神戸製鋼所の佐藤廣士社長の魅力・評価(全3件)

  1. 佐藤廣士社長の魅力・評価の口コミ

株式会社神戸製鋼所

兵庫県神戸市中央区
金属・鉄鋼業界
3.2
category-worklife 残業時間 29.2 時間/月
pie-chart 有給消化率 60.2 %/年

※この情報は回答者による投稿データから算出しています。

企業TOP
評判
605
年収
194
面接
28
求人情報
186

この企業への転職に興味がある方へ

エージェントへ無料相談

「企業の口コミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

総合評点

3.2
仕事が多い 仕事が少ない
実力主義 年功序列
トップダウン ボトムアップ
チーム重視 個人重視
会社概要
会社名
株式会社神戸製鋼所
フリガナ
コウベセイコウシヨ
URL
http://www.kobelco.co.jp
本社所在地
兵庫県神戸市中央区
電話番号
078-261-5111
代表者名
佐藤廣士
業界
金属・鉄鋼
資本金
233,000,000,000円
決算月
3月
従業員数
10129人
設立年月
1911年6月
上場区分
上場
証券コード
5406
上場市場
東証1部、 大証1部、 名証1部
上場年月日
1949年5月1日

株式会社神戸製鋼所の関連情報まとめ

株式会社神戸製鋼所を見た人はこんな企業も見ています

神戸製鋼所の 佐藤廣士社長の魅力・評価 の口コミ

kuchikomi-post 口コミを投稿する

株式会社神戸製鋼所

category-president 社長の魅力

正社員
20代後半
男性
2015年頃
研究・開発(機械)
2015年頃
【社長】代表取締役社長 川崎 博也 社長とカラムことはまずない。各事業部を統括しているが、トップの メンバーと仕事をするが、平社員とは、仕事で絡むのはごくまれである。... 続きを読む (全178字)
【社長】代表取締役社長 川崎 博也
社長とカラムことはまずない。各事業部を統括しているが、トップの
メンバーと仕事をするが、平社員とは、仕事で絡むのはごくまれである。
社内放送やビデオ録画による放送などで、社長の声を聴くが、棒読みで
話すため、本当の正確や雰囲気がわからない。もう少し年に一二度、
各事業部に周り、講和をしてほしいと思う社員も多い。
【社長】代表取締役社長 川崎 博也 社長とカラムことはまずない。各事業部を統括しているが、トップの メンバーと仕事をするが、平社員とは、仕事で絡むのはごくまれである。 社内放送やビデオ録画による放送などで、社長の声を聴くが、棒読みで 話すため、本当の正確や雰囲気がわからない。もう少し年に一二度、 各事業部に周り、講和をしてほしいと思う社員も多い。
投稿ID ans-1370792 口コミ詳細

株式会社神戸製鋼所

category-president 社長の魅力

正社員
20代後半
男性
2013年頃
経理
2013年頃
【社長】佐藤廣士 研究畑出身の方で、とても穏やかで理知的な印象を与える人柄だったように感じる。 経営的なセンスは良く分からなかったが、訓話などで3つの目を常に持って、... 続きを読む (全160字)
【社長】佐藤廣士
研究畑出身の方で、とても穏やかで理知的な印象を与える人柄だったように感じる。
経営的なセンスは良く分からなかったが、訓話などで3つの目を常に持って、仕事に取り組んでいって欲しいと言われていたことが記憶に残っている。
周囲の上司たちからも特に悪い噂は聞かなかったし、良い社長だったのではないだろうか。
【社長】佐藤廣士 研究畑出身の方で、とても穏やかで理知的な印象を与える人柄だったように感じる。 経営的なセンスは良く分からなかったが、訓話などで3つの目を常に持って、仕事に取り組んでいって欲しいと言われていたことが記憶に残っている。 周囲の上司たちからも特に悪い噂は聞かなかったし、良い社長だったのではないだろうか。
投稿ID ans-1058404 口コミ詳細

株式会社神戸製鋼所

category-president 社長の魅力

正社員
50代前半
女性
1985年頃
一般事務
1985年頃
【社長】現在:代表取締役 川崎博也 工場長にお会いするのも滅多にないことでしたし、社長の存在を考えるなんてそういえばありませんでした。地方の末端の工場では営業会議の時に... 続きを読む (全170字)
【社長】現在:代表取締役 川崎博也
工場長にお会いするのも滅多にないことでしたし、社長の存在を考えるなんてそういえばありませんでした。地方の末端の工場では営業会議の時に、神戸と東京から営業の担当者が来るぐらいで、雲の上のお方が来られるなんてことはなかったです。あの大企業をまとめていらっしゃるのですから、素晴らしい手腕の持ち主なのでしょう。
【社長】現在:代表取締役 川崎博也 工場長にお会いするのも滅多にないことでしたし、社長の存在を考えるなんてそういえばありませんでした。地方の末端の工場では営業会議の時に、神戸と東京から営業の担当者が来るぐらいで、雲の上のお方が来られるなんてことはなかったです。あの大企業をまとめていらっしゃるのですから、素晴らしい手腕の持ち主なのでしょう。
投稿ID ans-1402557 口コミ詳細

株式会社神戸製鋼所

category-worth 仕事のやりがい、面白み

正社員
30代前半
男性
2010年頃
法人営業
2010年頃
客として関わる人は、同年代から社長様まで幅広い。鉄鋼についての些細な疑問から大型物件の発注、さらには仕事以外の話もしてもらい日々刺激を受ける。 規模の大きい仕事をした... 続きを読む (全169字)
若手でも大きな仕事を任せてもらえる風土である。
自分が携わった仕事が、実物(ビル、電化製品、雑貨など)で見ることができ、やりがいを感じることができる。
客として関わる人は、同年代から社長様まで幅広い。鉄鋼についての些細な疑問から大型物件の発注、さらには仕事以外の話もしてもらい日々刺激を受ける。
規模の大きい仕事をしたい人にはいい。
若手でも大きな仕事を任せてもらえる風土である。 自分が携わった仕事が、実物(ビル、電化製品、雑貨など)で見ることができ、やりがいを感じることができる。 客として関わる人は、同年代から社長様まで幅広い。鉄鋼についての些細な疑問から大型物件の発注、さらには仕事以外の話もしてもらい日々刺激を受ける。 規模の大きい仕事をしたい人にはいい。
投稿ID ans-1391911 口コミ詳細

株式会社神戸製鋼所

category-employee 社員、管理職の魅力

非正社員
30代前半
女性
2008年頃
一般事務
2008年頃
管理職の方は人間的に魅力のある人も多く、細かい事にはアクセクとしない感じを受けたが、危機が多すぎて、逆に危機感に欠けているようにも見受けられた。現場の方になるとかなり激... 続きを読む (全161字)
社員の方々は精神的にとてもゆとりのある人が多いように感じた。社内の人間関係はとても良く、距離感も適度にあり、ゆったりと働けた。管理職の方は人間的に魅力のある人も多く、細かい事にはアクセクとしない感じを受けたが、危機が多すぎて、逆に危機感に欠けているようにも見受けられた。現場の方になるとかなり激務の様な話は良く伝え聞いた。
社員の方々は精神的にとてもゆとりのある人が多いように感じた。社内の人間関係はとても良く、距離感も適度にあり、ゆったりと働けた。管理職の方は人間的に魅力のある人も多く、細かい事にはアクセクとしない感じを受けたが、危機が多すぎて、逆に危機感に欠けているようにも見受けられた。現場の方になるとかなり激務の様な話は良く伝え聞いた。
投稿ID ans-634112 口コミ詳細

株式会社神戸製鋼所

category-worth 仕事のやりがい、面白み

正社員
50代前半
男性
2008年頃
海外営業
2008年頃
シンガポールに駐在し子会社の社長を経験させてくれた。生産・販売面で幅広く権限を持たせてくれた。特に事務系であった為、生産・技術関係ではそれまでの経験がなく、業務の推進に... 続きを読む (全203字)
シンガポールに駐在し子会社の社長を経験させてくれた。生産・販売面で幅広く権限を持たせてくれた。特に事務系であった為、生産・技術関係ではそれまでの経験がなく、業務の推進に生涯が起きそうであったが、日本からのきちっとした支援を貰い助かった面がある。一方で権限を任されすぎによる不安もあったが、その緊張感があってか、その後のマレーシアの会社の買収など個人でしっかりものを深く考え最適な事業を進めてゆく力が付いた。
シンガポールに駐在し子会社の社長を経験させてくれた。生産・販売面で幅広く権限を持たせてくれた。特に事務系であった為、生産・技術関係ではそれまでの経験がなく、業務の推進に生涯が起きそうであったが、日本からのきちっとした支援を貰い助かった面がある。一方で権限を任されすぎによる不安もあったが、その緊張感があってか、その後のマレーシアの会社の買収など個人でしっかりものを深く考え最適な事業を進めてゆく力が付いた。
投稿ID ans-987424 口コミ詳細

株式会社神戸製鋼所

category-worth 仕事のやりがい、面白み

正社員
40代前半
女性
1995年頃
技能工(整備・メカニック)
1995年頃
...社員は非常に優秀で、仕事に対する姿勢もまっすぐな方が多い。こちらが望めば、本社経営層から現場技術職の方まで幅広い人間関係も構築でき、自身の成長にも役立てることができる。 続きを読む (全204字)
大企業ゆえの包容力がある。多少の失敗を責められることなく、若手に対しても責任ある仕事を担当させてもらえる。仕事の企画、予算の獲得から、実行まで、内容がしっかりしていれば、自分が実現したいことを実現さえてもらえる社風がある。バブル期入社以前の社員は非常に優秀で、仕事に対する姿勢もまっすぐな方が多い。こちらが望めば、本社経営層から現場技術職の方まで幅広い人間関係も構築でき、自身の成長にも役立てることができる。
大企業ゆえの包容力がある。多少の失敗を責められることなく、若手に対しても責任ある仕事を担当させてもらえる。仕事の企画、予算の獲得から、実行まで、内容がしっかりしていれば、自分が実現したいことを実現さえてもらえる社風がある。バブル期入社以前の社員は非常に優秀で、仕事に対する姿勢もまっすぐな方が多い。こちらが望めば、本社経営層から現場技術職の方まで幅広い人間関係も構築でき、自身の成長にも役立てることができる。
投稿ID ans-613322 口コミ詳細

株式会社神戸製鋼所社長 川崎博也(カワサキ ヒロヤ)

  • 1954年8月生まれ。
  • 和歌山県出身。
  • 京都大学大学院工学研究科修士課程機械工学専攻修了。
  • 1980年4月、株式会社神戸製鋼所入社 。
  • 2002年、加古川製鉄所設備部長。
  • 2007年、執行役員。
  • 2012年、専務執行。
  • 2013年4月、代表取締役社長に就任。
  • 座右の銘は、「行動」 「泰然自若」。
  • 趣味はバラの栽培。

株式会社神戸製鋼所社長 川崎博也のエピソード

社長就任後の川崎博也

川崎博也は生産体制の見直しに着手し社長就任間もない2013年5月、神戸製鉄所の高炉を2017年目処に休止することを決断した。
阪神淡路大震災による損傷から復活し「震災のシンボル」とも呼ばれた同所の高炉を止めることは、批判も覚悟の上の苦しい決断であった。
しかし神戸の高炉を休止し加古川製鉄所へ粗鋼生産を集約することでコスト削減、生産稼働率の上昇が期待できる。
「私には従業員、その家族、関連会社の人々に幸せになってもらう責任がある。[1]

株式会社神戸製鋼所社長 川崎博也の名言

  • 川崎博也の信念: 「行と動に尽きる。問題が起きたら、「行って動かせ、行けば動く」。わからなければ、行って聞け、聞けば必ず教えてくれる。[2]

株式会社神戸製鋼所社長 川崎博也の人柄

  • 「経営企画部担当の時、神戸製鋼のあるべき姿、道筋のヴィジョンを尋ねたところ、すぐに示すことができた人[3]」株式会社神戸製鋼所 代表取締役会長 佐藤廣士

株式会社神戸製鋼所社長 川崎博也の著作・メディア出演歴

  • 『新・ルソンの壷“鉄の意志”で勝ち残れ』 NHK総合大阪 2013年

脚注

  1. ^ http://president.jp/articles/-/11117
  2. ^ http://president.jp/articles/-/11117?page=2
  3. ^ http://www.texreport.co.jp/genryou/201302/201302041152Mon-5.html

神戸製鋼所の佐藤廣士社長の魅力・評価(全3件)なら転職会議

「【社長】佐藤廣士研究畑出身の方で、とても穏やかで理知的な印象を与える人柄だったように感じる。経営的なセンスは良く分からなかったが、訓話などで3つの目を常に持って、仕事に...」など、神戸製鋼所の佐藤廣士社長の魅力・従業員からの評価の口コミから、社長のプロフィールや経歴・略歴、代表のインタビュー記事のまとめ、CEOの人柄がわかるブログやtwitter、facebookのまとめまで、転職口コミサイト『転職会議』なら神戸製鋼所社員の口コミで幅広く調べられます。