読売西部情報開発の転職・採用情報・社員口コミ(全3件)

  1. 株式会社読売西部情報開発

株式会社読売西部情報開発

福岡県福岡市中央区
その他(サービス/外食/レジャー系)業界
- - -
category-worklife 残業時間 -- 時間/月
pie-chart 有給消化率 -- %/年

※この情報は回答者による投稿データから算出しています。

企業TOP
評判
2
年収
--
面接
1
求人情報
--

この企業への転職に興味がある方へ

エージェントへ無料相談

「企業の口コミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

会社概要
会社名
株式会社読売西部情報開発
フリガナ
ヨミウリセイブジヨウホウカイハツ
URL
http://www.yomiuri-sjk.jp
本社所在地
福岡県福岡市中央区
業界
その他(サービス/外食/レジャー系)

株式会社読売西部情報開発の関連情報まとめ

株式会社読売西部情報開発を見た人はこんな企業も見ています

社員による会社の総合評価

総合評点

-
仕事が多い 仕事が少ない
実力主義 年功序列
トップダウン ボトムアップ
チーム重視 個人重視
年収
やりがい
スキルアップ
成長・将来性
社員・管理職
女性の働きやすさ
入社後のギャップ
退職理由
社長の魅力

注目の口コミ 株式会社読売西部情報開発

株式会社読売西部情報開発

category-worklife ワークライフバランス

正社員
20代後半
男性
2013年頃
個人営業
2013年頃
【良い点】 朝の出勤時間が遅い。10時30分だが10時に出勤する流れになっている。 【気になること・改善したほうがいい点】 そのかわり、帰宅時間が遅くなる。配属の担当地... 続きを読む (全182字)
【良い点】
朝の出勤時間が遅い。10時30分だが10時に出勤する流れになっている。
【気になること・改善したほうがいい点】
そのかわり、帰宅時間が遅くなる。配属の担当地域によっては、21時を過ぎるのが普通で20時前に会社を出たことがない。拘束時間が異常に長い。また、数字がいかないと、日曜出勤で代休が取れない。役所や銀行に用事があっても、行けないことが多々あった。
【良い点】 朝の出勤時間が遅い。10時30分だが10時に出勤する流れになっている。 【気になること・改善したほうがいい点】 そのかわり、帰宅時間が遅くなる。配属の担当地域によっては、21時を過ぎるのが普通で20時前に会社を出たことがない。拘束時間が異常に長い。また、数字がいかないと、日曜出勤で代休が取れない。役所や銀行に用事があっても、行けないことが多々あった。
投稿ID ans-2663766 口コミ詳細

株式会社読売西部情報開発

category-welfare 福利厚生、社内制度

正社員
20代後半
女性
2007年頃
一般事務
2007年頃
休暇制度は、希望すればお休みを頂く事ができます。有給休暇は取得しやすい環境でした。労働時間については自分自身のワークバランスを持って働く事が出来ます。残業等もほとんどな... 続きを読む (全150字)
休暇制度は、希望すればお休みを頂く事ができます。有給休暇は取得しやすい環境でした。労働時間については自分自身のワークバランスを持って働く事が出来ます。残業等もほとんどなく、定時で帰りやすい環境でした。年に一度社員旅行も行われていました。福利厚生はかなり充実していると思います。働く環境は良かったです。
休暇制度は、希望すればお休みを頂く事ができます。有給休暇は取得しやすい環境でした。労働時間については自分自身のワークバランスを持って働く事が出来ます。残業等もほとんどなく、定時で帰りやすい環境でした。年に一度社員旅行も行われていました。福利厚生はかなり充実していると思います。働く環境は良かったです。
投稿ID ans-1453385 口コミ詳細

category-earn 年収・給料・評価制度について 株式会社読売西部情報開発

まだ投稿はありません。

会員登録して口コミ投稿

category-examination 面接 株式会社読売西部情報開発

株式会社読売西部情報開発

category-examination 面接・選考

正社員
20代後半
女性
2007年頃
一般事務
2007年頃
【印象に残った質問1】 前職の退職理由について 【印象に残った質問2】 入社の志望動機について 試験は読売新聞西部本社であり、まず筆記試験と作文がありました。作... 続きを読む (全212字)
【印象に残った質問1】
前職の退職理由について

【印象に残った質問2】
入社の志望動機について

試験は読売新聞西部本社であり、まず筆記試験と作文がありました。作文の内容は新聞か野球についてだったような覚えがあります。面接はグループ面接で、役員2人と人事担当者の計3人と応募者4人でした。質問内容は、前職の退職理由と志望動機など、ごく普通の面接でした。特に難しい質問などはなかったので、事前準備は必要ないかと思います。
【印象に残った質問1】 前職の退職理由について 【印象に残った質問2】 入社の志望動機について 試験は読売新聞西部本社であり、まず筆記試験と作文がありました。作文の内容は新聞か野球についてだったような覚えがあります。面接はグループ面接で、役員2人と人事担当者の計3人と応募者4人でした。質問内容は、前職の退職理由と志望動機など、ごく普通の面接でした。特に難しい質問などはなかったので、事前準備は必要ないかと思います。
投稿ID ans-1453163 口コミ詳細

カテゴリ別の社員口コミを見る(3件) 株式会社読売西部情報開発

年収
やりがい
スキルアップ
成長・将来性
社員・管理職
女性の働きやすさ
入社後のギャップ
退職理由
社長の魅力

株式会社読売西部情報開発の会社情報・転職・求人情報なら転職会議

「休暇制度は、希望すればお休みを頂く事ができます。有給休暇は取得しやすい環境でした。労働時間については自分自身のワークバランスを持って働く事が出来ます。残業等もほとんどなく、定時で帰りやすい環境でした。年に一度社員旅行も行われていました。福利厚生はかなり充実していると思います。働く環境は良かったです。」など、読売西部情報開発の転職・採用・求人の口コミから、中途採用・就職情報まで、転職口コミサイト『転職会議』なら読売西部情報開発社員の口コミで幅広く調べられます。