関総研オフィスソリューションの転職・採用情報・社員口コミ(全2件)

  1. 株式会社関総研オフィスソリューション

株式会社関総研オフィスソリューション

大阪府大阪市中央区
シンクタンク・リサーチ・マーケティング業界
- - -
category-worklife 残業時間 -- 時間/月
pie-chart 有給消化率 -- %/年

※この情報は回答者による投稿データから算出しています。

企業TOP
評判
2
年収
--
面接
--
求人情報
--

この企業への転職に興味がある方へ

エージェントへ無料相談

「企業の口コミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

会社概要
会社名
株式会社関総研オフィスソリューション
フリガナ
セキソウケンオフイスソリユ-シヨン
URL
http://www.jinjikaiketsu.com/
本社所在地
大阪府大阪市中央区
業界
シンクタンク・リサーチ・マーケティング
資本金
50,000,000円
従業員数
14人

株式会社関総研オフィスソリューションの関連情報まとめ

株式会社関総研オフィスソリューションを見た人はこんな企業も見ています

シンクタンク・リサーチ・マーケティング業界 × 大阪府

社員による会社の総合評価

総合評点

-
仕事が多い 仕事が少ない
実力主義 年功序列
トップダウン ボトムアップ
チーム重視 個人重視
年収
やりがい
スキルアップ
成長・将来性
社員・管理職
ワークライフ
女性の働きやすさ
入社後のギャップ
退職理由
社長の魅力
面接選考

注目の口コミ 株式会社関総研オフィスソリューション

株式会社関総研オフィスソリューション

category-welfare 福利厚生、社内制度

正社員
30代前半
女性
2005年頃
一般事務
2005年頃
一度労働基準監督署の調査にはいられ(未払残業指摘により)、そこからみなし残業代が出るようになりました。ただし、何時間勤務しようが残業代は出ません。またみなし残業代で支給... 続きを読む (全212字)
一度労働基準監督署の調査にはいられ(未払残業指摘により)、そこからみなし残業代が出るようになりました。ただし、何時間勤務しようが残業代は出ません。またみなし残業代で支給されるようになって、賞与が減りました。
時間契約のパートタイマーでも賞与が出るところは、働く側にとってはいい制度です。
毎年グループワーク評価があり、それで一番になると社長の提案で何日間か旅行に連れて行ってもらえていました。(行き先は、海外・国内問わず)
一度労働基準監督署の調査にはいられ(未払残業指摘により)、そこからみなし残業代が出るようになりました。ただし、何時間勤務しようが残業代は出ません。またみなし残業代で支給されるようになって、賞与が減りました。 時間契約のパートタイマーでも賞与が出るところは、働く側にとってはいい制度です。 毎年グループワーク評価があり、それで一番になると社長の提案で何日間か旅行に連れて行ってもらえていました。(行き先は、海外・国内問わず)
投稿ID ans-1086084 口コミ詳細

株式会社関総研オフィスソリューション

category-welfare 福利厚生、社内制度

正社員
30代後半
男性
2010年頃
その他の法律・会計関連職
2010年頃
休暇については、体調不良などがあれば欠勤の代わりに有給休暇を充てることはできますが、基本的に退職時にまとめて消化することができる程度。休み自体は110日程度は休めるため... 続きを読む (全321字)
休暇については、体調不良などがあれば欠勤の代わりに有給休暇を充てることはできますが、基本的に退職時にまとめて消化することができる程度。休み自体は110日程度は休めるため、可もなく不可もなくといったところ。ただし、残業に関しては非常に多い。コンサルティング資料の作成がほぼ担当者が手作りで行うため、提案前は終電間際になることもザラ。しかも、残業代は見込みで払っているとの理由で付きません。
育児休業は法的に取得させざるを得ないとの考え方から取得できますが、その他福利厚生的なものは無い。
基本的に、ここである程度コンサルティングのノウハウを身につければ転職する社員が多いため、社員の働きやすさや環境整備といった面を重視していないと思われる。
休暇については、体調不良などがあれば欠勤の代わりに有給休暇を充てることはできますが、基本的に退職時にまとめて消化することができる程度。休み自体は110日程度は休めるため、可もなく不可もなくといったところ。ただし、残業に関しては非常に多い。コンサルティング資料の作成がほぼ担当者が手作りで行うため、提案前は終電間際になることもザラ。しかも、残業代は見込みで払っているとの理由で付きません。 育児休業は法的に取得させざるを得ないとの考え方から取得できますが、その他福利厚生的なものは無い。 基本的に、ここである程度コンサルティングのノウハウを身につければ転職する社員が多いため、社員の働きやすさや環境整備といった面を重視していないと思われる。
投稿ID ans-638060 口コミ詳細

category-earn 年収・給料・評価制度について 株式会社関総研オフィスソリューション

まだ投稿はありません。

会員登録して口コミ投稿

category-examination 面接 株式会社関総研オフィスソリューション

まだ投稿はありません。

会員登録して口コミ投稿

カテゴリ別の社員口コミを見る(2件) 株式会社関総研オフィスソリューション

年収
やりがい
スキルアップ
成長・将来性
社員・管理職
ワークライフ
女性の働きやすさ
入社後のギャップ
退職理由
社長の魅力
面接選考

株式会社関総研オフィスソリューションの会社情報・転職・求人情報なら転職会議

「休暇については、体調不良などがあれば欠勤の代わりに有給休暇を充てることはできますが、基本的に退職時にまとめて消化することができる程度。休み自体は110日程度は休めるため、可もなく不可もなくといったところ。ただし、残業に関しては非常に多い。コンサルティング資料の作成がほぼ担当者が手作りで行うため、提案前は終電間際になることもザラ。しかも、残業代は見込みで払っているとの理由で付きません。育児休業は法的に取得させざるを得ないとの考え方から取得できますが、その他福利厚生的なものは無い。基本的に、ここである程度コンサルティングのノウハウを身につければ転職する社員が多いため、社員の働きやすさや環境整備といった面を重視していないと思われる。」など、関総研オフィスソリューションの転職・採用・求人の口コミから、中途採用・就職情報まで、転職口コミサイト『転職会議』なら関総研オフィスソリューション社員の口コミで幅広く調べられます。