小松製作所の業績/売上/事業の将来性と成長性(全13件)

  1. 業績/売上/事業の将来性と成長性のクチコミ
3.7
クチコミ投稿数:224
求人情報
4
TOP
評判
169件
年収
40件
面接
15件

「企業のクチコミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

株式会社小松製作所の売上・業績データ

決算期 売上高 経常利益 純利益
2011年3月 ↑ 1,843,127百万円 ↑ 219,809百万円 ↑ 150,752百万円
2010年3月 ↓ 1,431,564百万円 ↓ 64,979百万円 ↓ 33,559百万円
2009年3月 ↓ 2,021,743百万円 ↓ 128,782百万円 ↓ 78,797百万円
2008年3月 ↑ 2,243,023百万円 ↑ 322,210百万円 ↑ 208,793百万円
2007年3月 ↑ 1,893,343百万円 ↑ 236,491百万円 ↑ 164,638百万円
2006年3月 ↑ 1,701,969百万円 ↑ 169,073百万円 ↑ 114,290百万円
2005年3月 ↑ 1,434,788百万円 ↑ 98,703百万円 ↑ 59,010百万円
2004年3月 1,196,418百万円 27,036百万円 26,963百万円

小松製作所の 業績・売上・事業の将来性と成長性 のクチコミ

kuchikomi-post クチコミを投稿する

回答者
正社員
40代後半
男性
1年以内
セールスエンジニア・サービスエンジニア(電気・電子)
該当時期
1年以内
【良い点】 やっぱりこの業界では大手ですし業界を問わなくても上場企業ですので安定感や安心感があります。名前はこの会社の発祥の地である石川県の小松市から取っています。でも... 続きを読む (全162字)
投稿 ID: ans-2513044

回答者
正社員
男性
3年前
その他の機械関連職
該当時期
3年前
【良い点】 経済の先行指標となるためその動きが見えやすいと思う。 鉱山事業、建設がなくなることはないと思われるため固い業種。ICTを使った技術を機械に搭載しているなど業... 続きを読む (全214字)
投稿 ID: ans-2519233

回答者
正社員
10代後半
男性
4年前
物流、購買、資材調達
該当時期
4年前
景気や世界経済に非常に影響を受ける業界であるが、利益体質は非常に改善されてきており、内部留保も含めて体力は非常にあると感じる。 直近では円安にふれた事もあって更に収益... 続きを読む (全164字)
投稿 ID: ans-755934

回答者
正社員
30代前半
男性
4年前
法人営業
該当時期
4年前
ライバルは日立建機、クボタがあげられるが、実際はうちのシェア国内1位、世界2位は揺るがないと思う。 自民党政権が政権をとったことにより、今後景気は上向くことがよそうさ... 続きを読む (全172字)
投稿 ID: ans-754776

回答者
正社員
20代後半
男性
5年前
その他のシステム・ソフトフェア関連職
該当時期
5年前
中国企業に対してはビジネス面で大きく差をつけているため、よほどの事態が起こらない限り追いつかれることはないと思われる。 ICT技術を競合他社も実装し始めたが、ほぼ全車... 続きを読む (全219字)
投稿 ID: ans-629988

回答者
正社員
20代後半
男性
5年前
法人営業
該当時期
5年前
マイニング事業が非常に好調であり、現在不安視されている中国の落ち込みにたいしても北米や大洋州、南米にてカバーできるなどその勢いは他の業界にはないもがあります。将来的にも... 続きを読む (全166字)
投稿 ID: ans-380618

回答者
正社員
40代前半
男性
6年前
生産技術(機械)
該当時期
6年前
参入市場は非常に恵まれてるといえる。BtoBの商売ではないため、激しい競争にさらされることも少ない。しかし、中国などの猛烈なおいあげにあっており、うかうかしていると足元... 続きを読む (全155字)
投稿 ID: ans-718312

回答者
非正社員
30代前半
男性
7年前
生産技術(機械)
該当時期
7年前
【良い点】 福利厚生が整っておりコンプライアンス遵守は徹底されている。現場だったが安全に対する指導や教育が行き届いている。また資格取得にも積極的で、もちろん費用は会社が... 続きを読む (全180字)
投稿 ID: ans-2178461

回答者
正社員
20代後半
男性
7年前
法人営業
該当時期
7年前
ライバル企業と市場シェアを厳しく争っている状況にある。市場自体の未来は明るいと断定することはできず、先行きは若干不透明かもしれない。社員は前向きに仕事に取り組んでいるの... 続きを読む (全156字)
投稿 ID: ans-528353

回答者
正社員
30代前半
女性
8年前
広告・宣伝・プロモーション
該当時期
8年前
市場は、電機メーカーなどと比べれば寡占状態と言えるので、新規の参入障壁は高いと言えます。また、建機や鉱山機械を幅広くラインナップしているのは、キャタとコマツだけなので、... 続きを読む (全178字)
投稿 ID: ans-541200

回答者
正社員
30代前半
女性
8年前
貿易、国際業務
該当時期
8年前
・確かにライバル企業の動向は気になりますが、新規会社が参入してきたとしても、中々うまくいかないのではと。 ・地域経済・景気との連動が大きいですが、事業事態はまだまだ成... 続きを読む (全152字)
投稿 ID: ans-388832

回答者
正社員
30代後半
男性
11年前
該当時期
11年前
なんといっても世界のコマツといえる企業ネームバリューは存在すると思う。特にこれから発展していく途上国での需要は今後の事業成長を支える一つの要因となり得る。ライバル企業に... 続きを読む (全159字)
投稿 ID: ans-45519

回答者
正社員
40代前半
男性
12年前
物流、購買、資材調達
該当時期
12年前
国内資本の大企業なので、当時は国内生産、素材調達も国内に偏る傾向が強い。現在では海外工場も増えたことにより調達も海外へ比率を伸ばしている。従業員も増加傾向。従業員に対す... 続きを読む (全161字)
投稿 ID: ans-618087

回答者
正社員
20代後半
男性
8年前
生産技術(機械)
該当時期
8年前
かといって、成長して仕事が出来るようになろうがなるまいが給料は同じであるので職場の雰囲気としては当然全く仕事に対する意識は高まらない。このままでだいじょうぶであろうか…... 続きを読む (全160字)
投稿 ID: ans-650584

回答者
正社員
20代後半
男性
8年前
生産技術(機械)
該当時期
8年前
...い。一部の人間によりなんとか仕事が回っている状態であり、生産技術の革新には程遠い状態である。その為、中国の企業等の猛烈な追い上げに対応しきれなくなってきているのが現状。 続きを読む (全168字)
投稿 ID: ans-650589

回答者
正社員
50代前半
男性
17年前
制御設計(電気・電子)
該当時期
17年前
不況により、リストラが何度も繰り返され、新規事業分野にいたメンバーは、ほとんど退職や出向にさせられ、その後残ったメンバーも受注残をかかえ、仕事の負荷は何倍にもなり、残業... 続きを読む (全165字)
投稿 ID: ans-524885

面接・選考 (全15件)

- - - 評価なし
回答者
正社員
20代後半
男性
12年前
生産技術(機械)
該当時期
12年前
そのため、好景気の年にはほとんど人を見ずに採用を行い、逆に不景気の年にはほとんど人をとらない。よって、どうしてもこのクズ会社に入りたい場合は好景気の年に適当な身なりでう... 続きを読む (全189字)
投稿 ID: ans-178326

回答者
正社員
20代後半
男性
10年前
生産技術(機械)
該当時期
10年前
近年急激に拡大したため、社内の業務分担が全くできていない。声の大きな人が声の小さな人に全てをまるなげしている部署が多く、板ばさみ状態になる人が多い。所詮は町工場が大きく... 続きを読む (全164字)
投稿 ID: ans-178324

回答者
正社員
30代後半
男性
12年前
総務
該当時期
12年前
子会社や関係会社が多い分、業績がちょっとでも悪くなると、人の入れ替わりも激しくなるし、中間管理職等は一気に入れ替わる事も少なくなかった。 大きい企業には、つきものかも... 続きを読む (全178字)
投稿 ID: ans-1083611

回答者
正社員
男性
1年前
該当時期
1年前
年収
??? 万円
30代前半 社員クラス 貿易、国際業務
決して高給とは言わないが、世間一般と比較してそこそこの給料を貰えていると思う。またボーナスは会社がどのくらいの業績だと何か月分貰えると明示してありわかりやすい。 【気に... 続きを読む (全197字)
投稿 ID: ans-2245982

回答者
正社員
50代前半
男性
9年前
機械・機構設計、金型設計(機械)
該当時期
9年前
労働組合が総労働時間の短縮に取り組んでおり、地道な努力がなされているが、大きく功を奏してはいない。仕組みとしては、年休も取りやすい(取得が奨励される)のだが、するべき業... 続きを読む (全179字)
投稿 ID: ans-559291

回答者
非正社員
女性
6年前
該当時期
6年前
年収
??? 万円
40代前半 非正社員 機械・機構設計、金型設計(機械)
昇給も少しあるらしい。 頑張れば正社員になれるとかなり押されるが、実際数十人の中の2,3人。 今はあまり社員としてとっていないらしい。不景気になると切られる。 頑... 続きを読む (全161字)
投稿 ID: ans-539712

回答者
正社員
20代後半
男性
8年前
法人営業
該当時期
8年前
会社全体として社員のスキルアップへの取り組み・サポート体制を整えることに対しては積極的であり、資格取得等への支援もあるが、制度の利用状況としてはまだまだ改善の余地がある... 続きを読む (全170字)
投稿 ID: ans-544384

株式会社小松製作所の事業内容と業績

「建設機械・車両」、「産業機械他」の2事業セグメントにわたって、製品の研究開発、生産、販売、サービスに至る幅広い事業活動を国内並びに海外で展開している。国内外併せ連結子会社146社と持分法適用関係会社の35社で構成されている。

主要関連会社

コマツ建機販売株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツリフト株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツレンタル株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツクイック株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツキャステックス株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツディーゼル株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツキャブテック株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツ物流株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツビジネスサポート株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツ産機株式会社
  • 産業機械他
  • 連結子会社
コマツNTC株式会社
  • 産業機械他
  • 連結子会社
コマツハウス株式会社
  • 産業機械他
  • 連結子会社
コマツゼネラルサービス株式会社
  • 産業機械他
  • 連結子会社
ギガフォトン株式会社
  • 産業機械他
  • 連結子会社
コマツアメリカ株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツファイナンスアメリカ株式会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツブラジル有限会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツブラジルインターナショナル有限会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツホールディングサウスアメリカ有限会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社
コマツカミンズチリ有限会社
  • 建設機械・車両
  • 連結子会社

建設機械・車両

掘削機械、積込機械、整地・路盤用機械、運搬機械、林業機械、地下建設機械、資源リサイクル機械、産業車両、エンジン、機器、鋳造品、鋳鋼・鋳鉄品、物流関連を主な事業内容とする。

産業機械他

鍛圧機械、板金機械、工作機械、防衛関連を主な事業とする。

株式会社小松製作所の事業業績

建設機械・車両
年度 売上高 従業員数
2012年 -百万円 41902人
2011年 -百万円 39462人
2010年 -百万円 36470人
2009年 -百万円 33766人
2008年 -百万円 34986人
産業機械他
年度 売上高 従業員数
2012年 -百万円 4182人
2011年 -百万円 4057人
2010年 -百万円 3924人
2009年 -百万円 4180人
2008年 -百万円 4340人

関連まとめ / 株式会社小松製作所

小松製作所の業績/売上/事業の将来性と成長性(全13件)なら転職会議

「【良い点】経済の先行指標となるためその動きが見えやすいと思う。鉱山事業、建設がなくなることはないと思われるため固い業種。ICTを使った技術を機械に搭載しているなど業界の...」など、小松製作所の業績/売上/事業の将来性と成長性のクチコミから、サービス・事業内容、事業戦略・事業計画、ビジネスモデル、強みやシェアや将来性、売上と利益、黒字か赤字まで、転職クチコミサイト『転職会議』なら小松製作所社員のクチコミで幅広く調べられます。