転職会議のコンセプト

  1. 転職会議ホーム
  2. 転職会議のコンセプト

転職会議は転職を本気で応援します。

インターネットの普及により、求人情報サイトや企業についてのクチコミサイトは、転職のための情報収集に欠かせない存在となりました。

求人誌、貼り紙広告、ごく限られたコネと噂が情報源だった時代とは異なり、個人が気軽に意見を発信するための条件は整ったように思えます。企業側から宣伝される情報だけでなく、従業員や求職者の生の声を聞く環境ができたことは、転職業界の大きな変化とも言えるでしょう。しかし実際にはまだ、企業側で取捨選択されたPR情報が「転職情報」の大部分を占め、集積されずネット上に散らばっているクチコミは、情報としての価値を十分に発揮できずにいるのではないでしょうか。

そこで転職会議は、従業員・取引先・家族の方など、企業に結びついたあらゆるネットワークからの情報が集まるよう、社風・年収・売上・入社対策その他の多様な軸を揃え、体系的なクチコミの集積を目指しました。また、クチコミだけではなく、企業の会社サイト・ブログ・インタビュー記事など、企業が直接発する情報も同様に収集し、気になる企業について360度の視点から分析できるよう工夫しています。

会社という組織と、その中で働く自分が「合うか合わないか」は、食べ物の好みと同じで、人それぞれの判断基準があります。低賃金でも責任ある仕事を任せられて生き生き働く人、高賃金でも仕事にやり甲斐を感じられず転職する人、多少の不満はあっても転職までは考えない人など、本当にさまざまです。他人の自分の価値基準が同一ではない以上、誰かが「良い・悪い」と判断した情報ひとつだけでは、自分に「合う・合わない」を判断することはできません。だからこそ、あらゆる立場・あらゆる角度からの情報を集め、さまざまな軸で自分と企業の相性を判断するための場が求められています。

企業の外面と内面を深く理解してからの転職活動は、就職後のギャップが少ない「より良い出会い」「より良い社会」を生みます。求職者にとっての転職先も、企業にとっての新入社員も、今後を共に支え合う大切なパートナーです。企業からのメッセージや内外のあらゆる意見を総合的に判断し、求職者が納得して選んだ出会いが、どちらにとっても有益であることは間違いありません。

転職会議はこれからも、皆様の転職を本気で応援していきます。