タツタ電線の転職・採用情報・社員口コミ(全10件)

  1. タツタ電線株式会社

タツタ電線株式会社

大阪府東大阪市
金属・鉄鋼業界
3.4
category-worklife 残業時間 -- 時間/月
pie-chart 有給消化率 -- %/年

※この情報は回答者による投稿データから算出しています。

企業TOP
評判
8
年収
1
面接
1
求人情報
5

この企業への転職に興味がある方へ

エージェントへ無料相談

「企業の口コミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

会社概要
会社名
タツタ電線株式会社
フリガナ
タツタデンセン
URL
http://www.tatsuta.co.jp
本社所在地
大阪府東大阪市
電話番号
06-6721-3331
代表者名
木村政信
業界
金属・鉄鋼
資本金
6,676,000,000円
決算月
3月
従業員数
300人 ~ 999人
設立年月
1945年9月
上場区分
上場
証券コード
5809
上場市場
東証1部、 大証1部
上場年月日
1954年2月1日

タツタ電線株式会社の関連情報まとめ

タツタ電線株式会社を見た人はこんな企業も見ています

社員による会社の総合評価

総合評点

3.4
仕事が多い 仕事が少ない
実力主義 年功序列
トップダウン ボトムアップ
チーム重視 個人重視

注目の口コミ タツタ電線株式会社

タツタ電線株式会社

category-woman 女性の働きやすさやキャリア

正社員
30代前半
男性
2017年頃
一般事務
2017年頃
【良い点】 政府が進める働き方改革を積極的に推進しており、少しずつではあるが新卒採用の女性率も上げている様子である。 【気になること・改善したほうがいい点】 やはり男社... 続きを読む (全178字)
【良い点】
政府が進める働き方改革を積極的に推進しており、少しずつではあるが新卒採用の女性率も上げている様子である。
【気になること・改善したほうがいい点】
やはり男社会の色合いが強く、役員は全員、管理職も大半が男性。社員の多くを占める電線事業部の製造現場は当然ながら高卒採用の男性ばかりなので、会社全体としてまんべんなく女性率を上げるのは難しいのだろう。
【良い点】 政府が進める働き方改革を積極的に推進しており、少しずつではあるが新卒採用の女性率も上げている様子である。 【気になること・改善したほうがいい点】 やはり男社会の色合いが強く、役員は全員、管理職も大半が男性。社員の多くを占める電線事業部の製造現場は当然ながら高卒採用の男性ばかりなので、会社全体としてまんべんなく女性率を上げるのは難しいのだろう。
投稿ID ans-2688712 口コミ詳細

タツタ電線株式会社

category-sales 事業の成長性や将来性

正社員
30代前半
男性
2017年頃
一般事務
2017年頃
【良い点】 中核の電線事業に加え、スマートフォン向け先端部品も製造しており、事業の柱が1本ではないぶん安定性が見込める。 【気になること・改善したほうがいい点】 電線の... 続きを読む (全194字)
【良い点】
中核の電線事業に加え、スマートフォン向け先端部品も製造しており、事業の柱が1本ではないぶん安定性が見込める。
【気になること・改善したほうがいい点】
電線の事業部と先端部品の事業部は、一時期別会社となっていたこともあってか、社風がかなり異なる。労働環境もかなり開きがあるし、賞与額にも差があると聞いている。最初にどこに配属されるかでその後のキャリアが結構違ってくるように思う。
【良い点】 中核の電線事業に加え、スマートフォン向け先端部品も製造しており、事業の柱が1本ではないぶん安定性が見込める。 【気になること・改善したほうがいい点】 電線の事業部と先端部品の事業部は、一時期別会社となっていたこともあってか、社風がかなり異なる。労働環境もかなり開きがあるし、賞与額にも差があると聞いている。最初にどこに配属されるかでその後のキャリアが結構違ってくるように思う。
投稿ID ans-2688071 口コミ詳細

category-earn 年収・給料・評価制度について タツタ電線株式会社

タツタ電線株式会社

category-earn 年収、評価制度

正社員
50代前半
男性
主任クラス
1990年頃
1990年頃
年収700万円
・課題評価制度が確立されており、各人の自主的な課題目標も尊重され、各期末には目標とした課題の達成度について自己評価とともに上司の評価を受ける仕組みができています。このた... 続きを読む (全173字)
・課題評価制度が確立されており、各人の自主的な課題目標も尊重され、各期末には目標とした課題の達成度について自己評価とともに上司の評価を受ける仕組みができています。このため、仕事に対する各人の評価を客観的に捉える事ができて良いと思います。
・賞与額に関しては、会社の利益額に連動した仕組みになっていますので、社員のヤル気に繋がっていると思います。
・課題評価制度が確立されており、各人の自主的な課題目標も尊重され、各期末には目標とした課題の達成度について自己評価とともに上司の評価を受ける仕組みができています。このため、仕事に対する各人の評価を客観的に捉える事ができて良いと思います。 ・賞与額に関しては、会社の利益額に連動した仕組みになっていますので、社員のヤル気に繋がっていると思います。
投稿ID ans-75822 口コミ詳細

category-examination 面接 タツタ電線株式会社

タツタ電線株式会社

category-examination 面接・選考

正社員
30代前半
男性
2007年頃
法人営業
2007年頃
【印象に残った質問1】 特になし 【印象に残った質問2】 特になし 【面接の概要】 ごくごく一般的な面接と大差はありません。面接だけでは無く、一般的な筆記試験や... 続きを読む (全244字)
【印象に残った質問1】
特になし

【印象に残った質問2】
特になし

【面接の概要】
ごくごく一般的な面接と大差はありません。面接だけでは無く、一般的な筆記試験や小論文系のテストがあります。志望者数は思ったより少なかったように記憶しています。
【面接を受ける方へのアドバイス】
面接の前に履歴書がまずとても大事だと思います。何よりも、自分自身を力強くアピールできるものが無いとダメだとは思いますが、自分勝手なアピールをして、融通がきかない感じにとられてしまうと、大きなマイナスです。
【印象に残った質問1】 特になし 【印象に残った質問2】 特になし 【面接の概要】 ごくごく一般的な面接と大差はありません。面接だけでは無く、一般的な筆記試験や小論文系のテストがあります。志望者数は思ったより少なかったように記憶しています。 【面接を受ける方へのアドバイス】 面接の前に履歴書がまずとても大事だと思います。何よりも、自分自身を力強くアピールできるものが無いとダメだとは思いますが、自分勝手なアピールをして、融通がきかない感じにとられてしまうと、大きなマイナスです。
投稿ID ans-2649863 口コミ詳細

カテゴリ別の社員口コミを見る(10件) タツタ電線株式会社

タツタ電線株式会社の会社情報・転職・求人情報なら転職会議

「【良い点】中核の電線事業に加え、スマートフォン向け先端部品も製造しており、事業の柱が1本ではないぶん安定性が見込める。【気になること・改善したほうがいい点】電線の事業部と先端部品の事業部は、一時期別会社となっていたこともあってか、社風がかなり異なる。労働環境もかなり開きがあるし、賞与額にも差があると聞いている。最初にどこに配属されるかでその後のキャリアが結構違ってくるように思う。」など、タツタ電線の転職・採用・求人の口コミから、中途採用・就職情報まで、転職口コミサイト『転職会議』ならタツタ電線社員の口コミで幅広く調べられます。