info 利用規約 及び 個人情報の取り扱い が2018/06/01に変更されます

極洋の業績/売上/事業の将来性と成長性(全4件)

  1. 業績/売上/事業の将来性と成長性のクチコミ
3.0
クチコミ投稿数:74
東京都港区
/ 専門商社
TOP
評判
58
年収
12
面接
4
求人情報
--

「企業のクチコミ」が無料で見られます!会員登録(無料)

極洋の 業績・売上・事業の将来性と成長性 のクチコミ

kuchikomi-post クチコミを投稿する

回答者
正社員
30代前半
男性
2年前
法人営業
該当時期
2年前
【良い点】 良くも悪くも食品なのでなくなる事はないかな。水産物に関する強みはあるものの、諸外国の買付力の高まりにより、日本の水産会社は海外への販路開拓にシフトすべき。少... 続きを読む (全191字)
【良い点】
良くも悪くも食品なのでなくなる事はないかな。水産物に関する強みはあるものの、諸外国の買付力の高まりにより、日本の水産会社は海外への販路開拓にシフトすべき。少しずつではあるが、グローバルに向けた動きも出つつあるので、今後に期待したい。
【気になること・改善したほうがいい点】
新工場を建てたことにより、今後どのように販路を広げるかが課題。市販冷凍食品なので認知度が必要か。
投稿 ID: ans-2103568

回答者
非正社員
20代前半
男性
6年前
個人営業
該当時期
6年前
水産物業界は新しく参入してくるといった脅威はあまり感じませんでした。しかし、元からある大きな会社とどのように差別化し、戦っていくか。価格面での勝負や取引先との信頼関係、... 続きを読む (全182字)
水産物業界は新しく参入してくるといった脅威はあまり感じませんでした。しかし、元からある大きな会社とどのように差別化し、戦っていくか。価格面での勝負や取引先との信頼関係、こういったところをふんばって頑張っていかないとこれから先、衰退していってしまう可能性があります。こういったちょっとした踏ん張りを企業に勤める一人ひとりが意識してるかと言われると何とも言えないです。
投稿 ID: ans-660185

回答者
正社員
20代前半
男性
6年前
法人営業
該当時期
6年前
ライバル会社は多数あり、その中で勝ち残れるかは営業マンの腕次第。もちろん社歴も長いので、そのノウハウを培っており企業の安定性は高いように思う。既存の事業は海外から水産物... 続きを読む (全173字)
ライバル会社は多数あり、その中で勝ち残れるかは営業マンの腕次第。もちろん社歴も長いので、そのノウハウを培っており企業の安定性は高いように思う。既存の事業は海外から水産物を買い付け販売するものなので安定した供給は出来ると思う。新しい試みとしては、マグロかつお事業に力を入れており、養殖した後にそれを販売するというもの。これは成功し今後も続くと思う。
投稿 ID: ans-571065

回答者
正社員
40代前半
男性
7年前
コールセンター運営・管理
該当時期
7年前
とにかく業績を上げるしかない。業績を上げられない者は淘汰されていく可能性が高くみんなビクビクしている。仕事を覚えたら早い段階で結果をだすことが求められる。結果が出なけれ... 続きを読む (全155字)
とにかく業績を上げるしかない。業績を上げられない者は淘汰されていく可能性が高くみんなビクビクしている。仕事を覚えたら早い段階で結果をだすことが求められる。結果が出なければ即降格となり厳しい処分が下る。最低でも3カ月は連続で目標を達成しなければならず精神的にきつく辞めていくものも多いのが特徴である。覚悟が必要。
投稿 ID: ans-293150

回答者
正社員
40代前半
男性
8年前
コールセンター運営・管理
該当時期
8年前
基本給がほとんど上がらず賞与も少ない。安定しているとはいえ将来的な不安をどうしても感じてしまう。人間関係もギクシャクしている部分があり上司に媚びないと昇格のチャンスがな... 続きを読む (全154字)
基本給がほとんど上がらず賞与も少ない。安定しているとはいえ将来的な不安をどうしても感じてしまう。人間関係もギクシャクしている部分があり上司に媚びないと昇格のチャンスがなかなか回ってこない。中途入社の人間が多く実務未経験で入ってくるのでひとり立ちするまでに時間がかかり自分の業務に支障が出やすいのも困っている。
投稿 ID: ans-364074

面接・選考 (全4件)

- - - 評価なし
回答者
正社員
20代後半
男性
33年前
個人営業
該当時期
33年前
...ができました。 やはり自分のコミュニケーション能力を見ていると感じました。 今までの業績や勤務態度など鋭い質問を受けて一瞬受け答えにつまりましたが無事受かりました。 続きを読む (全163字)
【印象に残った質問1】
志望動機について詳しく

【印象に残った質問2】
苦労したことはあるか

面接官の雰囲気は非常に和やかで終始リラックスして臨むことができました。
やはり自分のコミュニケーション能力を見ていると感じました。
今までの業績や勤務態度など鋭い質問を受けて一瞬受け答えにつまりましたが無事受かりました。
投稿 ID: ans-976868

回答者
非正社員
20代前半
男性
13年前
ルートセールス・代理店営業
該当時期
13年前
...自由にやらせてもらえる雰囲気はありました。実力主義な面も強かった印象があります。業界としては、今後少子高齢化で人口も減少していくので大きな成長は期待できないと思います。 続きを読む (全152字)
非常に体育会系だと感じる機会が多かったです。厳しいことを言われることもありましたが、私の周りは面倒見のよい先輩が多かった方だと思います。自由にやらせてもらえる雰囲気はありました。実力主義な面も強かった印象があります。業界としては、今後少子高齢化で人口も減少していくので大きな成長は期待できないと思います。
投稿 ID: ans-1480588

回答者
正社員
20代後半
男性
2年前
製品開発(食品・化粧品)
該当時期
2年前
福利厚生の面は給与を補って余りあるする くらい充実していると思う。また、このご時世なので有給休暇もかなり取りやすくなっており、若い頃にはメンタルケアの研修等も充実して... 続きを読む (全157字)
【良い点】
福利厚生の面は給与を補って余りあるする くらい充実していると思う。また、このご時世なので有給休暇もかなり取りやすくなっており、若い頃にはメンタルケアの研修等も充実している。一部上場企業なので安定感や今後の成長も大いに期待できる。営業も開発も研究もやはり水産会社だけあって魚のことはかなり詳しくなれる。
投稿 ID: ans-2492192

回答者
正社員
20代後半
男性
38年前
個人営業
該当時期
38年前
...いますし、復帰もしやすい社内雰囲気だと思います。ただ、問題なのは復帰後仕事について行けない場合は、やはり怪訝な目で見られるところですね。これは改善することは難しいかと。 続きを読む (全171字)
まあ、なんといっても社員のほとんどが女性に対して対等に接しようとしているところでしょう。役員の方に男女平等を掲げる方が多いのが影響しています。育児休暇は他社よりも長いと聞いていますし、復帰もしやすい社内雰囲気だと思います。ただ、問題なのは復帰後仕事について行けない場合は、やはり怪訝な目で見られるところですね。これは改善することは難しいかと。
投稿 ID: ans-1178562

回答者
正社員
20代後半
女性
3年前
法人営業
該当時期
3年前
営業部門ではいつ急な出張や商談が入るのか分からず対応が難しいためなかなか女性はで結婚後に働くことは難しいです。女性だから勤務地、部門を融通する制度もないので。 管理部... 続きを読む (全157字)
営業部門での女性は凄く少ないです。管理部門では逆に女性は多いです。営業部門ではいつ急な出張や商談が入るのか分からず対応が難しいためなかなか女性はで結婚後に働くことは難しいです。女性だから勤務地、部門を融通する制度もないので。
管理部門で入社当時から配属の場合はそこでのスペシャリストを目指せるためいいと思います。
投稿 ID: ans-1339057

回答者
正社員
40代前半
男性
7年前
コールセンター運営・管理
該当時期
7年前
...社内の雰囲気もとてもよく先輩、後輩の垣根がなくとても接しやすい印象を持っている。 最近は業績も安定しており給与面での不満は特に感じていない。今後も良い状況が続くと思う 続きを読む (全164字)
面接の担当者の方はとても人当たりがよく、親切な方でとても印象が良かった。
こちらが緊張しないように気を配ってくれることもあり緊張せずにのぞむことが出来た。
社内の雰囲気もとてもよく先輩、後輩の垣根がなくとても接しやすい印象を持っている。
最近は業績も安定しており給与面での不満は特に感じていない。今後も良い状況が続くと思う
投稿 ID: ans-430416

回答者
正社員
20代後半
男性
18年前
個人営業
該当時期
18年前
...の方も温厚な方が非常に多いと思います。会社の経営に携わる一方で社員の相談にも積極的に応じ職場の雰囲気は和やかです。ミスを連発した場合にはきつく言われることはありますが。 続きを読む (全158字)
上司との関係で満足している点は意見を聞いてもらえることです。自分の考えが実現可能なものであれば上司の多くは検討してくれると思います。
また、管理職の方も温厚な方が非常に多いと思います。会社の経営に携わる一方で社員の相談にも積極的に応じ職場の雰囲気は和やかです。ミスを連発した場合にはきつく言われることはありますが。
投稿 ID: ans-1029673

年収、評価制度 (全7件)

- - - 評価なし
回答者
正社員
女性
6年前
該当時期
6年前
年収
??? 万円
20代前半 その他 法人営業
...のが妥当であるが、これから家庭用商品を手掛けるということなので、女性の採用は増えるかもしれない。業界3位ということで、中小ではあるが安定した会社なのではなかろうか。。。 続きを読む (全150字)
社風としては、体育会系。怒鳴るなどは当たり前。アルコールの量は覚悟しておいた方がいいだろう。女性の総合職はほとんど皆無に近いと考えるのが妥当であるが、これから家庭用商品を手掛けるということなので、女性の採用は増えるかもしれない。業界3位ということで、中小ではあるが安定した会社なのではなかろうか。。。
投稿 ID: ans-1158291

回答者
正社員
40代前半
男性
7年前
コールセンター運営・管理
該当時期
7年前
固定給制であり業績に応じて賞与もでるが数万円程度であり不満を口にする社員も少なくない。いくら販売したらいくら歩合かの明確なルールがあるためやる気はでやすい。その点は分か... 続きを読む (全155字)
固定給制であり業績に応じて賞与もでるが数万円程度であり不満を口にする社員も少なくない。いくら販売したらいくら歩合かの明確なルールがあるためやる気はでやすい。その点は分かりやすいが賞与の査定方法がわかりにくい部分が多く査定方法に疑問をもつ社員も多い。私もそのうちの一人である。しかし文句を言いにくい雰囲気がある。
投稿 ID: ans-293113

株式会社極洋の事業内容と業績

株式会社極洋には、極洋食品株式会社・キョクフーズ株式会社・サポートフーズ株式会社をはじめとした様々なグループがある。
株式会社極洋には、タイのKUE社等国内外を合わせると約280の協力工場がある。

主要関連会社

極洋商事株式会社
  • 農産物・水産物・畜産物等の買い付けと販売を担う。
  • 連結子会社
キョクヨー秋津冷蔵株式会社
  • 極洋の冷蔵倉庫事業を担う。
  • 連結子会社
極洋食品株式会社
  • チルド食品・冷凍食品を作る事業を担う。
  • 連結子会社
極洋水産株式会社
  • チルド食品や冷凍食品を作り出す事業を担う。
  • 連結子会社
連結子会社極洋水産株式会社
  • 海外巻き網事業、鰹・マグロの加工と冷蔵倉庫事業
  • 連結子会社
キョクヨー総合サービス株式会社
  • 保険代理業、各種物品のあっせん販売事業
  • 連結子会社

加工食品事業

極洋では、顧客に対して魚を届けるために、世界で魚介類を厳選し、様々な食材へと対応するために必要に応じた食品形態へと加工している。
極洋グループには、極洋食品株式会社・キョクヨウフーズ株式会社・サポートフーズ株式会社・タイのKUE社など国内外すべてを合わせると、280社もある協力会社で製造・加工などを行っている。
製造・加工された食品は、顧客の元へと届けられる。

物流サービス事業

どんな良質な水産物を日本中から見つけ出したとしても、物流システムが機能しなければ、目的の地へと届けるまでの間に食品の品質が低下してしまう恐れがある。
そのため、極洋には、キョクヨー秋津冷蔵株式会社へと集約された冷蔵事業がある。
キョクヨー秋津冷蔵株式会社は、東京(大井)、・大阪・福岡では常に最新の設備を使い、迅速に鮮度を保ちながら物を運ぶサービスを展開中である。
極洋では、顧客の元へ鮮度を保った品質が下がっていない加工食品を届けることで、「お客様に満足と信頼をお届けしています[1]と考えられている。

鰹・マグロに関する事業

世界の海で鰹やマグロを漁獲、良質な物から買い付け、加工し、そして販売するという流れを一貫して事業を展開している。
漁獲事業では、常に整備されて、最新の設備である海外のき網を備えた4隻の船を使っており、この船では主に、太平洋海域において鰹やマグロを漁獲している。
鰹やマグロの加工・販売事業では、まず世界中の場所から買い付けを行う。
そして、海外巻き網船で太平洋海域から漁獲した鰹やマグロなどは、海洋水産株式会社大井川工場や、国内外の協力会社において加工されて製品となっていく。
更に、製品となったものは顧客の元へと届けられる。
養殖事業においては、安定した鰹・マグロの確保を求めて、2007年に高知県にてキョクヨーマリンファーム株式会社を設立した。
キョクヨーマリンファーム株式会社を設立した後、本マグロの養殖に着手。
これにより、安定した品質および生鮮品として鮮度を保ち続けている食品を必要に応じて供給することが可能となった。
この養殖事業は、極洋の新たな強みとして期待されている。

研究開発

研究開発事業では、様々な研究がなされている。
研究内容は、食の未来に関する可能性についてである。そして、人と魚とが共存していくためにはどういったことが必要なのか食の未来について研究されている。
具体的な事業内容としては、宮城県(塩釜市)にある塩釜研究所において様々な研究がおこなわれており、ここでは平成16年に、冷凍寿司飯の製造技術の開発に成功した。
その後タイ王国の工場で活用された。
また、その他の研究結果については、製品の分析検査や、加工技術の改良、付設の製品開発工場においては、試作したり、試験販売品の製品を生産したりして、日夜研究がすすめられている。

衛生管理事業

食品会社の責務とは、安心・安全な食品を顧客へと提供することで信頼性を保つことである。
極洋ではこれまでに得た経験を素に、衛生管理システムHACCPを導入することを推進している。
HACCPは、最終製品だけでなく、製造工程全般を管理するものなので、世界基準で衛生管理システムと認識されている。このシステムを使い、安心、安全な食品を届けているという事を証明する。
衛生管理事業では世界のマーケットで通用すると言われるようなハイレベルな衛生管理を心掛けて取り組んでいる。

脚注

関連情報まとめ / 株式会社極洋

極洋の業績/売上/事業の将来性と成長性(全4件)なら転職会議

「水産物業界は新しく参入してくるといった脅威はあまり感じませんでした。しかし、元からある大きな会社とどのように差別化し、戦っていくか。価格面での勝負や取引先との信頼関係、...」など、極洋の業績/売上/事業の将来性と成長性のクチコミから、サービス・事業内容、事業戦略・事業計画、ビジネスモデル、強みやシェアや将来性、売上と利益、黒字か赤字まで、転職クチコミサイト『転職会議』なら極洋社員のクチコミで幅広く調べられます。