三井化学の業績/売上/事業の将来性と成長性

  1. 業績/売上/事業の将来性と成長性のクチコミ

三井化学株式会社の売上・業績データ

決算期 売上高 経常利益 純利益
2011年3月 ↑ 1,391,713百万円 ↑ 38,851百万円 ↑ 24,854百万円
2010年3月 ↓ 1,207,735百万円 ↑ -13,132百万円 ↑ -28,010百万円
2009年3月 ↓ 1,487,615百万円 ↓ -50,768百万円 ↓ -95,237百万円
2008年3月 ↑ 1,786,680百万円 ↓ 66,146百万円 ↓ 24,831百万円
2007年3月 ↑ 1,688,062百万円 ↑ 95,478百万円 ↑ 52,297百万円
2006年3月 ↑ 1,472,435百万円 ↓ 61,989百万円 ↑ 44,125百万円
2005年3月 ↑ 1,227,547百万円 ↑ 79,737百万円 ↑ 26,192百万円
2004年3月 1,089,518百万円 47,694百万円 12,466百万円

三井化学の

業績,売上,事業の将来性と成長性 のクチコミ

事業の成長性や将来性
従業員
男性
4年前
20〜30年前に発明された特許に基づいて何十億単位で儲かっている部署の華やかな部署で海外営業としていましたが、会社全体の「首にならないし、業務こなせばいい、挑戦もするけ...
投稿日:2015年11月21日 投稿 ID:ans-2017138 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
40代前半
男性
1年前
成長が期待できるターゲット領域として、モビリティー、ヘルスケア、フード&パッケージ、基礎産業を掲げており、グループ横断的なソリューション提供を行なっており、新たな顧客価...
投稿日:2015年8月4日 投稿 ID:ans-1501179 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
30代後半
男性
2年前
三井化学は現在石油化学,基礎化学での売上が他の財閥系総合化学メーカーと比較して大きいのが特徴日本の石油化学,基礎化学は中国の石炭由来やアメリカのシェール由来,中東,オイ...
投稿日:2015年6月13日 投稿 ID:ans-1452652 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
20代後半
男性
7年前
研修に力を入れており、研究開発に対する研究や、教育体制が充実しています。福利厚生もしっかいりしており人間関係も良好です。年休がとりやすく残業は毎月10~20時間が平均的...
投稿日:2015年4月27日 投稿 ID:ans-1412189 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
50代前半
男性
2年前
以前、儲け頭だった基礎化部隊の主力商品が相当苦戦し大きな損失を出している。相場から来ているため、あまり手を打てていないのが現状。結果、プラントを止めるとか事業をやめる、...
投稿日:2014年11月26日 投稿 ID:ans-1270829 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
20代後半
女性
9年前
意思決定が遅い体質がある。石橋を叩きすぎて、前に進まない。会社単位の大きな決定事項だけでなく、日々の業務でもそう感じることが多かった。意思決定できるだけの、実力や度胸を...
投稿日:2014年8月5日 投稿 ID:ans-1168748 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
30代前半
男性
5年前
今のままでアジアの競合企業に太刀打ちするのは難しいと感じる。固定費が大きいこともあり汎用品生産では外国の同業他社に勝てないと思う。特色のある機能素材を開発していく必要が...
投稿日:2013年7月25日 投稿 ID:ans-835453 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
30代前半
男性
4年前
国内バルク比重が高く(千葉工場などで他の会社と協力してエチレンプラントのダウンサイジングを進めているだろうけど、焼け石に水である)、また、他の有力な事業も見当たらず、は...
投稿日:2013年2月26日 投稿 ID:ans-694815 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
20代後半
男性
3年前
参入市場については、基本的に様々な分野へ自社製品を販売しているため、どこかしらの市場が良くなくとも、どこかしらの市場は売り上げが伸びている、という状態です。ライバル企業...
投稿日:2013年2月11日 投稿 ID:ans-677223 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
20代前半
男性
5年前
競合他社に比べて、石油化学素材に偏重があることから総合化学メーカーの中でも、景気変動を直接的に受けやすい事業体制となっている。特に、中国・アジア向け輸出や自動車、電機メ...
投稿日:2012年10月28日 投稿 ID:ans-585330 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
30代前半
男性
11年前
所属していたのが、農業化学品事業部だったので限定的な話にはなりますが、農薬原体は「開発10年、20億」と言われる世界で、とても息の長い開発をしています。ですので、今はよ...
投稿日:2012年10月14日 投稿 ID:ans-572826 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
20代前半
男性
7年前
日本の強みはなんといってもモノづくりだと思うが、近年、それが途上国の経済発展や先進国による技術援助などによって強みと言えなくなってきているなか、資金に余裕のあるうちにや...
投稿日:2012年9月25日 投稿 ID:ans-552728 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
20代後半
女性
4年前
はっきり言って、研究が弱いため衰退していく企業だと思う。既存事業は、薄利多売の基礎化学品に力を入れているあたりが今後外資系企業との競争になった場合、確実に負けると思う。...
投稿日:2012年8月10日 投稿 ID:ans-501970 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
20代後半
男性
4年前
業界全体として国内市場は縮小傾向にあるため、どの企業も海外にプラントを建設して生産拠点を作っています。しかし、当社は後手に回ることが多いです。三菱化学はいち早く中国・イ...
投稿日:2012年5月29日 投稿 ID:ans-419787 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
40代前半
女性
21年前
外国の技術が向上し、日本のお家芸としてのモノづくりの強みが出せなくなっていた時期。このためか海外工場や合弁会社などを多数作っていた。資金的に余力のあるうちにやれるところ...
投稿日:2012年3月8日 投稿 ID:ans-327110 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
30代後半
男性
6年前
ライバル会社とは収益の差が広がっており、かなり押され気味であると思う。またライバル企業のような将来の事業ポートフォリオに対する明確なビジョンを打ち出せず、大まかな方針で...
投稿日:2011年11月5日 投稿 ID:ans-197560 記事URL

事業の成長性や将来性
従業員
50代前半
男性
9年前
業種の将来性も大変に期待の持てるもので,特に関連会社では将来有望な市場を発見したようです。私もその新規事業に参画することができ,大変に有意義な時間を過ごす事が出来ました...
投稿日:2011年5月11日 投稿 ID:ans-51573 記事URL

三井化学の業績/売上/事業の将来性と成長性なら転職会議

「成長が期待できるターゲット領域として、モビリティー、ヘルスケア、フード&パッケージ、基礎産業を掲げており、グループ横断的なソリューション提供を行なっており、新たな顧客価...」など、三井化学の業績/売上/事業の将来性と成長性のクチコミから、サービス・事業内容、事業戦略・事業計画、ビジネスモデル、強みやシェアや将来性、売上と利益、黒字か赤字まで、転職クチコミサイト『転職会議』なら三井化学社員のクチコミで幅広く調べられます。

クチコミ100万件突破!!

※27秒に1人が登録しています