東京国税局の転職・採用情報・社員口コミ(全88件)

  1. 東京国税局

東京国税局

東京都文京区
団体・連合会・官公庁業界
3.7
category-worklife 残業時間 11.3 時間/月
pie-chart 有給消化率 60.7 %/年

※この情報は回答者による投稿データから算出しています。

企業TOP
評判
62
年収
25
面接
1
求人情報
--

この企業への転職に興味がある方へ

エージェントへ無料相談

「企業の口コミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

会社概要
会社名
東京国税局
フリガナ
トウキヨウコクゼイキヨク
URL
http://www.nta.go.jp/tokyo/
本社所在地
東京都文京区
業界
団体・連合会・官公庁

東京国税局の関連情報まとめ

東京国税局を見た人はこんな企業も見ています

社員による会社の総合評価

総合評点

3.7
仕事が多い 仕事が少ない
実力主義 年功序列
トップダウン ボトムアップ
チーム重視 個人重視

注目の口コミ 東京国税局

気になる

category-sales 事業の成長性や将来性

正社員
30代前半
男性
主任クラス
2017年頃
公務員
2017年頃
【良い点】
突然、仕事がなくなるリスクはかなり低いと思われる。
【気になること・改善したほうがいい点】
時代の変化が激しい中、10年近く、ほぼ業務内容や方法が変化しておらず、時代に取り残されているのではという不安を感じる。
また、いきなり仕事がなくなることは低いと考えるが、効率化のため地方自治体との共同、合併やAIなどにより余剰人員の削減などの可能性は十分あると思われ、安心はできない。
投稿ID ans-3445477 口コミ詳細
この口コミは参考になりましたか? はい いいえ

気になる

category-skill スキルアップ、キャリア開発、教育体制

正社員
30代前半
男性
主任クラス
2017年頃
公務員
2017年頃
【良い点】 税務調査や未納税金の回収など、この職場ならではの経験ができる。 【気になること・改善したほうがいい点】 スキルアップ、キャリア開発という意味ではかなり弱い。... 続きを読む (全257字)
【良い点】
税務調査や未納税金の回収など、この職場ならではの経験ができる。
【気になること・改善したほうがいい点】
スキルアップ、キャリア開発という意味ではかなり弱い。
10年前と大きく変わらない仕事内容で、スキルアップができているのか疑問を感じる。
キャリア開発という意味では税務調査などニッチな業務のため、転職のときに幅広い業界・業種から求められるかは不安を感じる。また、入局時に法人調査、個人調査、資産調査、徴収の4部門に振り分けられ、基本的にその部門で定年まで働くため、社内でのキャリア・チェンジは難しい。
【良い点】 税務調査や未納税金の回収など、この職場ならではの経験ができる。 【気になること・改善したほうがいい点】 スキルアップ、キャリア開発という意味ではかなり弱い。 10年前と大きく変わらない仕事内容で、スキルアップができているのか疑問を感じる。 キャリア開発という意味では税務調査などニッチな業務のため、転職のときに幅広い業界・業種から求められるかは不安を感じる。また、入局時に法人調査、個人調査、資産調査、徴収の4部門に振り分けられ、基本的にその部門で定年まで働くため、社内でのキャリア・チェンジは難しい。
投稿ID ans-3445471 口コミ詳細

category-earn 年収・給料・評価制度について 東京国税局

thumbsup良い

category-earn 年収、評価制度

正社員
30代前半
男性
主任クラス
2017年頃
公務員
2017年頃
年収600万円
【良い点】
公務員ということもあり、毎月、決まった日に給与は振り込まれる。
30代前半で年収500~600万ほど。残業代が多く付く部署ならば、プラス100万以上も可能。
【気になること・改善したほうがいい点】
評価方式は、年2回、期首に各自で目標設定をし、期末に目標に対し、どうだったかを自己申告する。これらに対し、上司が4~5段階で評価を下す。
しかし、この評価方式は目標が定数的でないため評価方法が不透明であり、また目標も毎期使いまわしとなっており、有名無実化されている。どれほど意味があるのか不明である。
投稿ID ans-3445459 口コミ詳細
この口コミは参考になりましたか? はい いいえ

thumbsup良い

給与、勤務時間

正社員
30代前半
男性
主任クラス
2017年頃
公務員
2017年頃
投稿ID ans-3445451 口コミ詳細

category-examination 面接 東京国税局

category-examination 面接・選考

正社員
20代後半
男性
2010年頃
公務員
2010年頃
【印象に残った質問1】
「国税の仕事の本質は何だと思いますか?」

【印象に残った質問2】
「税に対して親しみを持ったのはいつごろからですか?」

面接官のうち一人がとことん興味がなさそうで、こちらが何を言っても反応がなかったり鋭い質問を投げかけたりしてきましたが、とにかく笑顔で丁寧に質問に答えるように心がけました。
現場では、相手方を説得させる粘り強い力を発揮することが重要だと思いますので、採用面接においても相手(面接官)がどんな態度であろうが、自分に自信を持って相手を説得させる力をアピールできると好印象です。
投稿ID ans-1238457 口コミ詳細
この口コミは参考になりましたか? はい いいえ

東京国税局の会社情報・転職・求人情報なら転職会議

「【良い点】税務調査や未納税金の回収など、この職場ならではの経験ができる。【気になること・改善したほうがいい点】スキルアップ、キャリア開発という意味ではかなり弱い。10年前と大きく変わらない仕事内容で、スキルアップができているのか疑問を感じる。キャリア開発という意味では税務調査などニッチな業務のため、転職のときに幅広い業界・業種から求められるかは不安を感じる。また、入局時に法人調査、個人調査、資産調査、徴収の4部門に振り分けられ、基本的にその部門で定年まで働くため、社内でのキャリア・チェンジは難しい。」など、東京国税局の転職・採用・求人の口コミから、中途採用・就職情報まで、転職口コミサイト『転職会議』なら東京国税局社員の口コミで幅広く調べられます。