広島修道大学の転職・採用情報・社員口コミ(全19件)

  1. 広島修道大学

広島修道大学

広島県広島市安佐南区
教育業界
3.2
category-worklife 残業時間 -- 時間/月
pie-chart 有給消化率 -- %/年

※この情報は回答者による投稿データから算出しています。

企業TOP
評判
12
年収
6
面接
1
求人情報
--

この企業への転職に興味がある方へ

エージェントへ無料相談

「企業の口コミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

会社概要
会社名
広島修道大学
フリガナ
ヒロシマシユウドウダイガク
URL
http://www.shudo-u.ac.jp/
本社所在地
広島県広島市安佐南区
業界
教育

広島修道大学の関連情報まとめ

広島修道大学を見た人はこんな企業も見ています

社員による会社の総合評価

総合評点

3.2
仕事が多い 仕事が少ない
実力主義 年功序列
トップダウン ボトムアップ
チーム重視 個人重視

注目の口コミ 広島修道大学

広島修道大学

category-join 入社理由、入社後に感じたギャップ

正社員
40代後半
男性
主任クラス
2017年頃
団体職員
2017年頃
【気になること・改善したほうがいい点】
中途職員を除くと、大学という閉鎖的な社会経験しかしていない職員が多い。一般的な社会経験をしていないので、稀に大学内でしか通じないような非常識な職員もいた(これは、大学という組織であればどこでも同じだと思う)。
また、部署によっては職員と教員の仲が悪いように思われた。そのため、対応する一般職員がストレスを感じてしまうケースもあると思われた。
投稿ID ans-3067856 口コミ詳細
この口コミは参考になりましたか? はい いいえ

広島修道大学

category-employee 社員、管理職の魅力

正社員
40代後半
男性
主任クラス
2017年頃
団体職員
2017年頃
【気になること・改善したほうがいい点】 管理職になっても、普通に人事異動で他部署の管理職へスライドすることが当たり前にあった。管理職になっても自己研鑽していないと、仕事... 続きを読む (全215字)
【気になること・改善したほうがいい点】
管理職になっても、普通に人事異動で他部署の管理職へスライドすることが当たり前にあった。管理職になっても自己研鑽していないと、仕事が出来ないリーダーとなる可能性が高い。
また、年功序列制度も暗黙の了解で残っているようで、退職が近い職員でよほど能力がない場合を除けば、たいてい管理職を1年は経験しているように思われる。
結果、仕事が出来る下の職員がその部署の仕事を抱えるという結果を招いていた。
【気になること・改善したほうがいい点】 管理職になっても、普通に人事異動で他部署の管理職へスライドすることが当たり前にあった。管理職になっても自己研鑽していないと、仕事が出来ないリーダーとなる可能性が高い。 また、年功序列制度も暗黙の了解で残っているようで、退職が近い職員でよほど能力がない場合を除けば、たいてい管理職を1年は経験しているように思われる。 結果、仕事が出来る下の職員がその部署の仕事を抱えるという結果を招いていた。
投稿ID ans-3067841 口コミ詳細

category-earn 年収・給料・評価制度について 広島修道大学

広島修道大学

給与、勤務時間

契約社員
40代後半
女性
非正社員
2013年頃
その他の事務関連職
2013年頃

年収:

240 万円

月収:

20 万円
勤務時間
8 時間/日
残業時間
20 時間/月
年間休日数
120
有給消化率
80
投稿ID ans-3423275 口コミ詳細
この口コミは参考になりましたか? はい いいえ

広島修道大学

category-earn 年収、評価制度

正社員
40代後半
男性
主任クラス
2017年頃
団体職員
2017年頃
年収550万円
【良い点】 年収では、ボーナスが夏・冬の2回あり、年度末くらいに「勤勉手当」という給与の1ヶ月分くらいに相当するボーナスがあったと思う。賞与や月収(年収)の面では言うこ... 続きを読む (全301字)
【良い点】
年収では、ボーナスが夏・冬の2回あり、年度末くらいに「勤勉手当」という給与の1ヶ月分くらいに相当するボーナスがあったと思う。賞与や月収(年収)の面では言うことがないと思う。
評価制度については、所属部署内で仕事の目標を決めて年4回くらい上司と面談をするようになっていた。
年度末くらいには、人事課から異動も含めた自己評価を提出するシステムとなっていた。
【気になること・改善したほうがいい点】
部署で行われている目標面談は、その年度にする仕事を指示されて書いておけばいいので、形式的なものと感じた。目標の仕事ができなくても干されたりするわけではないので、あまり意味があるように感じなかった。
【良い点】 年収では、ボーナスが夏・冬の2回あり、年度末くらいに「勤勉手当」という給与の1ヶ月分くらいに相当するボーナスがあったと思う。賞与や月収(年収)の面では言うことがないと思う。 評価制度については、所属部署内で仕事の目標を決めて年4回くらい上司と面談をするようになっていた。 年度末くらいには、人事課から異動も含めた自己評価を提出するシステムとなっていた。 【気になること・改善したほうがいい点】 部署で行われている目標面談は、その年度にする仕事を指示されて書いておけばいいので、形式的なものと感じた。目標の仕事ができなくても干されたりするわけではないので、あまり意味があるように感じなかった。
投稿ID ans-3067806 口コミ詳細

category-examination 面接 広島修道大学

広島修道大学

category-examination 面接・選考

正社員
20代前半
女性
社員クラス
2014年頃
一般事務
2014年頃
【印象に残った質問1】
志望理由

【印象に残った質問2】
大学時代に頑張ったこと

【面接の概要】
志望動機や自己PRなど、基本的、一般的な質問が多かったように思います。私の時は選考の中で集団面接、個人面接、グループディスカッションと、さまざまな形式で実施されたので、それぞれ練習しておいた方がいいと思います。
【面接を受ける方へのアドバイス】
なぜ大学を志望するのか、どうして大学職員なのか、突き詰めて考え、答えられるように準備する必要があります。大学業界の動向なども調べておくとよいです。
投稿ID ans-2958987 口コミ詳細
この口コミは参考になりましたか? はい いいえ

広島修道大学の会社情報・転職・求人情報なら転職会議

「【気になること・改善したほうがいい点】管理職になっても、普通に人事異動で他部署の管理職へスライドすることが当たり前にあった。管理職になっても自己研鑽していないと、仕事が出来ないリーダーとなる可能性が高い。また、年功序列制度も暗黙の了解で残っているようで、退職が近い職員でよほど能力がない場合を除けば、たいてい管理職を1年は経験しているように思われる。結果、仕事が出来る下の職員がその部署の仕事を抱えるという結果を招いていた。」など、広島修道大学の転職・採用・求人の口コミから、中途採用・就職情報まで、転職口コミサイト『転職会議』なら広島修道大学社員の口コミで幅広く調べられます。