新日鉄住金ソリューションズの転職/採用/求人のクチコミ(全353件)

  1. 新日鉄住金ソリューションズ株式会社の転職/採用/求人
TOP
評判
283件
年収
54件
面接
16件

「企業のクチコミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

総合評価 4.5 / 5.0 (103人)

仕事が多い 仕事が少ない
実力主義 年功序列
トップダウン ボトムアップ
チーム重視 個人重視
長く働ける 78% 英語使う 20%

評判や社風 / 新日鉄住金ソリューションズ株式会社

法人営業
20代前半
【良い点】 親会社の新日鉄住金と同水準の福利厚生のためかなり充実している認識をも... (全178文字)
生産技術・生産管理(素材・化成品)
【良い点】 基本的に残業は無い。風通しもよく、改善提案も受け入れてくれる社風。最... (全178文字)

年収の事例 / 新日鉄住金ソリューションズ株式会社

ネットワーク運用・保守
500万円
20代後半 非正社員
【良い点】 社員・契約社員の違いを感じさせない会社でした。仕事の内容も社員・契約... (全245文字)
プログラマ(オープン系・WEB系)
350万円
20代後半 社員クラス
【良い点】 裁量労働制にされなければ、残業代でそこそこ潤う。 【気になること・改... (全208文字)

面接の事例 / 新日鉄住金ソリューションズ株式会社

生産技術・生産管理(素材・化成品)
Q1. 鉄鋼系だけど、うちの会社はBtoC。プログラムだけ書けばよいだけでなく...
Q2. 一生、SEだけで終わるようなキャリアは提供できないよ
アプリケーション設計(オープン系・WEB系)
Q1. 自分の将来像は何だ、想像しながら答えください
Q2. 今まで苦労したことはなんですか?

会社概要 / 新日鉄住金ソリューションズ株式会社

会社名
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
フリガナ
シンニツテツスミキンソリユ-シヨンズ
本社所在地
東京都中央区
電話番号
03-5117-4111
代表者名
北川三雄
業界
ソフトウェア/ハードウェア開発
資本金
12,952,000,000円
決算月
3月
従業員数
2424人
設立年月
1980年10月
上場区分
上場
証券コード
2327
上場市場
東証1部
上場年月日
2002年10月11日
もっと詳しく▼

新日鉄住金ソリューションズ株式会社

新日鉄住金ソリューションズ株式会社は、東京都中央区に本社を置く、システムインテグレーター(SIer)である。
日本最大の鉄鋼メーカーである新日鉄住金の連結子会社であり、設立は1980年10月、情報システムに関するコンサルティングからシステム設計、開発、保守、運用と、システムライフサイクル全般に関わるサービスを展開している。
代表取締役社長は謝敷 宗敬である。謝敷 宗敬は親会社新日鉄住金出身である。

新日鉄住金ソリューションズ株式会社のビジョン

創造・信頼・成長

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の経営理念は、「創造・信頼・成長」である。
創造とは、革新的なテクノロジーを利用したソリューションを提供することによって、新たな価値提供を創り続ける態度を意味している。
信頼とは、新日鐵住金グループの一員としてこれまでに培ってきた信頼を土台としつつ、今後も社会とクライアントのニーズに的確に応えることにより、不動の信頼を築いていこうとする態度を意味している。
成長とは、システムインテグレーター業界全体をリードする立場を目指して成長しつづけようとする態度をいみしている。

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の沿革

  • 1980年10月: 日鐵コンピューターシステム株式会社(通称:ニックス)として、新日本製鐵株式会社の全額出資により設立。
  • 1980年11月: 北海道ニックス株式会社(現:北海道NSソリューションズ株式会社、連結子会社)を設立。
  • 1981年4月: 東北ニックス株式会社(現:東北NSソリューションズ株式会社、連結子会社)を設立。
  • 1981年7月: 株式会社ニックス・オー・エイ・サービス(現:NSソリューションズ東京、連結子会社)を設立。
  • 1988年4月: 新日本製鐵株式会社の情報通信システム部門の事業を営業譲り受けし、新日鉄情報通信システム株式会社(通称:ENICOM)に社名変更。
  • 1988年12月: 通商産業省(現:経済産業省)「システムインテグレータ企業」に登録・認定。
  • 1990年1月: 本社を東京都中央区の現在地に移転。
  • 1991年3月: 郵政省(現:総務省)「特定第二種電気通信事業」登録(現在は一般第二種を所持)。
  • 1992年4月: 東京都板橋区に「第1データセンター」を設置。
  • 1995年3月: 通商産業省(現:経済産業省)「特定システムオペレーション企業」に認定。
  • 1995年10月: 日本オラクル株式会社と「Oracleアプリケーション」販売で提携。
  • 1995年12月: システム開発におけるプログラム製作及びシステムの維持運用を主な業務とする株式会社エニコムシステム関西(現:NSソリューションズ関西)ほか5社(6社とも連結子会社)を全国に設立。
  • 1996年4月: オブジェクト指向技術を採用した大規模システムである株式会社住友銀行(現:株式会社三井住友銀行)向け「オフバランスリスク管理システム」を完工。
  • 1999年2月: 「プライバシーマーク制度」に基づくプライバシーマーク認定業者の資格を取得。
  • 2000年8月: 東京都江戸川区に「第2データセンター」を設置。
  • 2001年4月: 新日本製鐵株式会社エレクトロニクス・情報通信事業部の事業を営業譲り受けし、新日鉄ソリューションズ株式会社(英訳名:NS Solutions Corporation)に社名変更を行うとともに、増資を実施(資本金:65億円)。
  • 2002年4月: 株式会社エヌエスソリューションズ関西を存続会社、株式会社エヌエスソリューションズ大阪を被合併会社として両社が合併。
  • 2002年10月: 東京証券取引所第一部に上場するとともに、増資を実施(資本金:129億円)。
  • 2002年10月: 中華人民共和国に新日鉄軟件(上海)有限公司(連結子会社)を設立。
  • 2013年4月: 本社地区にてISO14001(環境マネジメントシステム規格)認証取得。(基盤ソリューション事業部、ビジネスサービス事業部、テレコム・サービスソリューション事業部が先行して取得。以降、2004年5月、本社地区全体に範囲拡大。)。
  • 2003年10月: 株式会社エヌエスソリューションズ東京を存続会社、株式会社エヌエスソリューションズ関東を被合併会社として両社が合併 。
  • 2005年4月: 株式会社エヌエスソリューションズ東京の新設分割により、NSSLCサービス株式会社(連結子会社)を設立。
  • 2005年12月: 持分法適用会社であるエヌエスアンドアイ・システムサービス株式会社の当社保有全株式を譲渡 。
  • 2006年1月: 東京都中央区に「第3データセンター」を設置。
  • 2006年10月: 米国に駐在拠点を開設(NS Solutions USA Corporation:連結子会社)。
  • 2007年4月: 東京都江東区に「第4データセンター」を設置。
  • 2007年4月: NSフィナンシャルマネジメントコンサルティング株式会社(連結子会社)を設立。
  • 2007年11月: 持分法適用会社である株式会社ソルネットの当社保有全株式を譲渡 。
  • 2008年5月: 株式会社金融エンジニアリング・グループの全株式を取得(連結子会社化)。
  • 2010年4月: 株式会社エヌエスソリューションズ大分は、当社大分支社との間で機能再編を行い、大分NSソリューションズ株式会社に商号変更。
  • 2011年12月: シンガポールにNS Solutions Asia Pacific Pte. Ltd.(連結子会社)を設立。
  • 2012年5月: 東京都三鷹市に「第5データセンター」を設置。
  • 2012年10月: 新日鐵住金株式会社の発足に合わせ、当社名を「新日鉄住金ソリューションズ株式会社」に変更。2013年1月タイにThai NS Solutions Co.,Ltd. (連結子会社)を設立。
  • 2013年3月: 英国にNS Solutions IT Consulting Europe Ltd. (連結子会社)を設立。

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の主要事業

業務ソリューション事業

業務ソリューション事業は、「コンサルティング」「産業・流通ソリューション」「金融ソリューション」「社会公共ソリューション」に大別される。
最上流のコンサルティングにおいては、企業の現状分析やIT戦略の立案をサポートしてIT関連ニーズを浮き彫りにする。
その上で、産業別、官民別にソリューションを提供している。
産業・流通ソリューションは、製造業と流通業に対して、金融ソリューションは、金融業に対して、そして社会公共ソリューションは官公庁に対してシステムソリューションを提供している。

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の強み

長年の現場経験に裏打ちされた業務知見

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の親会社は、国内有数の大規模先進ITユーザーである親会社新日鉄住金である。新日鉄住金ソリューションズは、当親会社の高い精度が要求される温度管理や圧延制御、精密な生産管理、24時間365日ノンストップの生産体制など、製鉄プロセスにおける極めて複雑で厳しい条件下での業務を、40年以上にわたりITで支え続けてきた。
この長年の経験からし、顧客の業務や現場を理解することを再重視する姿勢を持っている。また、製鉄業だけでなく、製造業、流通業、金融業、公共事業についてもシステム開発、運用、保守を行ってきたことによりノウハウが蓄積されている。
製鉄現場を40年以上にわたり支えてきた経験は、SIerに求められる研究開発、人材、運用管理など全ての面において新日鉄住金ソリューションズ株式会社のバックボーンとなっており、このことが会社の信頼性を高める役割も果たしている。

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の社風・労働環境

社内制度
各種研修

新日鉄住金ソリューションズ株式会社は人材育成を非常に重視しており、人材力を看板としている。
人材の育成においては「階層別研修」「職種別研修」「共通研修」「自己啓発・キャリア構築支援」の4つを柱に、それぞれの役割や職種に応じた技術力・スキル、コンピタンシー、人間力が身につくよう幅広い教育プログラムを用意している。

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の関連会社

会社名 事業内容
北海道NSソリューションズ株式会社 ソフトウェア開発、情報システムの運用・保守等
NS Solutions IT Consulting Europe Ltd. ソフトウェア開発、情報システムの運用・保守等
Thai NS Solutions Co., Ltd. ソフトウェア開発、情報システムの運用・保守等
NS Solutions USA Corporation ソフトウェア開発、情報システムの運用・保守等
株式会社金融エンジニアリング・グループ 金融機関向けコンサルテーション等
エヌシーアイ総合システム株式会社 システムソリューション事業等
日鉄日立システムエンジニアリング株式会社 システムソリューション事業、コンピュータ関連機器の販売等
NSSLCサービス株式会社 運用・保守サービス
NSフィナンシャルマネジメント・コンサルティング株式会社 金融機関向けコンサルテーション等

関連まとめ / 新日鉄住金ソリューションズ株式会社

新着クチコミ

福利厚生、社内制度
【良い点】 親会社の新日鉄住金と同水準の福利厚生のためかなり充実している認識をもっていた。家賃補助や福利厚生カードなど利用していた。 【気になること・改善したほうがい... 続きを読む
ワークライフバランス
【良い点】 基本的に残業は無い。風通しもよく、改善提案も受け入れてくれる社風。最近は、女性登用、育休取得にも力を入れていくとのこと。 【気になること・改善したほうがいい... 続きを読む
仕事のやりがい、面白み
【良い点】 直行直帰が可能な点。 大手企業向けの案件がほとんどであり、大規模なシステム開発に携われる点。 典型的な日系企業であり、温厚な人が多い。事業部内交流行事も多く... 続きを読む

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の会社情報・転職・求人情報なら転職会議

「【良い点】基本的に残業は無い。風通しもよく、改善提案も受け入れてくれる社風。最近は、女性登用、育休取得にも力を入れていくとのこと。【気になること・改善したほうがいい点】言っても仕方がないが、プロジェクトや年末になると残業が酷く、持ち帰りあるいは泊まり込みになることが多々。ワークライフバランスが悪くなる時期があるので、うまく調整できないものかと思う。」など、新日鉄住金ソリューションズの転職・採用・求人のクチコミから、中途採用・就職情報まで、転職クチコミサイト『転職会議』なら新日鉄住金ソリューションズ社員のクチコミで幅広く調べられます。