていただくことをお勧めいたします。
(4)ご応募についての合否に関わるご連絡は、この求人情報を担当するパソナ パソナキャリアカンパニーの案件担当から行います。
※ご経験やご経歴などから、この求人情報へのご応募がいただけない場合があります。あらかじめご了承ください。
掲載開始日 2016/03/07
掲載終了日 2017/01/25
※採用状況により、掲載終了日前に募集が締め切られる場合もございます。
もっと見る

応募は終了しました

この会社について
会社名 みずほ情報総研株式会社
設立日 2004/10
資本金 1627 百万円
従業員数 4700 人
売上高 283811 百万円
URL http://www.mizuho-ir.co.jp/
事業内容 ■コンサルティング
ビジネス環境の変化を予見。お客さまのビジネスに新しい可能性を拓きます。
■システムインテグレーション  
全体最適なシステムの実現。ITと業務に精通したプロフェッショナルが お客さまのビジネスを強力にサポートします。
■アウトソーシング  
安心と信頼。高度なセキュリティと豊富なノウハウで、お客さまのニーズにお応えします。

【株主】
株式会社みずほフィナンシャルグループ(持株比率91.5%)
事業所 東京都 千代田区神田錦町2丁目3 竹橋スクエアビル
会社特徴 ■2004年10月、第一勧銀情報システム、富士総合研究所、興銀システム開発の3社が統合し、「みずほ情報総研」として新たにスタート。
■コンサルティング、システムインテグレーション、アウトソーシングを事業の3本柱として位置づけ、それぞれのパワーを有機的に結びつけることで、質の高いトータルソリューションを提供します。
■第三者評価サービスも行っており、経済産業省が推進する「ITセキュリティ評価及び認証制度」(JISEC)における「評価機関」として、民間企業としては日本で初めて承認を受けました。
■人事制度の最大の特徴は、業界特性を踏まえたアレンジを行いつつも、みずほグループ各社と基本的な枠組みを共通化している点。(「共通プラットフォーム」と呼んでいます)
■福利厚生制度についても、充実した福利厚生メニューを各社と共有しています。
■「人材が最大の財産」という考えのもと、人材育成を強力に推進しています。大きくはみずほ共通の教育研修制度である「みずほフィナンシャルグループ共通研修制度」と同社独自の教育研修制度である「みずほ情報総研研修制度」の2本柱から構成されています。
■独自の研修は、業界特性を踏まえた独自性の発揮や、スピードを重視した専門家集団を目指し、組織・業務別に求められる専門性の高いスキル習得のための研修となっています。
もっと見る

応募は終了しました

応募に関するよくあるご質問

  • Q

    登録作業は時間がかかりますか?

    A

    各項目に回答頂き、最短3~4分で完了します!

  • Q

    気になる程度で応募するのは、企業に失礼でしょうか?

    A

    企業の担当者としても多くの方と接点を持てる事は嬉しい事なので、少しでも気になったなら気軽に応募してみましょう!

  • Q

    他の人は何社くらい応募をしているのですか?

    A

    人それぞれですが、内定を獲得している人は平均6~10社くらい応募しています。複数の企業を比較検討する事でより良い転職になるようです。