独立行政法人国際協力機構の年収/昇給/評価制度(全47件)

  1. 年収/昇給/評価制度のクチコミ
3.7
クチコミ投稿数:403
東京都千代田区
/ 団体・連合会・官公庁
TOP
評判
311
年収
69
面接
23
求人情報
--

「企業のクチコミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

独立行政法人国際協力機構の 年収・昇給・評価制度 のクチコミ

kuchikomi-post クチコミを投稿する

回答者
正社員
女性
1年以内
該当時期
1年以内
年収
??? 万円
40代後半 主任クラス 団体職員
【良い点】 ある程度年次が進めば、年収は適切と思われる。新人は低賃金で気の毒。 【気になること・改善したほうがいい点】 評価制度は不透明で、上司が変わるとフォームへの記... 続きを読む (全179字)
【良い点】
ある程度年次が進めば、年収は適切と思われる。新人は低賃金で気の毒。
【気になること・改善したほうがいい点】
評価制度は不透明で、上司が変わるとフォームへの記入内容も変わり、どのような視点で評価されているのか不明。同じ給与なのにワークロードや処理能力が違いすぎる職員が多く、不公平感が募る。昇格が無いと給料が据え置きになり、モチベーションは下がる。
投稿 ID: ans-3182274

回答者
正社員
男性
1年前
該当時期
1年前
年収
??? 万円
20代後半 社員クラス 団体職員
【良い点】 国際協力というもうけが出にくい仕事をしている割に、年収は銀行やメーカーに勤める友人並みには頂けており、競争やストレスも低い職場であることを考えると妥当である... 続きを読む (全210字)
【良い点】
国際協力というもうけが出にくい仕事をしている割に、年収は銀行やメーカーに勤める友人並みには頂けており、競争やストレスも低い職場であることを考えると妥当であると考えられる。
【気になること・改善したほうがいい点】
評価基準がきわめてあいまいであり、結局は上司ウケの良い人が評価されるような傾向にある。営業成績などの実績が残りにくいため、結局は時の運(担当プロジェクトがその時うまくいっていたか)で評価が決まる。
投稿 ID: ans-2734854

回答者
正社員
男性
1年前
該当時期
1年前
年収
??? 万円
主任クラス 研究員、リサーチャー
【良い点】 役所のため仕事と雇用は安定している。民間企業に比べて仕事に対し求められる成果は緩いく、また必然的に仕事量や残業もそれほど多くない。特に在外勤務になると、健康... 続きを読む (全202字)
【良い点】
役所のため仕事と雇用は安定している。民間企業に比べて仕事に対し求められる成果は緩いく、また必然的に仕事量や残業もそれほど多くない。特に在外勤務になると、健康管理休暇等で休暇が多い。
部署次第では出張でマイナーな国に行くこともできる。


【気になること・改善したほうがいい点】
とにかく年功序列。
役職は業務と責任を伴うポジションではなく、長く務めた人に対する功労賞的な位置づけになっている。
投稿 ID: ans-2686076

回答者
正社員
男性
1年前
該当時期
1年前
年収
??? 万円
30代前半 主任クラス その他の金融関連職
【良い点】 国際協力の分野では比較的、給料がいいと言われています。NGOなどに比べれば、という意味であって、決してすごく良いわけではありませんが。。 【気になること・改... 続きを読む (全227字)
【良い点】
国際協力の分野では比較的、給料がいいと言われています。NGOなどに比べれば、という意味であって、決してすごく良いわけではありませんが。。
【気になること・改善したほうがいい点】
求められるスキルレベルと給与水準が大きく乖離しています。高い語学力や、ストレスや危険の多い途上国での業務を強いられる中、特にJBICとの統合後は金融職としての専門性までが求められるようになっているのに、給与水準は金融業界では最低レベル。優秀な方は皆転職しています。
投稿 ID: ans-2522051

回答者
非正社員
男性
2年前
該当時期
2年前
年収
??? 万円
30代後半 その他 その他のコンサルタント関連職
【良い点】 途上国への駐在機会が豊富にあり、年収は比較的高い。また、駐在中は住民票を日本に置かないため、非課税であることから、お得感はかなり高い。一方で、独立行政法人(... 続きを読む (全180字)
【良い点】
途上国への駐在機会が豊富にあり、年収は比較的高い。また、駐在中は住民票を日本に置かないため、非課税であることから、お得感はかなり高い。一方で、独立行政法人(公務員的)であることから、現場での評価基準はお役所的であり、仕事ができるからと言って評価されないことが多々ある。また、評価されても、給料に反映することはなく、すべて年功序列のもとに管理される。
投稿 ID: ans-2254615

回答者
非正社員
男性
2年前
該当時期
2年前
年収
??? 万円
30代後半 非正社員 団体職員
【良い点】 在外事務所勤務の場合は給与水準がそれなりに高く、時間的余裕も大きい。 逆に本部で働く場合は給与と仕事量のバランスが悪い。 【気になること・改善したほうがいい... 続きを読む (全179字)
【良い点】
在外事務所勤務の場合は給与水準がそれなりに高く、時間的余裕も大きい。
逆に本部で働く場合は給与と仕事量のバランスが悪い。
【気になること・改善したほうがいい点】
各個人の裁量の幅が大きいが、必ずしも統一的な対応が取られていない。
役員の想定問答や資料作成などとても本質的とはいえない雑多な業務が多い。
職員の専門的な知識に関するバラツキが大きい。
投稿 ID: ans-2505374

回答者
非正社員
男性
2年前
該当時期
2年前
年収
??? 万円
20代後半 非正社員 その他の事務関連職
【良い点】 【年収】 額面上の金額だけで言えば、同年代よりも多くもらっている。しかし、雇用形態が業務委託契約のため、保険は社会保険ではなく国民健康保険であり、年金も厚生... 続きを読む (全219字)
【良い点】
【年収】
額面上の金額だけで言えば、同年代よりも多くもらっている。しかし、雇用形態が業務委託契約のため、保険は社会保険ではなく国民健康保険であり、年金も厚生年金ではなく国民年金に自分で加入する必要がある。また、住宅手当もなく、賞与等もないためそのような状況を踏まえると多いとは言えない。
【気になること・改善したほうがいい点】
【評価制度】
月報の提出が求められているが、それ以外はない。自分に対する具体的な評価が分からない。
投稿 ID: ans-2125356

回答者
非正社員
男性
3年前
該当時期
3年前
年収
??? 万円
30代前半 非正社員 その他職種
【良い点】 協力隊員には年収はありませんが、家賃と現地生活費が支給されます。現地生活費の額は国に寄ってかなり違いますが、USD350-800/月くらいでしょう。派遣中の... 続きを読む (全199字)
【良い点】
協力隊員には年収はありませんが、家賃と現地生活費が支給されます。現地生活費の額は国に寄ってかなり違いますが、USD350-800/月くらいでしょう。派遣中の国内手当は、使わなければ、帰国時には150万くらい貯まります。評価制度はあまりないですね。
【気になること・改善したほうがいい点】
現地生活費の額を判断するアンケートに問題あり。あれで信用出来るデータを取ることは難しいと思います。
投稿 ID: ans-2304857

回答者
正社員
男性
3年前
該当時期
3年前
年収
??? 万円
30代後半 主任クラス 海外営業
【良い点】 給与はそこまで悪くない。評価は5段階だが、一番上と一番下は殆どつかず、実質3段階。非管理職はそこまで評価には厳しくなく、悪い評価を取ったとしてもその後挽回は... 続きを読む (全197字)
【良い点】
給与はそこまで悪くない。評価は5段階だが、一番上と一番下は殆どつかず、実質3段階。非管理職はそこまで評価には厳しくなく、悪い評価を取ったとしてもその後挽回は可能。
【気になること・改善したほうがいい点】
評価によってそこまで給与には差がつかない。非管理職であればボーナスで±5%程度。金銭的な意味で仕事しているとやりきれない部分もあるので、それ以外の仕事の意味を見つける必要がある。
投稿 ID: ans-2182878

回答者
非正社員
男性
3年前
該当時期
3年前
年収
??? 万円
30代前半 非正社員 その他職種
【良い点】 国際協力という非常に社会貢献度が高い職務に携わることができる点は非常に良い点である。非正規職員という立場であっても、積極的に提案などを行え、前向きな評価をも... 続きを読む (全239字)
【良い点】
国際協力という非常に社会貢献度が高い職務に携わることができる点は非常に良い点である。非正規職員という立場であっても、積極的に提案などを行え、前向きな評価をもらえる雰囲気である。
【気になること・改善したほうがいい点】
成果に対する評価が曖昧。一般企業の売上や利益のような明確かつ厳しい目標を有している組織ではなく、各個人の職務のゴールもそれほど明確ではないため、それぞれの職員自身が明確なゴールをもって働かない限りは、各個人、組織全体が成長していかないように見える。
投稿 ID: ans-2106967

回答者
非正社員
男性
3年前
該当時期
3年前
【良い点】 国によって支給される額が異なる。また同じ国に派遣される人は全員同じ額が支給されるため田舎暮らしの人はお金に困らないが、都市部に派遣される人は支給額が少ないと... 続きを読む (全176字)
【良い点】
国によって支給される額が異なる。また同じ国に派遣される人は全員同じ額が支給されるため田舎暮らしの人はお金に困らないが、都市部に派遣される人は支給額が少ないと嘆いていた。
【気になること・改善したほうがいい点】
日本の口座に振り込まれる積立金は経費削減のため数年前と比べると半分くらいに減らされているが、どうしようもできないのでしょうがない。
投稿 ID: ans-2076123

回答者
契約社員
女性
3年前
該当時期
3年前
年収
??? 万円
30代後半 非正社員 その他職種
【良い点】 給与は大卒後15年で手取り30万円強です。残業代も出ますが、月40時間を超えると申請しにくくなります。ボーナスが5.5カ月あり、業績に左右されないのがいいと... 続きを読む (全213字)
【良い点】
給与は大卒後15年で手取り30万円強です。残業代も出ますが、月40時間を超えると申請しにくくなります。ボーナスが5.5カ月あり、業績に左右されないのがいいところです。ただし、東日本大震災のあとはベースの給料が下がりました。
【気になること・改善したほうがいい点】
大卒後15年たつと、嘱託の給与は頭打ちです。30代後半の嘱託と50代の嘱託の給与は同額です。また、業務の難易度は関係なく、大卒後の年数により同額です。
投稿 ID: ans-2557525

回答者
非正社員
男性
4年前
該当時期
4年前
国際協力機構の職員としてではなく、長期専門家としてアフリカに赴任しておりました。任期付きですが延長して5年滞在しました。専門家のポストは公募もしくは公示されますが、専門... 続きを読む (全146字)
国際協力機構の職員としてではなく、長期専門家としてアフリカに赴任しておりました。任期付きですが延長して5年滞在しました。専門家のポストは公募もしくは公示されますが、専門分野の知識とスキルに加え、マネージメント能力、語学を含むコミュニケーション能力、そして案件対象地域に関する知識が問われます。
投稿 ID: ans-2024637

回答者
その他の雇用形態
男性
4年前
該当時期
4年前
年収
??? 万円
20代後半 その他 その他の教育関連職
【良い点】 そもそもボランティアなので年収などなきものと思っていたが(実際大した金額ではないが)、派遣前訓練には手当が出る。赴任・帰任時にも手当が出る。自分は学生から新... 続きを読む (全186字)
【良い点】
そもそもボランティアなので年収などなきものと思っていたが(実際大した金額ではないが)、派遣前訓練には手当が出る。赴任・帰任時にも手当が出る。自分は学生から新卒で参加したので、貯蓄なし・文無しにはありがたかった。ほかの民間ボランティアでは考えられない。
【気になること・改善したほうがいい点】
ボランティアといいつつ微々たる金額ではあるが月々の生活補助費が出る。
投稿 ID: ans-3190644

回答者
非正社員
女性
4年前
該当時期
4年前
年収
??? 万円
40代後半 その他 その他の事務関連職
【事務スタッフ】 直接雇用と言いながら、派遣の時と同じ時給、同じ待遇でした。 その割には職員に指導するような、責任ある仕事をさせられます。 「同一労働同一賃金」と... 続きを読む (全168字)
【事務スタッフ】
直接雇用と言いながら、派遣の時と同じ時給、同じ待遇でした。
その割には職員に指導するような、責任ある仕事をさせられます。
「同一労働同一賃金」と国が打ち出した際には、700円交通費が含まれていたことにして、時給を100円減らしました。7時間労働なので、本人達に変わりなく、支障ないでしょうという対応でしたが。。。
投稿 ID: ans-1570297

回答者
非正社員
男性
5年前
該当時期
5年前
年収
??? 万円
20代後半 非正社員 その他のコンサルタント関連職
【良い点】 ボランティアという立場上、給料という形ではなく生活費として支給される。最低限の金額だが現地で暮らしていくことは可能。また、活動内容と支給額が連動しているわけ... 続きを読む (全182字)
【良い点】
ボランティアという立場上、給料という形ではなく生活費として支給される。最低限の金額だが現地で暮らしていくことは可能。また、活動内容と支給額が連動しているわけでないので不公平さは全くないと思われる。
【気になること・改善したほうがいい点】
会社を辞めて青年海外協力隊員になった人は一気に収入が減るので注意が必要。ボランティアであることを忘れてはいけない。
投稿 ID: ans-2203670

回答者
正社員
男性
5年前
該当時期
5年前
年収
??? 万円
30代前半 社員クラス その他の公務員・団体職員関連職
評価は30代後半までは完全に年功序列。そこから少しずつ差が出てくるが、そもそもが安いので給料を気にしているようではJICAへの転職は諦めた方が良いと言わざるを得ない。モ... 続きを読む (全254字)
評価は30代後半までは完全に年功序列。そこから少しずつ差が出てくるが、そもそもが安いので給料を気にしているようではJICAへの転職は諦めた方が良いと言わざるを得ない。モデルケースとして30代後半で700万円台。40代中盤で900万円、50代で最終的に1,000万円いくかいかないかといったところ。また給与体系は国家公務員に準ずる。
出張中はそこそこ良いホテルに泊まれるが、日当などの追加手当は安い。また、若者は移動時間(トランジット時間は除く)が24時間を超えないとビジネスクラスに乗れないなどかなり過酷。
投稿 ID: ans-1459706

回答者
正社員
男性
5年前
該当時期
5年前
年収
??? 万円
40代前半 主任クラス その他経営企画関連職
残業をしないと子供2人を養う余裕はない。自家用車や持ち家を持つにはぎりぎりといったところ。残業を一切しない場合には700万程度。主任調査役までは残業をつけてもよいが、こ... 続きを読む (全293字)
残業をしないと子供2人を養う余裕はない。自家用車や持ち家を持つにはぎりぎりといったところ。残業を一切しない場合には700万程度。主任調査役までは残業をつけてもよいが、この次の企画役という役職が非常にやっかいな制度になっており、残業代がつけられない名ばかり管理職層となっている。この企画役職で長くほされると仮定をもっている者としては非常に苦しい経済状況を強いられる。帰化規約からどれだけ早く課長以上に昇進できるかが問題である。実際、仕事のやりがいに反して、給与面での処遇に不満があって辞めざるを得ない人も多い。高学歴で優秀な人が多いので市場価値が高いことから転職する人も結構いるのが実態。
投稿 ID: ans-1298390

回答者
正社員
男性
5年前
該当時期
5年前
年収
??? 万円
30代前半 主任クラス 団体職員
独立行政法人であるため、給与は実質的に国に管理されている状態。ただし、外交官同様、海外勤務時は在勤手当が支給されるため、東京勤務時よりは生活は楽になる。(もちろん総合商... 続きを読む (全181字)
独立行政法人であるため、給与は実質的に国に管理されている状態。ただし、外交官同様、海外勤務時は在勤手当が支給されるため、東京勤務時よりは生活は楽になる。(もちろん総合商社等に比較すると、在勤手当も高くはない。)評価制度は、立派なガイドラインはあるが、実際は、あまり被評価者に差がついておらず、頑張っている人のモチベーションアップにはつながっていないケースが多い。
投稿 ID: ans-1264356

回答者
非正社員
男性
5年前
該当時期
5年前
年収
??? 万円
30代後半 その他 その他の公務員・団体職員関連職
途上国勤務なので生活費は非常に安い。給与の代わりに手当が出るが月に約250ドル、これに住宅手当と日本国内の積立(毎月5万)がある。 JOCVは、国際開発協力の業界に従... 続きを読む (全171字)
途上国勤務なので生活費は非常に安い。給与の代わりに手当が出るが月に約250ドル、これに住宅手当と日本国内の積立(毎月5万)がある。
JOCVは、国際開発協力の業界に従事したいと考えている人のエントリーポイントとしてかなり有意義だ。草の根レベルの現場2年間の経験は、今後この業界で活躍したい人には必要な視座を与えてくれるまたとない機会となる。
投稿 ID: ans-1196707

回答者
正社員
女性
5年前
該当時期
5年前
年収
??? 万円
40代前半 非正社員 団体職員
非正規職員であるため、正職員と同様の業務を任されているが、給与、賞与は正職員よりも低く抑えられている。正職員も世間一般で考えられているほど高い給与を得ているわけではなく... 続きを読む (全154字)
非正規職員であるため、正職員と同様の業務を任されているが、給与、賞与は正職員よりも低く抑えられている。正職員も世間一般で考えられているほど高い給与を得ているわけではなく、給与の延びも以前に比べて低いようであるが、安定しているという点は魅力であると思われる。評価制度については、評価結果が賞与に関連づいている。
投稿 ID: ans-1032170

回答者
正社員
男性
5年前
該当時期
5年前
年収
??? 万円
20代後半 主任クラス 経営企画
給料は国家公務員並みであり民間優良企業と比べると著しく待遇はおとる。それでいて世間からは高給と認識されているのが辛いところ。 基本的には年功序列で給料に差がつかない。... 続きを読む (全178字)
給料は国家公務員並みであり民間優良企業と比べると著しく待遇はおとる。それでいて世間からは高給と認識されているのが辛いところ。
基本的には年功序列で給料に差がつかない。海外駐在時はその国のハードシップの高さに応じて手当が大きく違うため、どこに派遣されるかにより生涯賃金は結構変わってくると思う。
評価は目標に対する到達度を見られるが、あまり差がつかない。
投稿 ID: ans-995146

回答者
非正社員
男性
6年前
該当時期
6年前
年収
??? 万円
30代前半 非正社員 新規事業・事業開発
【良い点】 専門家と呼ばれる、契約に基づく、報酬も固定のポジション。正社員よりも給料自体は良いが、通常1年―3年契約なので、この仕事を続けるなら契約後に次の契約を取り続... 続きを読む (全180字)
【良い点】
専門家と呼ばれる、契約に基づく、報酬も固定のポジション。正社員よりも給料自体は良いが、通常1年―3年契約なので、この仕事を続けるなら契約後に次の契約を取り続けなければならず、不安定。国際協力という意欲に燃えたやる気のある人(正社員・専門家共に)が多いが、専門家はパフォーマンスが良くても報酬は変わらない。その代り次の契約は取りやすくなると思われる。
投稿 ID: ans-2404034

回答者
非正社員
男性
6年前
該当時期
6年前
年収
??? 万円
20代後半 その他 その他職種
【良い点】 協力隊として2年間働きました。2年間、世間のしがらみから避難できるので、将来についてじっくり考えることができました。もちろん他ではできない経験ができ、業務内... 続きを読む (全224字)
【良い点】
協力隊として2年間働きました。2年間、世間のしがらみから避難できるので、将来についてじっくり考えることができました。もちろん他ではできない経験ができ、業務内容も魅力的でした。任務期間が終わると国内積み立て金が用意してあるので、次のステップも踏みやすかったです。自由な時間が多いのですが、それを活かすか殺すかは自分次第だと思います。
【気になること・改善したほうがいい点】
マネージメントされないので、サボろうと思えばサボれてしまいます。
投稿 ID: ans-2192094

回答者
正社員
男性
6年前
該当時期
6年前
年収
??? 万円
20代後半 社員クラス 海外営業
働かない人も働く人もほぼ一律の年功序列給与。評価によってボーナスに差が出るが業務内容が多様性に富むため、評価が高い人に対する不満もある。また独立行政法人のため、基本的に... 続きを読む (全156字)
働かない人も働く人もほぼ一律の年功序列給与。評価によってボーナスに差が出るが業務内容が多様性に富むため、評価が高い人に対する不満もある。また独立行政法人のため、基本的に毎年給与が数パーセント下がることになっている。さらに、公務員の給与に準じるため、公務員の給与が下がった場合には、こちらも給与を下げざるを得ない。
投稿 ID: ans-940861

1〜25件表示 (全47件中)

回答者
契約社員
40代前半
女性
2年前
一般事務
該当時期
2年前
...ています。 契約社員や派遣社員は忙しい時期はやはり残業が続く時期もありますが、そうでないときは定時に帰れる人も多いようです。残業代はやったぶんだけきちんと支給されます。 続きを読む (全156字)
【良い点】
正社員は部署によってやプロジェクトによって遅くまで残業している方もいますが、ワークライフバランスを考え、定時退勤日の推奨なども行われています。
契約社員や派遣社員は忙しい時期はやはり残業が続く時期もありますが、そうでないときは定時に帰れる人も多いようです。残業代はやったぶんだけきちんと支給されます。
投稿 ID: ans-2552503

回答者
非正社員
40代前半
女性
7年前
団体職員
該当時期
7年前
...と自負いたします。 そこを、人間関係やら外務先との関係やら、近くは上司との関係やら、 お給料との兼ね合いやらで、 どこまで妥協できるか・・・というのは課題ですね。 続きを読む (全172字)
国家の大きなプロジェクトに関われるというのは、やはり面白いです。
やりがいという点では、自分の信じた道を進むという意味では、
外務組織で働くというのは、たいへんに意義があると自負いたします。
そこを、人間関係やら外務先との関係やら、近くは上司との関係やら、
お給料との兼ね合いやらで、
どこまで妥協できるか・・・というのは課題ですね。
投稿 ID: ans-184343

回答者
非正社員
30代前半
男性
7年前
インストラクター
該当時期
7年前
...ことがあります。私が派遣されていた時期にはその機会がありませんでしたが、その前年頃にアフリカ大陸全土における集合研修が開催されたそうです。経費はもちろん、支給されます。 続きを読む (全171字)
派遣中の研修はいくつかあります。ひとつは語学研修。派遣国の言語や現地語を2週間程度学ぶ機会があります。その他に、職種別の研修があります。これは隊員の提案で大陸ごとに開催されることがあります。私が派遣されていた時期にはその機会がありませんでしたが、その前年頃にアフリカ大陸全土における集合研修が開催されたそうです。経費はもちろん、支給されます。
投稿 ID: ans-1096246

回答者
正社員
30代後半
女性
13年前
団体職員
該当時期
13年前
...ける職場です。キャリアパスについても、女性で課長や在外事務所の所長になっているので、頑張り次第。なりたくない人は、ならない道もあり、給与に差がそれほどあるわけでもない。 続きを読む (全222字)
男女の差はありません。逆に言えば、女性だからといって、甘やかされることもないし、女性甘やかされるであることを武器には、できない職場(変な意味ではなく、甘えたいと言っても、誰も聞いてくれないという意味)。出産や育児休暇は、取りやすい。基本的にリストラはないので、女性でも、長く働ける職場です。キャリアパスについても、女性で課長や在外事務所の所長になっているので、頑張り次第。なりたくない人は、ならない道もあり、給与に差がそれほどあるわけでもない。
投稿 ID: ans-467355

回答者
正社員
30代前半
男性
3年前
その他の公務員・団体職員関連職
該当時期
3年前
また優秀な人ほど給料が仕事の内容や量に見合わないと感じる。ワークライフバランスは非常に良く、自身である程度業務量が調整できる点は働きやすい。福利厚生などはないに等しい。... 続きを読む (全317字)
民間企業にはなかなか経験ができない政策対話に参加ができ、実務部隊として大使館や省庁などへの打ち込みができる(度合いは属人的であったり国によって違ったりする)。特に若手職員がある国のエネルギー政策に関して次官級に対して直接提言出来るなど、情熱を持って仕事をすればやりがいを見つけられる点は多い。他方、国内の外務省、経済産業省、財務省の他、各種公共事業体を相手にしているうえ、組織自体も比較的古い考え方や制度を使用しており、無駄とも思えるような書類を作成する機会も多い。また優秀な人ほど給料が仕事の内容や量に見合わないと感じる。ワークライフバランスは非常に良く、自身である程度業務量が調整できる点は働きやすい。福利厚生などはないに等しい。
投稿 ID: ans-1459698

回答者
契約社員
40代前半
女性
6年前
その他の事務関連職
該当時期
6年前
私はかなり年収ダウンになるため、別の職種のほうが良かったのでは、と心配していただきました。 【面接を受ける方へのアドバイス】 なぜこの組織なのか、社会貢献についての熱意... 続きを読む (全243字)
【印象に残った質問1】
細かい仕事をこなせますか?

【印象に残った質問2】
長年勤めた会社を退職した理由が腑に落ちない。

【面接の概要】
形式ばった面接ではありませんでした。
いままでしてきた仕事のこと、収入などを聞かれました。
私はかなり年収ダウンになるため、別の職種のほうが良かったのでは、と心配していただきました。
【面接を受ける方へのアドバイス】
なぜこの組織なのか、社会貢献についての熱意などがあれば好印象だとは思いますが同僚達によるとあまり関係はなかったようでした。
投稿 ID: ans-2735219

回答者
契約社員
20代前半
男性
4年前
派遣コーディネーター
該当時期
4年前
金額で言うと、200万円くらいじゃなかったかなと思います。 【気になること・改善したほうがいい点】 ただ、実際の金額は2年間普通に働いている人の貯金と比べると少ないの... 続きを読む (全197字)
【良い点】
福利厚生は公人ということもありしっかりしていました。帰国後には就職支援積立金という物があって帰国後もある程度身動きはとりやすかったです。金額で言うと、200万円くらいじゃなかったかなと思います。

【気になること・改善したほうがいい点】
ただ、実際の金額は2年間普通に働いている人の貯金と比べると少ないので、活動のうちから次の進路を考えておいたほうが無駄な資金を使わなくてすみます。
投稿 ID: ans-2716983

回答者
正社員
20代後半
男性
11年前
海外営業
該当時期
11年前
労働時間は人によってまちまちで、仕事が多くふられる出来る人は遅くまで残り、仕事ができず早く帰る人の労働時間の差が激しいものの、給与にそれほどの差がなく社内では不満の種に... 続きを読む (全257字)
休暇取得はかなりプッシュされるため若手でも1週間の夏休み等を取ることが出来る。また駐在中、国によっては健康管理休暇等で1ヶ月程度休めることもある。労働時間は人によってまちまちで、仕事が多くふられる出来る人は遅くまで残り、仕事ができず早く帰る人の労働時間の差が激しいものの、給与にそれほどの差がなく社内では不満の種になっている。住宅補助、産休育休は完備されているが、逆に自己啓発休暇を取得することが出来ない。2、3年に一度異動があり、全く希望していない部署であっても異動させられることも多々ある。社内公募制度もある。
投稿 ID: ans-948149

回答者
正社員
20代後半
女性
7年前
一般事務
該当時期
7年前
産休は有給、育休は子が3歳になるまで、時短あり、転勤を一時的に中止できる制度あり(ただし、給与減)等、出産や育児、介護に関する制度が整っています。また、職員の3-4割が... 続きを読む (全113字)
【良い点】
産休は有給、育休は子が3歳になるまで、時短あり、転勤を一時的に中止できる制度あり(ただし、給与減)等、出産や育児、介護に関する制度が整っています。また、職員の3-4割が女性で管理職もおり、女性が働きやすい環境です。
投稿 ID: ans-2064628

回答者
非正社員
20代後半
男性
2年前
その他職種
該当時期
2年前
現地の一般的な生活を送る為の生活費、住居費の支給があります。そして、自分のやりやすいようにボランティア活動ができる場合が多いです。2年間という任期の中で自分の力を試すこ... 続きを読む (全179字)
【良い点】
海外でボランティアとして活躍できます。現地の一般的な生活を送る為の生活費、住居費の支給があります。そして、自分のやりやすいようにボランティア活動ができる場合が多いです。2年間という任期の中で自分の力を試すこともできるし、将来の自分のキャリア形成の為に参加することも大変意味があることだと思います。使い方によってとても魅力的な仕事になると思います。
投稿 ID: ans-2292345

関連情報まとめ / 独立行政法人国際協力機構

独立行政法人国際協力機構の年収/昇給/評価制度(全47件)なら転職会議

「【良い点】国際協力というもうけが出にくい仕事をしている割に、年収は銀行やメーカーに勤める友人並みには頂けており、競争やストレスも低い職場であることを考えると妥当であると...」など、独立行政法人国際協力機構の年収/昇給/評価制度のクチコミから、基本給や残業代や賞与・ボーナスなどの年俸・待遇、昇進や昇給などの評価制度まで、転職クチコミサイト『転職会議』なら独立行政法人国際協力機構社員のクチコミで幅広く調べられます。