野村證券の転職/採用/求人のクチコミ(全2217件)

  1. 野村證券株式会社の転職/採用/求人

野村證券株式会社

東京都中央区
証券・投資銀行業界
3.8
category-worklife 残業時間 31.5 時間/月
pie-chart 有給消化率 46.7 %/年

※この情報は回答者による投稿データから算出しています。

企業TOP
評判
1592
年収
511
面接
114
求人情報
--

「企業のクチコミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

会社概要
会社名
野村證券株式会社
フリガナ
ノムラシヨウケン
URL
http://www.nomura.co.jp/
本社所在地
東京都中央区
業界
証券・投資銀行

野村證券株式会社の関連情報まとめ

野村證券株式会社を見た人はこんな企業も見ています

社員による会社の総合評価

総合評点

3.8
仕事が多い 仕事が少ない
実力主義 年功序列
トップダウン ボトムアップ
チーム重視 個人重視

注目のクチコミ 野村證券株式会社

thumbsup良い

category-join 入社理由、入社後に感じたギャップ

正社員
20代後半
男性
社員クラス
2016年頃
個人営業
2016年頃
【良い点】
入社理由としては率直に「平均年収が高いから」である。
そのため、噂に聞くとても過酷な環境をも覚悟していたのだが、入社してからは良い意味で予想を裏切られた。
まず教育体制であるが、インストラクターと呼ばれる、一般的に言えばメンターの役割の社員が付く。この役職に任命されるのはトップセールスの人が多い。一挙手一投足指導して頂けたお蔭で、新卒ながら営業のノウハウをすぐに理解することができた。
また、噂に聞くような体育会系の風潮はもはや無く、温和な雰囲気の職場であった。(ここは支店による。関西の支店は未だ体育会系の雰囲気が多分に残っているらしい。)
投稿ID ans-3389005 クチコミ詳細
このクチコミは参考になりましたか? はい いいえ

気になる

category-worth 仕事のやりがい、面白み

正社員
20代前半
男性
非正社員
2018年頃
法人営業
2018年頃
【気になること・改善したほうがいい点】
確率論をどれだけ高められるかという仕事。良くも悪くも運次第なので、努力量や業務量と正比例するという世界ではない。様々な工夫をして、顧客との接触から顧客獲得までの一連を全て個人裁量で行うため、自律したセールスは多いがチームで仕事をするという社風ではないため、組織としての営業力などは皆無。グループ力とはいっているものの連携等も情報共有が曖昧で他社と比較しても、強みになり得ることの方が少ない。
投稿ID ans-3378417 クチコミ詳細
このクチコミは参考になりましたか? はい いいえ

category-earn 年収・給料・評価制度について 野村證券株式会社

thumbsup良い

category-earn 年収、評価制度

正社員
20代後半
男性
社員クラス
2016年頃
個人営業
2016年頃
年収450万円
【良い点】
実力至上主義であるので、開拓件数や資金導入、手数料収入によって賞与額が大きく変化する。年間上位であると、下位の社員と比較すると賞与額が2倍ほどになる。
【気になること・改善したほうがいい点】
数字(実績)でしか見ていない為、プロセスが見落とされがちである点が気になる点である。
ペンディング件数など、もっとミクロな視点での評価も行うことで社員の意欲が湧いてくると感じる。
投稿ID ans-3388995 クチコミ詳細
このクチコミは参考になりましたか? はい いいえ

thumbsup良い

給与、勤務時間

正社員
20代後半
男性
社員クラス
2016年頃
個人営業
2016年頃

年収:

450 万円

月収:

25 万円
勤務時間
8 時間/日
残業時間
20 時間/月
年間休日数
117
有給消化率
10
投稿ID ans-3388992 クチコミ詳細
このクチコミは参考になりましたか? はい いいえ

category-examination 面接 野村證券株式会社

thumbsup良い

category-examination 面接・選考

正社員
20代後半
男性
社員クラス
2016年頃
個人営業
2016年頃
【印象に残った質問1】
「今日の日経平均の終値は?」

【印象に残った質問2】
「英語で自己紹介して」

【面接の概要】
面接は計6回行われる。
上記2つの「印象に残った質問」はいずれも最終面接で聞かれた質問である。
それ以外の面接はテンプレート通りの「今まで何をしてきたか」「志望理由は」といたものである。
日経平均終値のついての質問は証券会社の面接を受ける者であればヤマを張っているはずなのですんなり答えられるかと思う。
「英語で自己紹介をして」というのは正直できなかった。数秒固まった後で「すみません、できません。」と答えた。
【面接を受ける方へのアドバイス】
私が最終面接を終えてから頂いたフィードバックによると、「出来ないことは出来ない、分からないことは分からない、とすぐに素直に言うことができる人間かどうか見ていた」ということだったので、背伸びをしない面接をすることが一番なのではないかと思う。
投稿ID ans-3389023 クチコミ詳細
このクチコミは参考になりましたか? はい いいえ

thumbsup良い

category-examination 面接・選考

正社員
20代前半
男性
社員クラス
2018年頃
個人営業
2018年頃
【印象に残った質問1】
挫折した経験はありますか。

【印象に残った質問2】
その挫折をどのように乗り越えましたか。

【面接の概要】
三日間のみで選考が終わる。1日に2〜3回面接をする。面接官は各支店のセールスが行うことが多い。後半になるにつれて年次の上の社員が多くなり、最終的に支店長クラスや役員クラスとの面談となる。
【面接を受ける方へのアドバイス】
なぜこの会社を受けたいのか、自分がどれだけやる気があるのかをアピール出来れば問題ないと思います。基本的にポテンシャル採用なので、熱意が伝われば印象は良くなります。
投稿ID ans-3295615 クチコミ詳細
このクチコミは参考になりましたか? はい いいえ

野村證券株式会社の会社情報・転職・求人情報なら転職会議

「【良い点】入社理由としては率直に「平均年収が高いから」である。そのため、噂に聞くとても過酷な環境をも覚悟していたのだが、入社してからは良い意味で予想を裏切られた。まず教育体制であるが、インストラクターと呼ばれる、一般的に言えばメンターの役割の社員が付く。この役職に任命されるのはトップセールスの人が多い。一挙手一投足指導して頂けたお蔭で、新卒ながら営業のノウハウをすぐに理解することができた。また、噂に聞くような体育会系の風潮はもはや無く、温和な雰囲気の職場であった。(ここは支店による。関西の支店は未だ体育会系の雰囲気が多分に残っているらしい。)」など、野村證券の転職・採用・求人のクチコミから、中途採用・就職情報まで、転職クチコミサイト『転職会議』なら野村證券社員のクチコミで幅広く調べられます。