松井証券の転職/採用/求人のクチコミ(全29件)

  1. 松井証券株式会社の転職/採用/求人
3.4
クチコミ投稿数:29
東京都千代田区
/ リース・クレジット・信販
TOP
評判
20
年収
7
面接
2
求人情報
--

「企業のクチコミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

総合評価 3.4 / 5.0 (10人)

仕事が多い 仕事が少ない
実力主義 年功序列
トップダウン ボトムアップ
チーム重視 個人重視
会社概要
会社名:
松井証券株式会社
フリガナ:
マツイシヨウケン
URL:
http://www.matsui.co.jp/
本社所在地:
東京都千代田区
電話番号:
03-5216-0606
代表者名:
松井道夫
業界:
リース・クレジット・信販
資本金:
11,944,000,000円
決算月:
3月
従業員数:
108人
設立年月:
1931年3月
上場区分:
上場
証券コード:
8628
上場市場:
東証1部
上場年月日:
2001年8月1日

松井証券株式会社の関連情報まとめ

新着 NEW!

福利厚生、社内制度
20代前半
【良い点】 研修制度が充実しており、仕事に取り組みやすくなるような環境づくりにはつめているように思う。新卒として入るにはちょうどいい企業に思うが、近年は他の会社にシェア... 続きを読む
ワークライフバランス
20代前半
【良い点】 1918年に松井房吉により、松井房吉商店として創業する。1931年に法人化し、株式会社松井商店を設立する。1947年に商号を松井證券株式会社とする(その後、... 続きを読む
面接・選考
20代前半
【印象に残った質問1】 ここ最近でムカついたこと 【印象に残った質問2】 最近あった嬉しかったこと 【面接の概要】 一次面接は人事担当の社員の人との面談でした。... 続きを読む
事業の成長性や将来性
30代前半
【良い点】 業界内でも安定的なシェアを確保しており、サービスの競争力も高いので、今後も成長を続けていける可能性は大きいと考えています。アイデア・発想力に自信がある方にお... 続きを読む
退職理由、退職検討理由
20代前半
【良い点】 新入社員に対してのサポートは手厚い、上司や先輩などに仕事のアドバイスをもらおうと積極的にアピールすれば応えてくれる環境ではある。自分から言わずに問題を先延ば... 続きを読む
年収、評価制度
20代前半 社員クラス
【良い点】 残業も少なく、ワークライフバランスはとれている印象があった先輩からの話だとやはり証券会社は景気の波に影響されるらしく、不景気時には残業も多くなり仕事量に対し... 続きを読む

評判や社風 / 松井証券株式会社

一般事務
20代前半
【良い点】 研修制度が充実しており、仕事に取り組みやすくなるような環境づくりには... (全167文字)
経営企画
20代前半
【良い点】 1918年に松井房吉により、松井房吉商店として創業する。1931年に... (全361文字)
【良い点】 業界内でも安定的なシェアを確保しており、サービスの競争力も高いので、... (全213文字)
一般事務
20代前半
【良い点】 新入社員に対してのサポートは手厚い、上司や先輩などに仕事のアドバイス... (全173文字)
人事
10代後半
【良い点】 良くても悪くても実力主義。自分のペースで仕事はできるが、お金を出し惜... (全181文字)
【良い点】 マネジメントの手法や決定意識を学べるところです。どのタイミングでいろ... (全198文字)

年収 / 松井証券株式会社

700万円
当時の年収は総額で700万円、月収は総額で30万円でした。 一日の勤務時間は平均...
300万円
【良い点】 残業も少なく、ワークライフバランスはとれている印象があった先輩からの... (全178文字)
300万円
当時の年収は総額で300万円、月収は総額で24万円でした。 一日の勤務時間は平均...
650万円
当時の年収は総額で650万円、月収は総額で50万円でした。 一日の勤務時間は平均...
600万円
【良い点】 画・立案した案件の初動を確認する時が最もドキドキします。一定の効果... (全240文字)
700万円
給与は高いとは言えませんが、勤務時間や仕事の要求水準から考えれば、妥当な水準だと... (全171文字)

面接 / 松井証券株式会社

Q1. ここ最近でムカついたこと
Q2. 最近あった嬉しかったこと
Q1. なにをやれば自己実現できるか。
Q2. 内定からどれくらいで入社できるか

松井証券株式会社の会社情報・転職・求人情報なら転職会議

「【良い点】1918年に松井房吉により、松井房吉商店として創業する。1931年に法人化し、株式会社松井商店を設立する。1947年に商号を松井證券株式会社とする(その後、2000年に松井証券株式会社に変更)。長らく一般的な中堅の証券会社であったが、2代目社長・松井武の婿養子となった松井道夫が1995年に3代目社長に就任すると、社内の反対もあったが大きく舵を切って、インターネット証券に参入し大きく成長。2001年8月には、インターネット取引専業の証券会社として、日本で初めて東証第1部に上場した。オンライン証券取引を専門に扱う業者としては、日本において最大手だった時代もあった。経営陣には、1997年に経営破綻した山一證券の幹部なども名を連ね、商品開発などで功績を挙げたが、現在では同社出身の役員は1名のみである。」など、松井証券の転職・採用・求人のクチコミから、中途採用・就職情報まで、転職クチコミサイト『転職会議』なら松井証券社員のクチコミで幅広く調べられます。