リクルート住まいカンパニーの入社理由/入社後の印象・ギャップ(全6件)

  1. 入社理由/入社後の印象・ギャップのクチコミ
TOP
評判
229件
年収
55件
面接
9件

「企業のクチコミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

リクルート住まいカンパニーの 入社理由・入社後の印象・ギャップ のクチコミ

kuchikomi-post クチコミを投稿する

回答者
正社員
30代前半
男性
1年前
個人営業
該当時期
1年前
【良い点】 カウンター領域は休日出勤などはなく、しっかり休みもらえる。 夏休み、年末年始はしっかり休みがもらえる為、まったくもって不満は無い。 有給も事前に決められた期... 続きを読む (全320字)
【良い点】
カウンター領域は休日出勤などはなく、しっかり休みもらえる。
夏休み、年末年始はしっかり休みがもらえる為、まったくもって不満は無い。
有給も事前に決められた期間に申し出すれば、問題なく取得出来る。
残業代もちゃんと支給される
【気になること・改善したほうがいい点】
カウンター領域社員は、激安給与体系。
5年近く働き、それなりに表彰され、成績が上位で残したとしても、手取17万円台。チーフになっても変わりない。
総合職正社員はボーナス夏で100万、冬場170万もらっているらしいが、カウンター領域限定の場合、夏冬合わせて最低50万くらい。総合職正社員との給与差別が著しい。主婦が働くには良いが、世帯主として働くのはやめた方が無難。
投稿 ID: ans-2744931

回答者
正社員
20代後半
女性
3年前
法人営業
該当時期
3年前
【良い点】 手を挙げれば、基本的には何でもチャレンジさせてくれる環境があります。明確なWILLがあるメンバーは、直属の上司と密にコミュニケーションをはかりながら業務に取... 続きを読む (全221字)
【良い点】
手を挙げれば、基本的には何でもチャレンジさせてくれる環境があります。明確なWILLがあるメンバーは、直属の上司と密にコミュニケーションをはかりながら業務に取り組んでいました。
【気になること・改善したほうがいい点】
正社員と契約社員の給与の差には、目も当てられません。給与に大きな差はないですが、仕事内容も責任も同じです。わたしの部署では、3年目の契約社員の方が誰よりも大きな経営目標をもっていましたが、給与は新卒社員以下でした。
投稿 ID: ans-2317455

回答者
正社員
30代前半
男性
3年前
法人営業
該当時期
3年前
【良い点】 10年くらい前の根性論説はもうほとんどありません。逆に早く仕事を片付けられない方が無能との見方が広がっています。根性ではなく、生産性、工夫で仕事をこなしてい... 続きを読む (全115字)
【良い点】
10年くらい前の根性論説はもうほとんどありません。逆に早く仕事を片付けられない方が無能との見方が広がっています。根性ではなく、生産性、工夫で仕事をこなしていくやり方が求められます(当然根性や営業職だと度胸も必要ですが)
投稿 ID: ans-2059664

回答者
正社員
30代前半
男性
4年前
その他のサービス関連職
該当時期
4年前
1番のギャップは、数字に対する執着心です。「ノルマはないよ」と言いますが、今まで経験した会社の中で1番数字にうるさい会社でした。(過去に金融会社営業、食品会社営業を経験... 続きを読む (全152字)
1番のギャップは、数字に対する執着心です。「ノルマはないよ」と言いますが、今まで経験した会社の中で1番数字にうるさい会社でした。(過去に金融会社営業、食品会社営業を経験)。ただ、数字の良し悪しを詰めるような場はありません。出来ない場合「なぜできないのか」「どうすればできるのか」という議論を繰り返します。
投稿 ID: ans-1295717

回答者
正社員
20代前半
男性
5年前
法人営業
該当時期
5年前
リクルートという会社のイメージは先駆的で挑戦的だというものでしたが、不動産という業界を相手にしていることが影響しているのか非常に体質が古いです。年功序列の雰囲気が強く、... 続きを読む (全178字)
リクルートという会社のイメージは先駆的で挑戦的だというものでしたが、不動産という業界を相手にしていることが影響しているのか非常に体質が古いです。年功序列の雰囲気が強く、先輩の意見は絶対というコミュニケーションを取る人が結構います。イノベーションといいつつ、実際にやるのは普通の媒体営業なので上から降ってくる目標の数字をひたすら追いかけ続けることになります。
投稿 ID: ans-1295863

回答者
非正社員
20代後半
男性
11年前
その他の映像・音響・イベント・芸能関連職
該当時期
11年前
特にリクルートへのイメージは、デキる人が多そうだなと思っていたが、そのイメージは間違っていなかったが、個人よりもチームプレイを重要視している印象だった。動くのは個人だが... 続きを読む (全158字)
特にリクルートへのイメージは、デキる人が多そうだなと思っていたが、そのイメージは間違っていなかったが、個人よりもチームプレイを重要視している印象だった。動くのは個人だが、失敗・成功はチームで共有化しようと意識があった。上司が指導力のある人だったのでその様な制度が出来たのかも知れないが。ギャップ自体はあまりなかった。
投稿 ID: ans-1145124

関連まとめ / 株式会社リクルート住まいカンパニー

リクルート住まいカンパニーの入社理由/入社後の印象・ギャップ(全6件)なら転職会議

「【良い点】手を挙げれば、基本的には何でもチャレンジさせてくれる環境があります。明確なWILLがあるメンバーは、直属の上司と密にコミュニケーションをはかりながら業務に取り...」など、リクルート住まいカンパニーの入社理由/入社後の印象・ギャップのクチコミから、中途採用・就職情報まで、転職クチコミサイト『転職会議』ならリクルート住まいカンパニー社員のクチコミで幅広く調べられます。