小竹興業株式会社/施工管理【プロフェッショナルを目指す】

  1. 小竹興業株式会社/施工管理【プロフェッショナルを目指す】
求人情報
年収 245万円〜432万円
提携求人サイトでの応募となります

小竹興業株式会社

  • 設立 1945年12月1日
  • 従業員数 --
  • 売上高 --
クチコミを閲覧する

施工管理【プロフェッショナルを目指す】

種別
正社員
職種
施工管理
業界
建築・建設・設計・土木
勤務地
香川県

100年以上続く伝統の技を、現代の建築に応用。
香川県内を代表的する建築物に携わる!

当社の始まりは、明治28年。
初代社長・小竹政吉が、宮大工としての知恵と技術を活かし、
小竹組として創設しました。

昭和20年に、小竹興業株式会社として新たに創業。
初代が持つ、熱い宮大工の心意気を引き継ぎつつ、活躍の場を現代建築にうつし、
日々成長を続ける企業です。

取り扱うのは、香川県内を中心とした建築物全般。
これまで、学校や病院、県庁、駅舎、集合住宅など、
県を代表する、多くの建築物に携わってまいりました。

当社の強みは、創業時から長く受け継がれる伝統の技術を有する点。
それに進化を遂げる新しい技術を織り交ぜ、匠の技を生みだしています。

今回募集するのは、施工管理担当者。
現場監督として指揮をとり、スケジュールや予算の管理を行ってください。
これまでの経験を活かし、活躍してくださる方のご応募をお待ちしております。

もっと見る
詳しい求人内容
募集職種 施工管理【プロフェッショナルを目指す】
仕事内容 香川県内の工事現場に出向き、建築工事の施工管理を行ってください。

▼主な仕事内容
・建築工事の施工管理
・監督
・打ち合わせ

▼勤務地について
現場は主に香川県内ですが、県外でも現場があるため、半年~1年くらいの長期出張もあります。
新築工事がほとんどです。
基本的にほぼ毎日工事現場に直行直帰し、業務を行っていただきます。
マイカー通勤可。社用車もあります。
※特定労働派遣ではありません。

仕事のやりがい
現場監督として、工事案件を取り仕切っていただきます。
先方との打ち合わせやスケジュール管理、予算管理など、
現場の調整役として、柔軟な対応力が求められる業務になります。
大変ですが、非常にやりがいのある業務です。
雇用形態 正社員
応募資格 経験者のみの求人, 高卒以上, 【必須経験・資格】
・建築現場の現場監督の実務経験をお持ちの方
・普通自動車運転免許をお持ち……
勤務地 本社(香川県高松市福岡町4-28-30)
給与 月給 20.4万円 ~ 36万円
賞与あり, 各種手当あり
賞与:年2回
※賞与額は、合計1.35ヶ月分(2013年度実績)を支給します。
※3ヶ月の試用期間あり(給与・待遇に変更はありません)
待遇・福利厚生 社会保険制度あり
交通費支給
退職金制度
家族手当
社員旅行
出張手当
資格手当(2000~6000円)
給与改定あり(前年度実績:3000~14000円)
社用車あり
※交通費は全額支給します。
勤務時間 定時
8:00~17:00
実働8時間
休日・休暇 年末年始休暇,
有給休暇,
夏期休暇,
産前産後休暇,
週休2日制(基本は土日休み、祝日のある週の土曜は出勤)
祝日休み
年間休日113日
アピールポイント 【多くの建築物を手がけています】
これまで手がけてきた工事は、学校や病院、県庁、駅舎、集合住宅など。
取引先の希望を伺い、使いやすく美しい建物を作るため、奮闘してまいりました。
転職祝い金 20,000円
もっと見る
応募方法
採用人数 2名(2014年5月現在)
選考プロセス 応募  ジョブセンスリンクのWEB応募するボタンよりご応募ください。
面接  
採用決定  
掲載開始日 2014/05/15
掲載終了日 2017/01/05
※採用状況により、掲載終了日前に募集が締め切られる場合もございます。
もっと見る
この会社について
会社名 小竹興業株式会社
設立日 1945年12月1日
代表者 小竹和夫 岩部和徳
資本金 21,000,000円
URL http://www.kotakekogyo.com/
事業内容 総合建設業
事業所 松山営業所
拠点数 1-4店舗
もっと見る

応募に関するよくあるご質問

  • Q

    登録作業は時間がかかりますか?

    A

    各項目に回答頂き、最短3~4分で完了します!

  • Q

    気になる程度で応募するのは、企業に失礼でしょうか?

    A

    企業の担当者としても多くの方と接点を持てる事は嬉しい事なので、少しでも気になったなら気軽に応募してみましょう!

  • Q

    他の人は何社くらい応募をしているのですか?

    A

    人それぞれですが、内定を獲得している人は平均6~10社くらい応募しています。複数の企業を比較検討する事でより良い転職になるようです。